詳細検索はこちら

大西 浩文 オオニシ ヒロフミ

所属部署名公衆衛生学講座
職名准教授ホームページURL
更新日 :2017/11/18

プロフィール

研究キーワード

    生活習慣病, 心血管疾患, メタボリックシンドローム, アディポサイトカイン, 動脈硬化, 腹部肥満, 特定健診・特定保健指導, 予防医学, 肥満, 尿中微量アルブミン, 社会医学, 公衆衛生, 高感度CRP, 尿中8-Hydroxydeoxyguanosine, 総死亡, 疫学, 医療経済学, 心理社会的要因, 運動習慣, 飲酒, 動脈スティフネス, 悪性新生物, アロスタティック負荷, 食行動, 医療社会学, 医療の効率性, 耐糖能異常, 医療機会の公平性, 危険因子, 脂質, 循環器内科 医療情報学 予防医学

研究分野

  • 社会医学 / 公衆衛生学・健康科学
  • 社会医学 / 疫学・予防医学
  • 境界医学 / 医療社会学
  • 健康・スポーツ科学 / 応用健康科学

経歴

  • 2012年
    -
    2013年
    札幌医科大学 医学部(准教授)

学歴

  • -
    1996年
    札幌医科大学(日本)

所属学協会

  • 日本老年医学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本循環器学会
  • 日本内科学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本老年医学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本循環器学会
  • 日本内科学会

