詳細検索はこちら

髙橋 裕樹 タカハシ ヒロキ

所属部署名免疫・リウマチ内科学
職名教授ホームページURL
更新日 :2017/09/21

プロフィール

研究キーワード

    臨床免疫学 Immunology

学位

  • 博士(医学)

学歴

  • -
    1989年
    札幌医科大学(日本)

所属学協会

  • 日本リウマチ学会
  • 日本臨床免疫学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本内科学会
  • 日本臨床リウマチ学会
  • 日本臨床血液学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本心療内科学会
  • 日本血液学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本リウマチ学会
  • 日本臨床免疫学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本内科学会
  • 日本臨床リウマチ学会
  • 日本臨床血液学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本心療内科学会
  • 日本血液学会

研究活動

MISC

  • 新しい生物製剤を用いた難治性免疫疾患の治療 オーバービュー
    今井 浩三, 高橋 裕樹
    日本臨床免疫学会会誌 27(1) 1-6 2004年
  • 免疫反応の臨床への応用
    内科学 2003年
  • 慢性関節リウマチ
    Drug Delivery System 2002年
  • Overview 遂に開始されたモノクローナル抗体による治療
    Drug Delivery System 2002年
  • 腸管ベーチェット病発症6年後に骨髄異形成症候群を合併,赤白血病に移行した1例
    リウマチ科 27 202-209 2002年
  • モノクローナル抗体
    炎症と抗炎症戦略 1997年
  • 肺結核の加療中に発症した続発性副腎機能不全の1例
    ホルモンと臨床 45 687-692 1997年
  • IL-6高値を示した膵癌の1例
    膵臓 12 59-63 1997年
MISCを全て表示する
  • 新しい生物製剤を用いた難治性免疫疾患の治療 オーバービュー
    今井 浩三, 高橋 裕樹
    日本臨床免疫学会会誌 27(1) 1-6 2004年
  • 免疫反応の臨床への応用
    内科学 2003年
  • 慢性関節リウマチ
    Drug Delivery System 2002年
  • Overview 遂に開始されたモノクローナル抗体による治療
    Drug Delivery System 2002年
  • 腸管ベーチェット病発症6年後に骨髄異形成症候群を合併,赤白血病に移行した1例
    リウマチ科 27 202-209 2002年
  • モノクローナル抗体
    炎症と抗炎症戦略 1997年
  • 肺結核の加療中に発症した続発性副腎機能不全の1例
    ホルモンと臨床 45 687-692 1997年
  • IL-6高値を示した膵癌の1例
    膵臓 12 59-63 1997年

競争的資金等の研究課題

  • モノクローナル抗体による自己免疫疾患の治療
  • 膠原病の消化管病変
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • モノクローナル抗体による自己免疫疾患の治療
  • 膠原病の消化管病変


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.