研究活動

論文

  • Co-expression of tissue factor and IL-6 in immature endothelial cells of cerebral cavernous malformations.
    Noshiro S, Mikami T, Kataoka-Sasaki Y, Sasaki M, Ohnishi H, Ohtaki S, Wanibuchi M, Mikuni N, Kocsis JD, Honmou O
    Journal of clinical neuroscience : official journal of the Neurosurgical Society of Australasia 37 83-90 2017年03月 [査読有り]
  • Role of dilatation and curettage performed for spontaneous or induced abortion in the etiology of endometrial thinning.
    Azumaguchi A, Henmi H, Ohnishi H, Endo T, Saito T
    The journal of obstetrics and gynaecology research 43(3) 523-529 2017年03月 [査読有り]
  • Volatile Organic Compounds in Exhaled Breath of Idiopathic Pulmonary Fibrosis for Discrimination from Healthy Subjects.
    Yamada YI, Yamada G, Otsuka M, Nishikiori H, Ikeda K, Umeda Y, Ohnishi H, Kuronuma K, Chiba H, Baumbach JI, Takahashi H
    Lung 2017年03月 [査読有り]
  • Factors affecting survival of patients in the acute phase of upper cervical spine injuries.
    Morita T, Takebayashi T, Irifune H, Ohnishi H, Hirayama S, Yamashita T
    Archives of orthopaedic and trauma surgery 2017年02月 [査読有り]
  • Interleukin-13 receptor alpha 2 as a marker of poorer prognosis in high-grade astrocytomas.
    Wanibuchi M, Kataoka-Sasaki Y, Sasaki M, Oka S, Otsuka Y, Yamaguchi M, Ohnishi H, Ohtaki S, Noshiro S, Ookawa S, Mikami T, Mikuni N, Honmou O
    Journal of neurosurgical sciences 2017年01月 [査読有り]
  • Distinct risk factors of atrial fibrillation in patients with and without coronary artery disease: a cross-sectional analysis of the BOREAS-CAG Registry data.
    Murakami N, Tanno M, Kokubu N, Nishida J, Nagano N, Ohnishi H, Akasaka H, Miki T, Tsuchihashi K, Miura T
    Open heart 4(1) e000573 2017年01月 [査読有り]
  • Relationship of serum levels and dietary intake of isoflavone, and the novel bacterium Slackia sp. strain NATTS with the risk of prostate cancer: a case-control study among Japanese men.
    Nagata Y, Sugiyama Y, Fukuta F, Takayanagi A, Masumori N, Tsukamoto T, Akasaka H, Ohnishi H, Saitoh S, Miura T, Moriyama K, Tsuji H, Akaza H, Mori M
    International urology and nephrology 48(9) 1453-1460 2016年09月 [査読有り]
  • Validation of the Japanese disease severity classification and the GAP model in Japanese patients with idiopathic pulmonary fibrosis.
    Kondoh S, Chiba H, Nishikiori H, Umeda Y, Kuronuma K, Otsuka M, Yamada G, Ohnishi H, Mori M, Kondoh Y, Taniguchi H, Homma S, Takahashi H
    Respiratory investigation 54(5) 327-333 2016年09月 [査読有り]
  • Pneumococcal vaccination reduces the risk of community-acquired pneumonia in children.
    Hasegawa J, Mori M, Ohnishi H, Tsugawa T, Hori T, Yoto Y, Tsutsumi H
    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 2016年09月 [査読有り]
  • Impact of longitudinal status change in metabolic syndrome defined by two different criteria on new onset of type 2 diabetes in a general Japanese population: the Tanno-Sobetsu Study.
    Ohnishi H, Saitoh S, Akasaka H, Furukawa T, Mori M, Miura T
    Diabetology & metabolic syndrome 8(1) 64 2016年09月 [査読有り]
論文を全て表示する
論文閉じる
  • Co-expression of tissue factor and IL-6 in immature endothelial cells of cerebral cavernous malformations.
    Noshiro S, Mikami T, Kataoka-Sasaki Y, Sasaki M, Ohnishi H, Ohtaki S, Wanibuchi M, Mikuni N, Kocsis JD, Honmou O
    Journal of clinical neuroscience : official journal of the Neurosurgical Society of Australasia 37 83-90 2017年03月 [査読有り]
  • Role of dilatation and curettage performed for spontaneous or induced abortion in the etiology of endometrial thinning.
    Azumaguchi A, Henmi H, Ohnishi H, Endo T, Saito T
    The journal of obstetrics and gynaecology research 43(3) 523-529 2017年03月 [査読有り]
  • Volatile Organic Compounds in Exhaled Breath of Idiopathic Pulmonary Fibrosis for Discrimination from Healthy Subjects.
    Yamada YI, Yamada G, Otsuka M, Nishikiori H, Ikeda K, Umeda Y, Ohnishi H, Kuronuma K, Chiba H, Baumbach JI, Takahashi H
    Lung 2017年03月 [査読有り]
  • Factors affecting survival of patients in the acute phase of upper cervical spine injuries.
    Morita T, Takebayashi T, Irifune H, Ohnishi H, Hirayama S, Yamashita T
    Archives of orthopaedic and trauma surgery 2017年02月 [査読有り]
  • Interleukin-13 receptor alpha 2 as a marker of poorer prognosis in high-grade astrocytomas.
    Wanibuchi M, Kataoka-Sasaki Y, Sasaki M, Oka S, Otsuka Y, Yamaguchi M, Ohnishi H, Ohtaki S, Noshiro S, Ookawa S, Mikami T, Mikuni N, Honmou O
    Journal of neurosurgical sciences 2017年01月 [査読有り]
  • Distinct risk factors of atrial fibrillation in patients with and without coronary artery disease: a cross-sectional analysis of the BOREAS-CAG Registry data.
    Murakami N, Tanno M, Kokubu N, Nishida J, Nagano N, Ohnishi H, Akasaka H, Miki T, Tsuchihashi K, Miura T
    Open heart 4(1) e000573 2017年01月 [査読有り]
  • Relationship of serum levels and dietary intake of isoflavone, and the novel bacterium Slackia sp. strain NATTS with the risk of prostate cancer: a case-control study among Japanese men.
    Nagata Y, Sugiyama Y, Fukuta F, Takayanagi A, Masumori N, Tsukamoto T, Akasaka H, Ohnishi H, Saitoh S, Miura T, Moriyama K, Tsuji H, Akaza H, Mori M
    International urology and nephrology 48(9) 1453-1460 2016年09月 [査読有り]
  • Validation of the Japanese disease severity classification and the GAP model in Japanese patients with idiopathic pulmonary fibrosis.
    Kondoh S, Chiba H, Nishikiori H, Umeda Y, Kuronuma K, Otsuka M, Yamada G, Ohnishi H, Mori M, Kondoh Y, Taniguchi H, Homma S, Takahashi H
    Respiratory investigation 54(5) 327-333 2016年09月 [査読有り]
  • Pneumococcal vaccination reduces the risk of community-acquired pneumonia in children.
    Hasegawa J, Mori M, Ohnishi H, Tsugawa T, Hori T, Yoto Y, Tsutsumi H
    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 2016年09月 [査読有り]
  • Impact of longitudinal status change in metabolic syndrome defined by two different criteria on new onset of type 2 diabetes in a general Japanese population: the Tanno-Sobetsu Study.
    Ohnishi H, Saitoh S, Akasaka H, Furukawa T, Mori M, Miura T
    Diabetology & metabolic syndrome 8(1) 64 2016年09月 [査読有り]
  • A Multicenter Retrospective Study of Mogamulizumab Efficacy in Adult T-Cell Leukemia/Lymphoma.
    Iyama S, Sato T, Ohnishi H, Kanisawa Y, Ohta S, Kondo T, Mori A, Tsutsumi Y, Kuroda H, Kakinoki Y, Yamamoto S, Takahashi T, Shindo M, Torimoto Y, Sato K, Iwasaki H, Haseyama Y, Kohda K, Nagamachi Y, Hirayama Y, Sakai H, Hirata Y, Fukuhara T, Ikeda H, Kobune M, Kato J, Kurosawa M
    Clinical lymphoma, myeloma & leukemia 17(1) 23-30.e2 2016年09月 [査読有り]
  • Double balloon protection during carotid artery stenting for vulnerable carotid stenosis reduces the incidence of new brain lesions.
    Nakazaki M, Nonaka T, Takahashi A, Yonemasu Y, Nomura T, Onda T, Honda O, Hashimoto Y, Ohnishi H, Sasaki M, Daibo M, Honmou O
    Acta neurochirurgica 158(7) 1377-1386 2016年07月 [査読有り]
  • Independent Link Between Levels of Proprotein Convertase Subtilisin/Kexin Type 9 and FABP4 in a General Population Without Medication.
    Furuhashi M, Omori A, Matsumoto M, Kataoka Y, Tanaka M, Moniwa N, Ohnishi H, Yoshida H, Saitoh S, Shimamoto K, Miura T
    The American journal of cardiology 118(2) 198-203 2016年07月 [査読有り]
  • Dietary sodium-to-potassium ratio as a risk factor for stroke, cardiovascular disease and all-cause mortality in Japan: the NIPPON DATA80 cohort study.
    Okayama A, Okuda N, Miura K, Okamura T, Hayakawa T, Akasaka H, Ohnishi H, Saitoh S, Arai Y, Kiyohara Y, Takashima N, Yoshita K, Fujiyoshi A, Zaid M, Ohkubo T, Ueshima H, NIPPON DATA80 Research Group.
    BMJ open 6(7) e011632 2016年07月 [査読有り]
  • Analysis of resources assisting in coping with swallowing difficulties for patients with Parkinson's disease: a cross-sectional study.
    Matsushima A, Matsushima J, Matsumoto A, Moriwaka F, Honma S, Itoh K, Yamada K, Shimohama S, Ohnishi H, Mori M
    BMC health services research 16 276 2016年07月 [査読有り]
  • Soleal vein dilatation assessed by ultrasonography is an independent predictor for deep vein thrombosis after major orthopedic surgery.
    Abe K, Yuda S, Yasui K, Okubo A, Kobayashi C, Muranaka A, Ohnishi H, Hashimoto A, Teramoto A, Nagoya S, Tsuchihashi K, Yamashita T, Takahashi S, Miura T
    Journal of cardiology 2016年07月 [査読有り]
  • Pulmonary vascular resistance estimated by Doppler echocardiography predicts mortality in patients with interstitial lung disease.
    Yasui K, Yuda S, Abe K, Muranaka A, Otsuka M, Ohnishi H, Hashimoto A, Takahashi H, Tsuchihashi K, Takahashi H, Takahashi S, Miura T
    Journal of cardiology 68(4) 300-307 2016年03月 [査読有り]
  • Weight Gain and Alcohol Drinking Associations with Breast Cancer Risk in Japanese Postmenopausal Women - Results from the Japan Collaborative Cohort (JACC) Study.
    Nitta J, Nojima M, Ohnishi H, Mori M, Wakai K, Suzuki S, Fujino Y, Lin Y, Tamakoshi K, Tamakoshi A
    Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP 17(3) 1437-1443 2016年 [査読有り]
  • Does a Reduction in the Glomerular Filtration Rate Increase the Overall Severity of Coronary Artery Stenosis?
    Nishida J, Kokubu N, Kawamukai M, Hashimoto A, Ohnishi H, Kouzu H, Ohnuma Y, Hasegawa T, Tsuchida A, Miura T, BOREAS-CAD1 Investigators.
    Internal medicine (Tokyo, Japan) 55(8) 871-877 2016年 [査読有り]
  • A Cross-Sectional Study on Socioeconomic Systems Supporting Outpatients With Parkinson's Disease in Japan.
    Matsushima A, Matsumoto A, Moriwaka F, Honma S, Itoh K, Yamada K, Shimohama S, Ohnishi H, Matsushima J, Mori M
    Journal of epidemiology / Japan Epidemiological Association 26(4) 185-190 2015年12月 [査読有り]
  • Prevalence and clinical characteristics of degenerative mitral stenosis.
    Ukita Y, Yuda S, Sugio H, Yonezawa A, Takayanagi Y, Masuda-Yamamoto H, Tanaka-Saito N, Ohnishi H, Miura T
    Journal of cardiology 68(3) 248-252 2015年11月 [査読有り]
  • Impact of use of angiotensin II receptor blocker on all-cause mortality in hemodialysis patients: prospective cohort study using a propensity-score analysis.
    Tanaka M, Yamashita T, Koyama M, Moniwa N, Ohno K, Mitsumata K, Itoh T, Furuhashi M, Ohnishi H, Yoshida H, Tsuchihashi K, Miura T, BOREAS HD study Investigators
    Clinical and experimental nephrology 20(3) 469-478 2015年10月 [査読有り]
  • Therapeutic temperature modulation in severe or moderate traumatic brain injury: a propensity score analysis of data from the Nationwide Japan Neurotrauma Data Bank.
    Miyata K, Ohnishi H, Maekawa K, Mikami T, Akiyama Y, Iihoshi S, Wanibuchi M, Mikuni N, Uemura S, Tanno K, Narimatsu E, Asai Y
    Journal of neurosurgery 124(2) 1-11 2015年09月 [査読有り]
  • The combination of abdominal obesity and high-sensitivity C-reactive protein predicts new-onset hypertension in the general Japanese population: the Tanno-Sobetsu study.
    Fujii M, Ohnishi H, Saitoh S, Akasaka H, Miura T, Mori M
    Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension 38(6) 426-432 2015年06月 [査読有り]
  • Mapping occipital bone thickness using computed tomography for safe screw placement.
    Morita T, Takebayashi T, Takashima H, Yoshimoto M, Ida K, Tanimoto K, Ohnishi H, Fujiwara H, Nagae M, Yamashita T
    Journal of neurosurgery. Spine 23(2) 1-5 2015年05月 [査読有り]
  • Estimated daily intake and seasonal food sources of quercetin in Japan.
    Nishimuro H, Ohnishi H, Sato M, Ohnishi-Kameyama M, Matsunaga I, Naito S, Ippoushi K, Oike H, Nagata T, Akasaka H, Saitoh S, Shimamoto K, Kobori M
    Nutrients 7(4) 2345-2358 2015年04月 [査読有り]
  • Physical activity changes in the winter in older persons living in northern Japan: a prospective study.
    Mizumoto A, Ihira H, Makino K, Saitoh S, Ohnishi H, Furuna T
    BMC geriatrics 15 43 2015年04月 [査読有り]
  • Oncological benefit of primary tumor resection with high tie lymph node dissection in unresectable colorectal cancer with synchronous peritoneal metastasis: a propensity score analysis of data from a multi-institute database.
    Furuhata T, Okita K, Nishidate T, Hirata K, Ohnishi H, Kobayashi H, Kotake K, Sugihara K, Study Group for Peritoneal Metastasis from Colorectal Cancer by the Japanese Society for Cancer of the Colon and Rectum
    International journal of clinical oncology 20(5) 922-927 2015年03月 [査読有り]
  • Pneumococcal vaccination reduced the risk of acute otitis media: Cohort study.
    Hasegawa J, Mori M, Showa S, Matsushima A, Ohnishi H, Tsugawa T, Yoto Y, Tsutsumi H
    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 57(4) 582-585 2015年01月 [査読有り]
  • Associations of Serum Isoflavone, Adiponectin and Insulin Levels with Risk for Epithelial Ovarian Cancer: Results of a Case-control Study.
    Otokozawa S, Tanaka R, Akasaka H, Ito E, Asakura S, Ohnishi H, Saito S, Miura T, Saito T, Mori M
    Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP 16(12) 4987-4991 2015年 [査読有り]
  • Physical Activity during Winter in Old-Old Women Associated with Physical Performance after One Year: A Prospective Study.
    Mizumoto A, Ihira H, Makino K, Saitoh S, Ohnishi H, Furuna T
    Current gerontology and geriatrics research 2015 253451 2015年 [査読有り]
  • Pericardial Effusion and Multiple Organ Involvement Are Independent Predictors of Mortality in Patients with Systemic Light Chain Amyloidosis.
    Yuda S, Hayashi T, Yasui K, Muranaka A, Ohnishi H, Hashimoto A, Ishida T, Tsuchihashi K, Shinomura Y, Watanabe N, Miura T
    Internal medicine (Tokyo, Japan) 54(15) 1833-1840 2015年 [査読有り]
  • FABP4 is secreted from adipocytes by adenyl cyclase-PKA- and guanylyl cyclase-PKG-dependent lipolytic mechanisms.
    Mita T, Furuhashi M, Hiramitsu S, Ishii J, Hoshina K, Ishimura S, Fuseya T, Watanabe Y, Tanaka M, Ohno K, Akasaka H, Ohnishi H, Yoshida H, Saitoh S, Shimamoto K, Miura T
    Obesity (Silver Spring, Md.) 23(2) 359-367 2014年12月 [査読有り]
  • Subjective physical and cognitive age among community-dwelling older people aged 75 years and older: differences with chronological age and its associated factors.
    Ihira H, Furuna T, Mizumoto A, Makino K, Saitoh S, Ohnishi H, Shimada H, Makizako H
    Aging & mental health 19(8) 1-6 2014年10月 [査読有り]
  • Elevation of circulating fatty acid-binding protein 4 is independently associated with left ventricular diastolic dysfunction in a general population.
    Fuseya T, Furuhashi M, Yuda S, Muranaka A, Kawamukai M, Mita T, Ishimura S, Watanabe Y, Hoshina K, Tanaka M, Ohno K, Akasaka H, Ohnishi H, Yoshida H, Saitoh S, Shimamoto K, Miura T
    Cardiovascular diabetology 13 126 2014年08月 [査読有り]
  • Urinary Angiotensin-Converting Enzyme 2 in Hypertensive Patients May Be Increased by Olmesartan, an Angiotensin II Receptor Blocker.
    Furuhashi M, Moniwa N, Mita T, Fuseya T, Ishimura S, Ohno K, Shibata S, Tanaka M, Watanabe Y, Akasaka H, Ohnishi H, Yoshida H, Takizawa H, Saitoh S, Ura N, Shimamoto K, Miura T
    American journal of hypertension 2014年05月 [査読有り]
  • Effectiveness of influenza vaccine in children in day-care centers of Sapporo.
    Mori M, Hasegawa J, Showa S, Matsushima A, Ohnishi H, Yoto Y, Tsutsumi H
    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 56 53-56 2014年02月 [査読有り]
  • Relation of serum adiponectin levels and obesity with breast cancer: a Japanese case-control study.
    Minatoya M, Kutomi G, Shima H, Asakura S, Otokozawa S, Ohnishi H, Akasaka H, Miura T, Mori M, Hirata K
    Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP 15(19) 8325-8330 2014年 [査読有り]
  • Urinary Excretion of Fatty Acid-Binding Protein 4 is Associated with Albuminuria and Renal Dysfunction.
    Okazaki Y, Furuhashi M, Tanaka M, Mita T, Fuseya T, Ishimura S, Watanabe Y, Hoshina K, Akasaka H, Ohnishi H, Yoshida H, Saitoh S, Shimamoto K, Miura T
    PloS one 9(12) e115429 2014年 [査読有り]
  • Counts of Slackia sp. strain NATTS in intestinal flora are correlated to serum concentrations of equol both in prostate cancer cases and controls in Japanese men.
    Sugiyama Y, Nagata Y, Fukuta F, Takayanagi A, Masumori N, Tsukamoto T, Akasaka H, Ohnishi H, Saito S, Miura T, Moriyama K, Tsuji H, Akaza H, Mori M
    Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP 15 2693-2697 2014年 [査読有り]
  • Physical functions, health-related outcomes, nutritional status, and blood markers in community-dwelling cancer survivors aged 75 years and older.
    Ihira H, Mizumoto A, Makino K, Yasuda K, Yoko Y, Saitoh S, Ohnishi H, Furuna T
    Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP 15 3305-3310 2014年 [査読有り]
  • Relationship of serum isoflavone, insulin and adiponectin levels with breast cancer risk.
    Minatoya M, Kutomi G, Asakura S, Otokozawa S, Sugiyama Y, Ohnishi H, Akasaka H, Miura T, Mori M, Hirata K
    Breast cancer (Tokyo, Japan) 2013年10月 [査読有り]
  • HbA1c and the Risks for All-Cause and Cardiovascular Mortality in the General Japanese Population: NIPPON DATA90.
    Sakurai M, Saitoh S, Miura K, Nakagawa H, Ohnishi H, Akasaka H, Kadota A, Kita Y, Hayakawa T, Ohkubo T, Okayama A, Okamura T, Ueshima H, for the NIPPON DATA90 Research Group
    Diabetes care 2013年07月 [査読有り]
  • Consumption of dairy products and death from cardiovascular disease in the Japanese general population: the NIPPON DATA80.
    Kondo I, Ojima T, Nakamura M, Hayasaka S, Hozawa A, Saitoh S, Ohnishi H, Akasaka H, Hayakawa T, Murakami Y, Okuda N, Miura K, Okayama A, Ueshima H, NIPPON DATA80 Research Group
    Journal of epidemiology / Japan Epidemiological Association 23(1) 47-54 2013年01月 [査読有り]
  • Circulating levels of fatty acid-binding protein family and metabolic phenotype in the general population.
    Ishimura S, Furuhashi M, Watanabe Y, Hoshina K, Fuseya T, Mita T, Okazaki Y, Koyama M, Tanaka M, Akasaka H, Ohnishi H, Yoshida H, Saitoh S, Miura T
    PloS one 8 e81318 2013年 [査読有り]
  • Glucagon-like peptide-1 secretory function as an independent determinant of blood pressure: analysis in the Tanno-Sobetsu study.
    Yoshihara M, Akasaka H, Ohnishi H, Miki T, Furukawa T, Yuda S, Saitoh S, Miura T
    PloS one 8 e67578 2013年 [査読有り]
  • Effects of parental hypertension on longitudinal trends in blood pressure and plasma metabolic profile: mixed-effects model analysis.
    Mitsumata K, Saitoh S, Ohnishi H, Akasaka H, Miura T
    Hypertension 60(5) 1124-1130 2012年11月 [査読有り]
  • [The Tanno and Sobetsu study].
    Ohnishi H, Saitoh S, Miura T
    Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 70 Suppl 3 260-263 2012年05月 [査読有り]
  • Relationship of hobby activities with mortality and frailty among community-dwelling elderly adults: results of a follow-up study in Japan.
    Fushiki Y, Ohnishi H, Sakauchi F, Oura A, Mori M
    Journal of epidemiology / Japan Epidemiological Association 22(4) 340-347 2012年 [査読有り]
  • Prospective study on waist circumference and risk of all-cause and cardiovascular mortality: pooled analysis of Japanese community-based studies.
    Saito I, Kokubo Y, Kiyohara Y, Doi Y, Saitoh S, Ohnishi H, Miyamoto Y
    Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 76(12) 2867-2874 2012年 [査読有り]
  • Relationship between dysphagia and depressive states in patients with Parkinson's disease.
    Han M, Ohnishi H, Nonaka M, Yamauchi R, Hozuki T, Hayashi T, Saitoh M, Hisahara S, Imai T, Shimohama S, Mori M
    Parkinsonism & related disorders 17 437-439 2011年07月 [査読有り]
  • [Comparison of the effect of abdominal obesity on new onset of type 2 diabetes in a general Japanese elderly population with that in a non-elderly population-the Tanno and Sobetsu study].
    Fujii M, Ohnishi H, Saitho S, Mori M, Shimamoto K
    Nihon Ronen Igakkai zasshi. Japanese journal of geriatrics 48(1) 71-77 2011年 [査読有り]
  • Associations of metabolic factors, especially serum retinol-binding protein 4 (RBP4), with blood pressure in Japanese--the Tanno and Sobetsu study.
    Chiba M, Saitoh S, Ohnishi H, Akasaka H, Mitsumata K, Furukawa T, Shimamoto K
    Endocrine journal 57(9) 811-817 2010年 [査読有り]
  • Chronic kidney disease is a risk factor for cardiovascular death in a community-based population in Japan: NIPPON DATA90.
    Nakamura K, Okamura T, Hayakawa T, Kadowaki T, Kita Y, Ohnishi H, Saitoh S, Sakata K, Okayama A, Ueshima H, NIPPON DATA90 Research Group
    Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 70 954-959 2006年08月 [査読有り]
  • Incidence of type 2 diabetes in individuals with central obesity in a rural Japanese population: the Tanno and Sobetssu study: response to Oda.
    Ohnishi H, Saitohi S, Takagii S, Katohi N, Chibai Y, Akasakai H, Nakamurai Y, Shimamotoi K
    Diabetes care 29 1989 2006年08月 [査読有り]
  • Incidence of type 2 diabetes in individuals with central obesity in a rural Japanese population: The Tanno and Sobetsu study.
    Ohnishi H, Saitoh S, Takagi S, Katoh N, Chiba Y, Akasaka H, Nakamura Y, Shimamoto K
    Diabetes care 29 1128-1129 2006年05月 [査読有り]
  • Metabolic syndrome and cardiac disease in Japanese men: applicability of the concept of metabolic syndrome defined by the National Cholesterol Education Program-Adult Treatment Panel III to Japanese men--the Tanno and Sobetsu Study.
    Takeuchi H, Saitoh S, Takagi S, Ohnishi H, Ohhata J, Isobe T, Shimamoto K
    Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension 28 203-208 2005年03月 [査読有り]
  • Establishment and Assessment of Wide Area Medical Information Network System in Hokkaido.
    Hirofumi Akashi,Hajime Tokura,Hirofumi Ohnishi,Kenji Nishikage,Tokuzo Yamaguchi,Kazuyoku Saijo,Takahiko Shinmi,Masahiro Nakamura,Masashi Nakayama,Haruyuki Tatsumi
    Web and Communication Technologies and Internet-Related Social Issues - HSI 2005, 3rd International Conference on Human.Society@Internet, Tokyo, Japan, July 27-29, 2005, Proceedings 179-189 2005年 [査読有り]
  • Prevalence of asymptomatic arteriosclerosis obliterans and its relationship with risk factors in inhabitants of rural communities in Japan: Tanno-Sobetsu study.
    Fujiwara T, Saitoh S, Takagi S, Ohnishi H, Ohata J, Takeuchi H, Isobe T, Chiba Y, Katoh N, Akasaka H, Shimamoto K
    Atherosclerosis 177 83-88 2004年11月 [査読有り]
  • [Adiponectin levels and coronary risk factors in the elderly].
    Isobe T, Saitoh S, Takagi S, Ohnishi H, Ohhata J, Takeuchi H, Fujiwara T, Higashiura K, Ura N, Shimamoto K
    Nihon Ronen Igakkai zasshi. Japanese journal of geriatrics 41 328-333 2004年05月 [査読有り]
  • [Relation of hypertension and glucose tolerance impairment in elderly people to the development of arteriosclerosis--investigation using pulse wave velocity].
    Isobe T, Saitoh S, Takagi S, Ohnishi H, Ohhata J, Takeuti H, Fujiwara T, Akasaka H, Shimamoto K
    Nihon Ronen Igakkai zasshi. Japanese journal of geriatrics 40 610-614 2003年11月 [査読有り]
  • Pulse wave velocity as an indicator of atherosclerosis in impaired fasting glucose: the Tanno and Sobetsu study.
    Ohnishi H, Saitoh S, Takagi S, Ohata J, Isobe T, Kikuchi Y, Takeuchi H, Shimamoto K
    Diabetes care 26 437-440 2003年02月 [査読有り]
  • Relationship between insulin-resistance and remnant-like particle cholesterol.
    Ohnishi H, Saitoh S, Takagi S, Ohata J, Isobe T, Kikuchi Y, Takeuchi H, Shimamoto K
    Atherosclerosis 164 167-170 2002年09月 [査読有り]
  • A Review of Cohort Studies on the Association Between History of Diabetes Mellitus and Occurrence of Cancer.
    Mori M, Saitoh S, Takagi S, Obara F, Ohnishi H, Akasaka H, Izumi H, Sakauchi F, Sonoda T, Nagata Y, Shimamoto K
    Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP 1 269-276 2000年 [査読有り]

MISC

  • 地域一般住民における血漿アディポネクチン濃度が総死亡に及ぼす影響とBNPの関連:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 古川哲章, 大西浩文, 大西浩文, 斎藤重幸, 三浦哲嗣, 楽木宏実
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 39th 386 2016年09月
  • 地域一般住民における尿中Na/K比の変化と血圧変化との関連:端野・壮瞥町研究
    大西浩文, 大西浩文, 齋藤重幸, 齋藤重幸, 赤坂憲, 古川哲章, 森満, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 39th 388 2016年09月
  • カリウム摂取強化の食事指導による尿中ナトカリ比を指標とした減塩効果の介入―第27回日本循環器病予防セミナー研究助成 初年度報告―
    桑原和代, 栗田修司, 栗田修司, 小暮真奈, 小佐見光樹, 中村孝裕, 大西浩文, 岡村智教, 岡山明
    日本循環器病予防学会誌 51(2) 141 2016年05月
  • 心血管疾患危険因子に対する塩分摂取の関与と減塩効果に関する臨床研究
    赤坂憲, 館脇清美, 藤原敏子, 大西浩文, 斎藤重幸
    日本循環器病予防学会誌 51(2) 109 2016年05月
  • 地域一般高齢者住民における耐糖能障害発症の予測因子としての肺間質障害血清マーカーの検討:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 成田欣史, 亀田優美, 大西浩文, 齋藤重幸, 三浦哲嗣
    日本老年医学会雑誌 53 123‐124 2016年05月
  • 喫煙は肺がんのリスクを上昇させ,緑茶と緑黄野菜はリスクを低下させる―北海道民を対象とした症例対照研究の結果より―
    鷲尾昌一, 鷲尾昌一, 田中裕士, 田中裕士, 猪股慎一郎, 高橋弘毅, 斎藤重幸, 三浦哲嗣, 島本和明, 大西浩文, 森満
    月刊臨床と研究 93(1) 93‐96 2016年01月
  • ノートを使ったうつの検出とケアの可能性―脳卒中・急性心筋梗塞あんしん連携ノートを用いたうつの検出―
    齊藤正樹, 板本孝治, 鐙谷武雄, 大西浩文, 浅川直也, 榊原守, 橋本暁佳, 成澤弘美, 下濱俊, 三國信啓, 三浦哲嗣, 寳金清博, 村松公美子, 村松公美子, 伊藤弘人
    日本循環器心身医学会抄録集 73rd 44 2016年
  • 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 パーキンソン属患者の摂食嚥下障害の進行に影響する要因についての縦断的研究
    森満, 松島愛子, 大西浩文, 松本昭久, 森若文雄, 本間早苗, 伊藤和則, 山田恵子, 下濱俊, 松島純一
    難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 平成27年度 総括・分担研究報告書 75‐79 2016年
  • 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究「運動失調症の医療基盤に関する調査研究班」への研究協力~J‐CATの進捗状況について~
    大西浩文, 高橋祐二, 水澤英洋
    難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 平成27年度 総括・分担研究報告書 80‐81 2016年
  • ワクチンの有効性・安全性評価とVPD(vaccine preventable diseases)対策への適用に関する分析疫学研究 2015年版「インフルエンザの予防と対策」の刊行
    小笹晃太郎, 入江伸, 福島若葉, 大藤さとこ, 加瀬哲男, 鈴木幹三, 吉田英樹, 原めぐみ, 都留智巳, 葛西健, 前田章子, 石橋元規, 伊藤一弥, 伊藤一弥, 井上恵, 大西浩文, 近藤亨子, 白源正成, 洲崎みどり, 松永一朗, 麦谷歩, 廣田良夫, 廣田良夫
    ワクチンの有効性・安全性評価とVPD(Vaccine Preventable Diseases)対策への適用に関する分析疫学研究 平成27年度 総括・分担研究報告書 153-155 2016年
MISCを全て表示する
  • 地域一般住民における血漿アディポネクチン濃度が総死亡に及ぼす影響とBNPの関連:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 古川哲章, 大西浩文, 大西浩文, 斎藤重幸, 三浦哲嗣, 楽木宏実
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 39th 386 2016年09月
  • 地域一般住民における尿中Na/K比の変化と血圧変化との関連:端野・壮瞥町研究
    大西浩文, 大西浩文, 齋藤重幸, 齋藤重幸, 赤坂憲, 古川哲章, 森満, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 39th 388 2016年09月
  • カリウム摂取強化の食事指導による尿中ナトカリ比を指標とした減塩効果の介入―第27回日本循環器病予防セミナー研究助成 初年度報告―
    桑原和代, 栗田修司, 栗田修司, 小暮真奈, 小佐見光樹, 中村孝裕, 大西浩文, 岡村智教, 岡山明
    日本循環器病予防学会誌 51(2) 141 2016年05月
  • 心血管疾患危険因子に対する塩分摂取の関与と減塩効果に関する臨床研究
    赤坂憲, 館脇清美, 藤原敏子, 大西浩文, 斎藤重幸
    日本循環器病予防学会誌 51(2) 109 2016年05月
  • 地域一般高齢者住民における耐糖能障害発症の予測因子としての肺間質障害血清マーカーの検討:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 成田欣史, 亀田優美, 大西浩文, 齋藤重幸, 三浦哲嗣
    日本老年医学会雑誌 53 123‐124 2016年05月
  • 喫煙は肺がんのリスクを上昇させ,緑茶と緑黄野菜はリスクを低下させる―北海道民を対象とした症例対照研究の結果より―
    鷲尾昌一, 鷲尾昌一, 田中裕士, 田中裕士, 猪股慎一郎, 高橋弘毅, 斎藤重幸, 三浦哲嗣, 島本和明, 大西浩文, 森満
    月刊臨床と研究 93(1) 93‐96 2016年01月
  • ノートを使ったうつの検出とケアの可能性―脳卒中・急性心筋梗塞あんしん連携ノートを用いたうつの検出―
    齊藤正樹, 板本孝治, 鐙谷武雄, 大西浩文, 浅川直也, 榊原守, 橋本暁佳, 成澤弘美, 下濱俊, 三國信啓, 三浦哲嗣, 寳金清博, 村松公美子, 村松公美子, 伊藤弘人
    日本循環器心身医学会抄録集 73rd 44 2016年
  • 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 パーキンソン属患者の摂食嚥下障害の進行に影響する要因についての縦断的研究
    森満, 松島愛子, 大西浩文, 松本昭久, 森若文雄, 本間早苗, 伊藤和則, 山田恵子, 下濱俊, 松島純一
    難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 平成27年度 総括・分担研究報告書 75‐79 2016年
  • 難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究「運動失調症の医療基盤に関する調査研究班」への研究協力~J‐CATの進捗状況について~
    大西浩文, 高橋祐二, 水澤英洋
    難治性疾患の継続的な疫学データの収集・解析に関する研究 平成27年度 総括・分担研究報告書 80‐81 2016年
  • ワクチンの有効性・安全性評価とVPD(vaccine preventable diseases)対策への適用に関する分析疫学研究 2015年版「インフルエンザの予防と対策」の刊行
    小笹晃太郎, 入江伸, 福島若葉, 大藤さとこ, 加瀬哲男, 鈴木幹三, 吉田英樹, 原めぐみ, 都留智巳, 葛西健, 前田章子, 石橋元規, 伊藤一弥, 伊藤一弥, 井上恵, 大西浩文, 近藤亨子, 白源正成, 洲崎みどり, 松永一朗, 麦谷歩, 廣田良夫, 廣田良夫
    ワクチンの有効性・安全性評価とVPD(Vaccine Preventable Diseases)対策への適用に関する分析疫学研究 平成27年度 総括・分担研究報告書 153-155 2016年
  • JSH2014―診療の現場から検証する JSH2014理解と応用―実地医家へのアンケート調査より―
    斎藤重幸, 赤坂憲, 大西浩文, 島本和明, 甲斐久史
    血圧 22(12) 893-897 2015年12月
  • CT像によるα角計測の再現性と信頼性についての統計学的解析
    廣田亮介, 大坪英則, 小助川維摩, 大西浩文, 名越智, 山下敏彦
    整形・災害外科 58(13) 1751-1755 2015年12月
  • 北海道における道路交通網に依存した二次医療圏外受診の実態把握
    高塚伸太朗, 山口徳蔵, 大西浩文
    日本医療・病院管理学会誌 52 230 2015年10月
  • 内側膝蓋大腿靱帯再建術術後成績に影響を及ぼす内因性危険因子の検討
    廣田亮介, 鈴木智之, 岡田葉平, 渡邉耕太, 大西浩文, 山下敏彦
    整形・災害外科 58(8) 1069-1074 2015年07月
  • 心血管疾患危険因子に対する塩分摂取の関与と減塩効果に関する臨床研究
    赤坂憲, 館脇清美, 藤原敏子, 大西浩文, 斎藤重幸
    日本循環器病予防学会誌 50(2) 111 2015年06月
  • 血液透析患者の心血管疾患死に対するアンギオテンシン受容体拮抗薬の影響
    田中希尚, 吉田英昭, 山下智久, 小山雅之, 三俣兼人, 茂庭仁人, 大西浩文, 古橋眞人, 三浦哲嗣
    日本透析医学会雑誌 48(Supplement 1) 563 2015年05月
  • JSH2014の実地医科へのインパクト:北海道内科医会,神奈川県内科医会,福岡県内科医会へのアンケート調査より
    斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 三木隆幸, 三浦哲嗣, 甲斐久史, 島本和明
    日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集 4th 92 2015年05月
  • 地域一般住民における1,5‐AG測定の検討:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 大西浩文, 三木隆幸, 斎藤重幸, 三浦哲嗣
    糖尿病 58(Supplement 1) S.355 2015年04月
  • 高齢者の地域ボランティア参加意欲と生命予後及び要介護状態発生との関連
    伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵, 尚和里子, 坂内文男, 北澤一利, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 28(2) 21-22 2015年03月
  • 個人に適した効果的な摂取条件等を特定する手法の開発及び摂取条件等 1 北海道の地域一般住民におけるタマネギの効果的な摂取方法の指導・普及に関する検討
    大西浩文, 赤坂憲, 斎藤重幸, 島本和明
    農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果(529) 493-497 2015年02月
  • ケルセチン・イソフラボンの生活習慣病予防機能の科学的エビデンス強化と高含有農作物の作出 6 北海道の地域一般住民におけるケルセチン・イソフラボンを含む食品の摂取量とケルセチン・イソフラボン及びその代謝物の血中・尿中レベルに関する疫学的検討
    大西浩文, 井出晋太郎, 赤坂憲, 斎藤重幸, 島本和明
    農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果(529) 248-257 2015年02月
  • 個人に適した効果的な摂取条件等を特定する手法の開発及び摂取条件等 2 壮瞥町住民に適したタマネギの効果的な摂取方法の検討と普及
    佐藤緑, 阿部正一, 大西浩文, 赤坂憲, 斎藤重幸, 島本和明
    農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果(529) 497-499 2015年02月
  • 急性心筋梗塞地域連携クリティカルパス「急性心筋梗塞あんしん連携ノート」の試行状況について
    大西浩文, 榊原守, 竹内利治, 三浦哲嗣, 寳金清博, 佐藤園子
    北海道医報(1153) 20-24 2014年10月
  • レセプトデータによる北海道の地域医療格差要因に関する調査研究
    山口徳藏, 高塚伸太朗, 大西浩文
    日本医療・病院管理学会誌 51 216 2014年08月
  • 端野・壮瞥町研究からみた地域一般住民における高血圧罹患リスク要因
    大西浩文
    日本循環器病予防学会誌 49(2) 130 2014年07月
  • 地域一般住民における口腔内健康状態とインスリン抵抗性の関係
    藤井瑞恵, 大西浩文, 赤坂憲, 村松真澄, 齋藤重幸, 三浦哲嗣, 森満
    日本循環器病予防学会誌 49(2) 165 2014年07月
  • 血液透析患者の予後に対するアンギオテンシン受容体拮抗薬の影響
    田中希尚, 吉田英昭, 山下智久, 小山雅之, 大西浩文, 古橋眞人, 土橋和文, 三浦哲嗣
    日本透析医学会雑誌 47(Supplement 1) 474 2014年05月
  • 尿中FABP4濃度の臨床的意義の検討
    大野紘平, 田中希尚, 古橋眞人, 赤坂憲, 美田知宏, 伏屋敬博, 石村周太郎, 大西浩文, 吉田英昭, 斉藤重幸, 三浦哲嗣
    日本腎臓学会誌 56(3) 307 2014年05月
  • 各種降圧薬による尿中ACE2排泄量への影響
    柴田智, 古橋眞人, 茂庭仁人, 美田知宏, 伏屋敬博, 石村周太郎, 渡邊礼, 赤坂憲, 大西浩文, 吉田英昭, 滝沢英毅, 斎藤重幸, 浦信行, 島本和明, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集 3rd 116 2014年05月
  • 地域一般住民における血漿GLP‐1分泌能と高血圧発症の関連:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 大西浩文, 吉原真由美, 三木隆幸, 斎藤重幸, 三浦哲嗣
    糖尿病 57(Supplement 1) S.453 2014年04月
  • 高齢者の地域ボランティア参加意欲と生命予後及び要介護状態発生との関連
    伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵, 尚和里子, 坂内文男, 北澤一利, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 27(2) 75-81 2014年03月
  • JAS2012による動脈硬化疾患リスクと頚動脈エコー所見の対比―端野壮瞥町研究―
    川向美奈, 湯田聡, 村中敦子, 赤坂憲, 橋本暁佳, 大西浩文, 斎藤重幸, 土橋和文, 三浦哲嗣
    超音波医学 41(1) 57-58 2014年01月
  • 特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 端野・壮瞥町研究
    島本和明, 赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 吉原真由美
    特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 平成25年度 総括・分担研究報告書 15-20 2014年
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 肺炎球菌ワクチンにおける急性中耳炎と肺炎に対する有効性に関する追跡調査研究
    長谷川準子, 森満, 大西浩文, 要藤裕孝, 堤裕幸
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成25年度 総括・分担研究報告書 145-149 2014年
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 2012/2013シーズンにおける保育園児に対するインフルエンザワクチン接種のインフルエンザ予防の有効性の評価
    森満, 長谷川準子, 大西浩文, 要藤裕孝, 堤裕幸
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成25年度 総括・分担研究報告書 59-64 2014年
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 地域在住高齢者のインフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチン接種状況と年間総医療費との関連性(第2報)
    尚和里子, 大西浩文, 北澤一利, 森満
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成25年度 総括・分担研究報告書 178-182 2014年
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 2013年版「インフルエンザの予防と対策」の刊行
    小笹晃太郎, 入江伸, 大藤さとこ, 加瀬哲男, 鈴木幹三, 吉田英樹, 原めぐみ, 都留智巳, 葛西健, 福島若葉, 前田章子, 石橋元規, 江藤隆, 大西浩文, 近藤亨子, 白源正成, 洲崎みどり, 松永一朗, 麦谷歩, 井手悠一郎, 廣田良夫
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成25年度 総括・分担研究報告書 187-189 2014年
  • パーキンソン病患者の摂食・嚥下障害と食事の工夫,食事・受療の費用に関する調査
    松島愛子, 松本昭久, 森若文雄, 本間早苗, 伊藤和則, 山田恵子, 下濱俊, 松島純一, 大西浩文, 森満
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 55th 730 2014年
  • GLP‐1分泌能は独立した血圧規定因子である:端野・壮瞥町研究
    吉原真由美, 赤坂憲, 大西浩文, 三木隆幸, 古川哲章, 湯田聡, 斎藤重幸, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 36th 322 2013年10月
  • 日本の高血圧疫学研究:最新の知見 北海道・端野・壮瞥町研究
    大西浩文
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 36th 212 2013年10月
  • 一般住民において血中脂肪酸結合タンパク4濃度の上昇は左室肥大ならびに拡張能障害と関連する
    伏屋敬博, 古橋眞人, 湯田聡, 村中敦子, 石村周太郎, 美田知宏, 大野紘平, 田中希尚, 赤坂憲, 大西浩文, 吉田英昭, 齋藤重幸, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 36th 303 2013年10月
  • 血圧 (特集 糖尿病における性差医療)
    赤坂 憲, 大西 浩文, 島本 和明
    糖尿病 56(8) 525-527 2013年08月
  • CT画像によるα角計測の信頼性
    廣田亮介, 大坪英則, 小助川維摩, 大西浩文, 赤塚吉紘, 高島弘幸, 加谷光規, 佐々木幹人, 名越智, 山下敏彦
    JOSKAS 38(4) 421 2013年06月
  • JSH2009ガイドラインのリスク層別化の地域一般住民における心血管イベント予測能に関する検討:端野・壮瞥町研究
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 森満, 島本和明, 三浦哲嗣
    医学のあゆみ 245(8) 675-676 2013年05月
  • 地域一般住民における正常高値血糖と血圧高値との組み合わせによる新規糖尿病発症予測に関する検討―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 森満, 三浦哲嗣
    糖尿病 56(Supplement 1) S.126 2013年04月
  • プロゲステロン膣座薬を用いたホルモン補充周期凍結融解胚移植における血中プロゲステロン値が妊娠に与える影響についての検討
    逸見博文, 東口篤司, 金澤朋扇, 奥河朱希, 斎藤学, 長澤邦彦, 板橋詠子, 大西浩文, 馬場剛, 木谷保, 遠藤俊明, 斎藤豪
    日本受精着床学会雑誌 30(1) 60-64 2013年03月
  • CT画像によるα角計測の再現性と信頼性についての統計学的解析
    廣田亮介, 大坪英則, 小助川維摩, 大西浩文, 赤塚吉紘, 高島弘幸, 佐々木幹人, 加谷光規, 山下敏彦, 名越智
    日本整形外科学会雑誌 87(2) S14 2013年03月
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 肺炎球菌ワクチンにおける急性中耳炎に対する有効性に関する後向き調査研究
    長谷川準子, 森満, 大西浩文, 堤裕幸
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 164-168 2013年
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 2012年版「インフルエンザの予防と対策」の刊行
    小笹晃太郎, 入江伸, 大藤さとこ, 加瀬哲男, 鈴木幹三, 原めぐみ, 都留智巳, 葛西健, 福島若葉, 前田章子, 石橋元規, 江藤隆, 大西浩文, 小林真之, 近藤亨子, 白源正成, 洲崎みどり, 武知茉莉亜, 松永一朗, 麦谷歩, 井手悠一郎, 佐柳有香, 高橋真治
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 197-199 2013年
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 地域在住高齢者のインフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチン接種状況と年間総医療費との関連性
    尚和里子, 大西浩文, 北澤一利, 森満
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 187-192 2013年
  • 予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 2011/2012シーズンにおける保育園児に対するインフルエンザワクチン接種のインフルエンザ予防の有効性の評価
    森満, 長谷川準子, 大西浩文, 堤裕幸
    予防接種に関するワクチンの有効性・安全性等についての分析疫学研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 15-20 2013年
  • CT画像によるα角計測の信頼性
    廣田亮介, 大坪英則, 小助川維摩, 大西浩文, 赤塚吉紘, 高島弘幸, 佐々木幹人, 加谷光規, 山下敏彦, 名越智
    日本股関節学会学術集会プログラム・抄録集 40th 447 2013年
  • 特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 端野・壮瞥町研究
    島本和明, 赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 吉原真由美
    特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 16-19 2013年
  • CT画像によるα角計測の再現性と信頼性についての統計学的解析
    廣田亮介, 大坪英則, 小助川維摩, 佐々木幹人, 山下敏彦, 大西浩文, 赤塚吉紘, 高島弘幸, 加谷光規, 名越智
    北海道整形災害外科学会 124th 89 2013年
  • 2. 血圧
    赤坂憲, 大西浩文, 島本和明
    糖尿病 56(8) 525-527 (J-STAGE) 2013年
  • 腹部肥満とメタボリックシンドロームに関与する新規分子マーカーの探索
    島本和明, 古橋眞人, 石村周太郎, 斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲
    代謝異常治療研究基金研究業績集 40 1-9 2013年
  • メタボリックシンドロームと糖尿病―日本人の健康増進のために―IV.日本人のエビデンス:日本人の疫学研究より IV‐4 端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 大西浩文, 吉原真由美, 斎藤重幸
    月刊糖尿病 4(12) 57-63 2012年11月
  • 端野・壮瞥町研究 (特集 メタボリックシンドロームと糖尿病 : 日本人の健康増進のために) -- (日本人のエビデンス 日本人の疫学研究より)
    赤坂 憲, 大西 浩文, 吉原 真由美
    糖尿病 4(12) 57-63 2012年11月
  • Classification and Regression Treeによる解析からの高血圧発症要因の検討
    斎藤重幸, 三俣兼人, 大西浩文, 赤坂憲, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 35th 273 2012年09月
  • 端野・壮瞥町研究からみた糖尿病患者の降圧目標
    斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 三俣兼人, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 35th 329 2012年09月
  • 地域住民での尿酸値変化と腎機能変化の関連の検討:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 大西浩文, 斎藤重幸, 三俣兼人, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 35th 491 2012年09月
  • 地域一般住民における血清γ‐glutamyltranspeptidaseレベルと高血圧罹患との関連―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 古川哲章, 森満, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 35th 399 2012年09月
  • 脳梗塞発症者における経時的血圧変化の検討:端野・壮瞥町研究―混合効果モデルを用いた時系列解析―
    三俣兼人, 斎藤重幸, 赤坂憲, 大西浩文, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 35th 401 2012年09月
  • 地域一般住民健診における頚動脈エコー施行の意義:Framingham Risk Scoreとの関連について―端野壮瞥町研究―
    川向美奈, 湯田聡, 村中敦子, 赤坂憲, 橋本暁佳, 大西浩文, 斉藤重幸, 土橋和文, 渡邉直樹, 三浦哲嗣
    日本心臓病学会誌 7(Supplement 1) 309 2012年08月
  • 糖尿病の疫学とEBM 疫学研究・大規模臨床試験より得られたEBM 端野・壮瞥町研究
    大西浩文, 斎藤重幸, 三浦哲嗣
    日本臨床 70 260-263 2012年05月
  • 端野・壮瞥町研究 (最新臨床糖尿病学(上)糖尿病学の最新動向) -- (糖尿病の疫学とEBM)
    大西 浩文, 斎藤 重幸, 三浦 哲嗣
    日本臨床 70(0) 260-263 2012年05月
  • 高血圧の家族歴が脂質値の経時的変化に及ぼす影響:混合効果モデルを用いた時系列解析
    三俣兼人, 赤坂憲, 大西浩文, 斎藤重幸, 三浦哲嗣
    日本循環器病予防学会誌 47(2) 109 2012年04月
  • 地域ボランティア参加意志を持つ高齢者の特性―石狩,空知振興局管内4市3町に在住者への調査―
    伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵, 尚和里子, 坂内文男, 北澤一利, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 25(2) 139-146 2012年03月
  • 大規模臨床研究のエビデンス Q8 端野・壮瞥町研究における糖尿病との関連について教えてください
    大西浩文, 斎藤重幸, 三浦哲嗣
    糖尿病レクチャー 2(4) 687-692 2012年03月
  • 静脈路確保人形を用いた救急救命士と看護師の静脈路確保技術の比較調査~小規模消防本部における静脈路確保技術向上に向けた再教育体制の必要性~
    岡村博之, 高柳松郎, 大西浩文, 大友透, 鎌田幸雄, 門脇昭子
    プレホスピタル・ケア 25(1) 52-54 2012年02月
  • 高齢者におけるインフルエンザワクチン接種と関連する要因の地域別検討
    伏木康弘, 大西浩文, 坂内文男, 北澤一利, 大浦麻枝, 尚和里子, 森満
    J Epidemiol 22(Supplement 1) 119 2012年01月
  • 地域一般男性住民における飲酒とインスリン抵抗性との関連―端野・壮瞥町研究―
    藤井瑞恵, 大西浩文, 赤坂憲, 斉藤重幸, 三浦哲嗣, 森満
    J Epidemiol 22(Supplement 1) 122 2012年01月
  • 特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 端野・壮瞥町研究
    島本和明, 赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 吉原真由美
    特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 平成23年度 総括・分担研究報告書 81-84 2012年
  • 腹部肥満とメタボリックシンドロームに関与する新規分子マーカーの探索:脂肪酸結合タンパク4(FABP4)の可能性を中心に
    島本和明, 古橋眞人, 赤坂憲, 石村周太郎, 大西浩文, 斎藤重幸
    代謝異常治療研究基金研究業績集 39 1-10 2012年
  • 卵巣がんにおける表層上皮由来とされる各腺がんの血中Isoflavone類,InsulinおよびAdiponectin 濃度を含む症例対照研究
    男澤聖子, 田中綾一, 赤坂憲, 大西浩文, 朝倉純代, 伊東英樹, 斉藤重幸, 三浦哲嗣, 斉藤豪, 森満
    日本がん疫学・分子疫学研究会総会プログラム・抄録集(Web) 35th WEB ONLY 23 2012年
  • 喫煙及び禁煙に伴う経時的血圧変化の検討:端野・壮瞥町研究
    三俣兼人, 三浦哲嗣, 斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 34th 377 2011年10月
  • 酸化ストレスマーカー,推定塩分摂取量と血圧の関連:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 古川哲章, 島本和明, 三浦哲嗣
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 34th 373 2011年10月
  • 地域一般住民におけるITを用いた遠隔在宅血圧管理サポートシステムの試み―壮瞥町在宅血圧管理プロジェクトからの報告―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 古川哲章, 森満, 三浦哲嗣, 島本和明
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 34th 435 2011年10月
  • 地域一般住民検診における頸動脈エコー施行の意義:2Dスペックルトラッキング法を用いた検討(端野壮瞥町研究)
    村中敦子, 湯田聡, 川向美奈, 西田絢一, 望月敦史, 神津英至, 赤坂憲, 國分宣明, 大西浩文, 下重晋也, 橋本暁佳, 斎藤重幸, 土橋和文, 渡邉直樹, 三浦哲嗣
    日本心臓病学会誌 6(Supplement 1) 390 2011年08月
  • 地域住民における高齢者と非高齢者での血圧コントロール状況:端野・壮瞥町研究
    古川哲章, 赤坂憲, 大西浩文, 斎藤重幸, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 48(4) 425 2011年07月
  • 高齢者,非高齢者における血圧と血漿GLP‐1の関連:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 古川哲章, 島本和明, 三浦哲嗣
    日本老年医学会雑誌 48 99 2011年05月
  • 年齢変化による血圧変化の世代間比較:端野・壮瞥研究
    三俣兼人, 斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 三浦哲嗣
    日本循環器病予防学会誌 46(2) 139 2011年04月
  • 地域疫学研究と大規模コホート研究:糖尿病と心血管疾患の疫学
    斎藤重幸, 大西浩文, 三浦哲嗣, 森満, 島本和明
    日本循環器病予防学会誌 46(2) 109 2011年04月
  • 地域一般住民におけるALT,γ‐GTPの組み合わせによる新規糖尿病発症予測に関する検討―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 古川哲章, 森満, 三浦哲嗣
    糖尿病 54(Supplement 1) S.100 2011年04月
  • 静脈路確保人形を用いた救急救命士と看護師の静脈路確保技術の比較調査
    岡村博之, 田中達也, 大友透, 鎌田幸雄, 門脇昭子, 大西浩文
    日本臨床救急医学会雑誌 14(2) 238 2011年04月
  • 維持血液透析患者のQOLと食事管理の検討;食事内容への注意度の実態調査
    杉山由紀子, 長多好恵, 大西浩文, 坂内文男, 森満, 島本和明
    北海道公衆衛生学雑誌 24(2) 65-71 2011年03月
  • 地域一般住民高齢者・非高齢者における腹部肥満の糖尿病発症リスクに関する検討 : 端野・壮瞥町研究
    藤井 瑞恵, 大西 浩文, 斎藤 重幸, 森 満, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 48(1) 71-77 2011年01月
  • 牛乳・乳製品摂取量と総死亡および主要死因との関連(NIPPON DATA80)
    近藤今子, 尾島俊之, 中村美詠子, 早坂信哉, 寳澤篤, 斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 早川岳人, 村上義孝, 奥田奈賀子, 三浦克之, 岡山明, 上島弘嗣
    J Epidemiol 21(1 Supplement) 197 2011年01月
  • 血中レプチン濃度及びインスリン抵抗性と体重増加の関連の検討:端野・壮瞥町研究
    三俣兼人, 斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 千葉瑞恵, 三浦哲嗣
    J Epidemiol 21(1 Supplement) 282 2011年01月
  • 血中Isoflavone類,Insulin濃度の測定を含む卵巣がんのCase‐Control Study
    男澤聖子, 田中綾一, 伊東英樹, 斉藤豪, 赤坂憲, 斉藤重幸, 三浦哲嗣, 朝倉純代, 大西浩文, 森満
    がん予防大会プログラム・抄録集 2011 74 2011年
  • インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 高齢者の生活習慣と生命予後に関するコホート研究―インフルエンザ罹患と関連する要因―
    森満, 伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵
    インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 平成22年度 総括・分担研究報告書 183-187 2011年
  • 臨床調査個人票を用いた原発性胆汁性肝硬変症例の検討;抗核抗体を要因とした解析
    坂内文男, 大浦麻絵, 野島正寛, 大西浩文, 森満
    特定疾患の疫学に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書 127-134 2011年
  • インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 高齢者の生活習慣と生命予後に関するコホート研究―死亡や要介護状態のリスクに対する影響。研究結果と文献レビュー―
    森満, 伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵
    インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 平成22年度 総括・分担研究報告書 188-193 2011年
  • パーキンソン病患者の抑うつ症状と摂食・嚥下障害との関連―3年間の結果のまとめ―
    大西浩文, 韓萌, 森満, 野中道夫, 千葉進, 山内理香, 保月隆良, 林貴士, 久原真, 今井富裕, 下濱俊
    特定疾患の疫学に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書 313-320 2011年
  • 北海道における強皮症の地理的分布ならびに疫学的検討
    野島正寛, 大西浩文, 坂内文男, 森満, 永井正規
    特定疾患の疫学に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書 143-148 2011年
  • 高齢者の地域ボランティア活動参加意欲と死亡及び要介護状態発生との関連についての追跡調査研究
    伏木康弘, 大西浩文, 坂内文男, 北澤一利, 尚和里子, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 25(1) 34 2011年
  • 腹部肥満とメタボリックシンドローム発症予防に関する新規分子マーカーを用いた地域住民縦断研究(端野・壮瞥町研究)
    島本和明, 古橋眞人, 赤坂憲, 石村周太郎, 大西浩文, 斎藤重幸
    代謝異常治療研究基金研究業績集 38 7-16 2011年
  • 特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 保健指導への活用を前提としたメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出のための横断・縦断研究
    島本和明, 赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人
    特定健診・保健指導におけるメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出に関する横断・縦断研究 平成22年度 総括・分担研究報告書 15-18 2011年
  • 地域一般住民高齢者・非高齢者における腹部肥満の糖尿病発症リスクに関する検討‐端野・壮瞥町研究‐
    藤井瑞恵, 藤井瑞恵, 大西浩文, 大西浩文, 斎藤重幸, 森満, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 48(1) 71-77 2011年
  • 老年内科・循環器内科医のインフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンの使用状況
    鷲尾昌一, 斎藤重幸, 大西浩文, 島本和明, 森満
    月刊臨床と研究 87(11) 1611-1613 2010年11月
  • 臨牀指針 老年内科・循環器内科医のインフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンの使用状況
    鷲尾 昌一, 斎藤 重幸, 大西 浩文
    臨牀と研究 87(11) 1611-1613 2010年11月
  • メタボリックシンドロームの疫学と病態-端野・壮瞥町研究より
    島本 和明, 齋藤 重幸, 大西 浩文
    日本循環器病予防学会誌 = Japanese journal of cardiovascular disease prevention 45(3) 195-201 2010年10月
  • 地域住民での血圧と血漿GLP‐1の関連の検討:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 古堅真, 横山豊, 三俣兼人, 島本和明
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 33rd 280 2010年10月
  • 地域一般住民における空腹時血糖高値の高血圧罹患リスクに関する検討―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 33rd 239 2010年10月
  • インスリン抵抗性と経時的血圧変化の検討:端野・壮瞥町研究
    三俣兼人, 斉藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 千葉瑞恵, 古川哲明, 森満, 島本和明
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 33rd 239 2010年10月
  • 地域一般住民における心形態・心機能異常の検出頻度に関する検討:端野・壮瞥町研究
    村中敦子, 湯田聡, 舟山直宏, 西田絢一, 望月敦史, 土井崇裕, 赤坂憲, 大西浩文, 下重晋也, 橋本暁佳, 斉藤重幸, 土橋和文, 渡邉直樹, 島本和明
    日本心臓病学会誌 5(Supplement 1) 377 2010年08月
  • 推定塩分摂取量と心血管疾患危険因子の関連の検討:端野・壮瞥町研究
    古堅真, 赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 47(4) 346 2010年07月
  • 地域一般住民高齢者・非高齢者におけるメタボリックシンドロームの高血圧発症リスクの相違に関する検討―端野・壮瞥町研究―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 47(4) 346 2010年07月
  • 北海道帯広市における脳卒中発症率の変遷の検討
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂里美, 三俣兼人, 古堅真, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 47(4) 345 2010年07月
  • パーキンソン病患者の抑うつ症状と嚥下障害との関連
    HAN Meng, 大西浩文, 野中道夫, 山内理香, 保月隆良, 林貴士, 齊藤正樹, 久原真, 今井富裕, 下濱俊, 森満
    総合リハビリテーション 38(7) 677-683 2010年07月
  • パーキンソン病患者の抑うつ症状と嚥下障害との関連
    韓 萌, 大西 浩文, 野中 道夫
    総合リハビリテ-ション 38(7) 677-683 2010年07月
  • 地域一般住民におけるメタボリックシンドロームと既知の危険因子が動脈硬化進展に与える影響―端野・壮瞥町研究―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    Ther Res 31(6) 812-817 2010年06月
  • 地域一般住民高齢者・非高齢者における正常高値血糖からの糖尿病発症リスクに関する検討―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 47 73-74 2010年05月
  • 腎機能の指標としてのシスタチンCと慢性腎臓病,加齢との関連:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 浦信行, 千葉瑞恵, 古堅真, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 47 58 2010年05月
  • 糖尿病大血管症 我が国における糖尿病大血管症発症・進展制御のエビデンス 発症・進展予防に対する疫学調査からの知見 端野・壮瞥町研究
    大西浩文, 斎藤重幸, 島本和明
    日本臨床 68(5) 839-842 2010年05月
  • 端野・壮瞥町研究 (特集 糖尿病大血管症--エビデンスに基づく発症・進展制御) -- (我が国における糖尿病大血管症発症・進展制御のエビデンス--発症・進展予防に対する疫学調査からの知見)
    大西 浩文, 斎藤 重幸, 島本 和明
    日本臨床 68(5) 839-842 2010年05月
  • ウエスト周囲径と総死亡・循環器疾患死亡との関連
    斉藤功, 小久保喜弘, 清原裕, 土井康文, 斎藤重幸, 大西浩文, 吉政康直
    日本循環器病予防学会誌 45(2) 114 2010年04月
  • 地域一般住民における糖尿病と喫煙のがん死亡に与える影響―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    糖尿病 53(Supplement 1) S.179 2010年04月
  • 地域住民における経口糖負荷試験中の血漿GLP‐1濃度の検討:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 横山豊, 古堅真, 千葉瑞恵, 島本和明
    糖尿病 53(Supplement 1) S.157 2010年04月
  • パーキンソン病患者のQOLに対する抑うつの影響
    HAN Meng, 大西浩文, 野中道夫, 山内理香, 保月隆良, 林貴士, 齊藤正樹, 久原真, 今井富裕, 矢澤省吾, 坂内文男, 下濱俊, 千葉進, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 23(2) 96-102 2010年03月
  • 高齢者の趣味活動と生命予後に関するコホート研究―第1回追跡調査結果―
    伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵, 坂内文男, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 23(2) 111-116 2010年03月
  • 地域一般住民における睡眠時間と糖尿病との関連―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    糖尿病 53(3) 210 2010年03月
  • 循環器と他臓器疾患 循環器と肥満
    大西浩文, 斎藤重幸, 島本和明
    循環器内科 67(3) 290-298 2010年03月
  • パーキンソン病患者の抑うつ症状と摂食・嚥下障害に関する前向き追跡研究
    HAN Meng, 大西浩文, 野中道夫, 山内理香, 保月隆良, 林貴士, 斎藤正樹, 久原真, 今井富裕, 下濱俊, 森満
    J Epidemiol 20(Supplement 1) S378 2010年01月
  • 地域在住高齢者における趣味活動と要介護や死亡予後との関連性
    伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵, 坂内文男, 森満
    J Epidemiol 20(Supplement 1) S376 2010年01月
  • 肥満例における高インスリン血症のIntra‐atrial Electromechanical Delayへの影響
    村中敦子, 湯田聡, 山本均美, 神津英至, 土井崇裕, 赤坂憲, 大西浩文, 下重晋也, 橋本暁佳, 斉藤重幸, 土橋和文, 渡邉直樹, 島本和明
    日本心エコー図学会学術集会抄録集 21st 141 2010年
  • インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 高齢者の生活習慣と生命予後に関するコホート研究―インフルエンザ罹患と関連する要因2008/09シーズン結果報告1―
    森満, 大西浩文, 大浦麻絵, 伏木康弘
    インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 平成21年度 総括・分担研究報告書 17-22 2010年
  • 特定疾患の疫学に関する研究 患者フォローアップ調査 パーキンソン病患者の抑うつ症状と摂食・嚥下障害に関する前向き追跡研究の中間報告
    韓萌, 大西浩文, 森満, 野中道夫, 千葉進, 山内理香, 林貴士, 久原真, 今井富裕, 下濱俊
    特定疾患の疫学に関する研究 平成21年度 総括・分担研究報告書 210-214 2010年
  • インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 高齢者の生活習慣と生命予後に関するコホート研究―インフルエンザワクチン接種と関連する要因.2008/09シーズン結果報告2―
    森満, 伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵
    インフルエンザ及び近年流行が問題となっている呼吸器感染症の分析疫学研究 平成21年度 総括・分担研究報告書 23-28 2010年
  • 特定疾患の疫学に関する研究 臨床調査個人票データベースを利用した記述疫学 臨床調査個人票による劇症肝炎の臨床疫学像 劇症肝炎の臨床調査個人票における項目別記載・入力状況の検討
    野島正寛, 森満, 坂内文男, 大西浩文, 永井正規, 坪内博仁
    特定疾患の疫学に関する研究 平成21年度 総括・分担研究報告書 51-54 2010年
  • 大規模コホート共同研究による生活習慣病発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究 北海道における疫学研究
    斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 古堅真, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 島本和明
    大規模コホート共同研究による生活習慣病発症予防データベース構築とその高度利用に関する研究 平成21年度 総括・分担研究報告書 99-109 2010年
  • 食生活・栄養素摂取状況が高齢者の健康寿命に与える影響に関する研究:NIPPON DATA80・90の追跡調査 牛乳・乳製品摂取量と総死亡および主要死因との関連
    尾島俊之, 近藤今子, 船橋香緒里, 中村美詠子, 早坂信哉, 寳澤篤, 斎藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 早川岳人, 村上義孝
    食生活・栄養素摂取状況が高齢者の健康寿命に与える影響に関する研究:NIPPON DATA80・90の追跡調査 平成21年度 総括・分担研究報告書 89-94 2010年
  • 食生活・栄養素摂取状況が高齢者の健康寿命に与える影響に関する研究:NIPPON DATA80・90の追跡調査 NIPPON DATA80ならびにNIPPON DATA90における総摂取エネルギー量および3大栄養素摂取量等に関する検討―性・年齢階級・Body Mass Indexを考慮して―
    由田克士, 齋藤重幸, 大西浩文, 三浦克之, 荒井裕介, 野末みほ, 小松久美
    食生活・栄養素摂取状況が高齢者の健康寿命に与える影響に関する研究:NIPPON DATA80・90の追跡調査 平成21年度 総括・分担研究報告書 130-140 2010年
  • 保健指導への活用を前提としたメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出のための横断・縦断研究 端野・壮瞥町研究
    島本和明, 赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 古堅真
    保健指導への活用を前提としたメタボリックシンドロームの診断・管理のエビデンス創出のための横断・縦断研究 平成21年度 総括・分担研究報告書 25-29 2010年
  • 運動症状の重症度とは独立して,抑うつ症状の重症度がパーキンソン病患者の嚥下障害と関連した
    韓萌, 大西浩文, 野中道夫, 山内理香, 保月隆良, 林貴士, 久原真, 今井富裕, 下濱俊, 森満
    日本摂食嚥下リハビリテーション学会雑誌 13(3) 332-333 2009年12月
  • パーキンソン病患者の抑うつ症状と摂食・嚥下障害について―札幌医大神経内科外来連続症例での検討―
    韓萌, 大西浩文, 森満, 野中道夫, 山内理香, 保月隆良, 林貴士, 久原真, 斉藤正樹, 今井富裕, 下濱俊
    北海道公衆衛生学雑誌 23(1) 99 2009年11月
  • 地域一般住民における糖尿病と喫煙が総死亡および心血管疾患イベントに与える影響―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 島本和明, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 23(1) 93 2009年11月
  • 維持血液透析者の生活の質に関する調査~生活背景とSF‐8,KDQOLとの関連性~
    杉山由紀子, 伊藤洋輔, 長多好恵, 大西浩文, 坂内文男, 森満, 島本和明
    北海道公衆衛生学雑誌 23(1) 92 2009年11月
  • 高齢者の趣味活動と生命予後に関するコホート研究―第1回追跡調査結果―
    伏木康弘, 大西浩文, 大浦麻絵, 坂内文男, 森満
    北海道公衆衛生学雑誌 23(1) 57 2009年11月
  • 高齢者にみられる主要症候―その特徴から診断まで―浮腫
    大西浩文, 島本和明
    日本医師会雑誌 138 S91-S93 2009年10月
  • 地域一般住民における食塩感受性と脈拍との関連:端野・壮瞥町研究
    三俣兼人, 斉藤重幸, 大西浩文, 赤坂憲, 古堅真, 古川哲明, 千葉瑞恵, 島本和明
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 32nd 268 2009年10月
  • 女性のメタボリックシンドロームが心血管疾患発症に及ぼす影響の検討:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 古堅真, 千葉瑞恵, 古川哲章, 島本和明
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 32nd 213 2009年10月
  • JSH2009ガイドラインのリスク層別化の地域一般住民における心血管イベント予測能に関する検討‐端野・壮瞥町研究より‐
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 32nd 209 2009年10月
  • 浮腫 (高齢者診療マニュアル) -- (高齢者にみられる主要症候--その特徴から診断まで)
    大西 浩文, 島本 和明
    日本医師会雑誌 138(0) S91-93 2009年10月
  • 北毎道における肥満・メタボリックシンドロームの実態―端野・壮瞥町研究より―
    斎藤重幸, 島本和明, 大西浩文
    肥満研究 15(Supplement) 127 2009年09月
  • メタボリックシンドローム,高感度CRPと尿中微量アルブミンとの関連:端野・壮瞥町研究
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    肥満研究 15(Supplement) 199 2009年09月
  • 北海道地域住民における血清Retinol Binding Protein4(RBP4)の検討:端野・壮瞥町研究
    千葉瑞恵, 赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 古堅真, 古川哲章, 島本和明
    肥満研究 15(Supplement) 257 2009年09月
  • 運動による中高齢者の生活機能向上支援の実際 第9回 生活機能の観点からみた動脈硬化の予防 ―生活習慣改善の重要性―
    大西浩文, 斎藤重幸, 島本和明
    臨床スポーツ医学 26(9) 1181-1187 2009年09月
  • 生活機能の観点からみた動脈硬化の予防 : 生活習慣改善の重要性
    大西 浩文, 斎藤 重幸, 島本 和明
    臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine 26(9) 1181-1187 2009年09月
  • わが国の動脈硬化と心臓病の疫学
    斎藤重幸, 大西浩文, 島本和明
    日本心臓病学会誌 4(Supplement 1) 138 2009年08月
  • 高齢者,非高齢者における降圧治療と血圧コントロールの状況:端野・壮瞥町研究
    赤坂憲, 斎藤重幸, 大西浩文, 三俣兼人, 古堅真, 千葉瑞恵, 古川哲章, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 46 105 2009年05月
  • 高齢者・非高齢者における正常高値血圧と腎機能低下の心血管イベント発生リスクに関する検討―端野・壮瞥町研究より―
    大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 森満, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 46 107 2009年05月
  • Classification and Regression Treeを使用した高血圧発症予測の検討:端野・壮瞥町研究
    三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 古川哲章, 赤坂憲, 大西浩文, 斉藤重幸, 島本和明
    日本循環器病予防学会誌 44(2) 100 2009年04月
  • 高齢者でのアディポネクチン、DHEASと動脈硬化性疾患との関連
    磯部 健, 斎藤 重幸, 大西 浩文
    研究結果報告書集 15 87-90 2009年
  • メタボリックシンドローム、危険因子集積と尿中微量アルブミンとの関連 : 端野・壮瞥町研究
    大西 浩文, 斎藤 重幸, 赤坂 憲, 三俣 兼人, 千葉 瑞恵, 古堅 真, 古川 哲章, 森 満, 島本 和明
    日本循環器病予防学会誌 = Japanese journal of cardiovascular disease prevention 43(2) 132-138 2008年10月
  • 学内研究紹介 端野・壮瞥町研究からみた腹部肥満とメタボリックシンドローム
    大西 浩文, 斎藤 重幸, 三俣 兼人
    札幌医学雑誌 76(4) 23-28[含 英語文要旨] 2008年06月
  • 地域一般住民高齢者におけるメタボリックシンドローム, インスリン抵抗性と尿中微量アルブミンとの関連 : 端野・壮瞥町研究
    田辺谷 徹也, 大西 浩文, 斎藤 重幸, 赤坂 憲, 三俣 兼人, 千葉 瑞恵, 古堅 真, 森 満, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 45(3) 302-307 2008年05月
  • 中国・ハルビン市大学生における日常生活活動量とストレス度に関する研究
    尚 爾華, 長多 好恵, 大西 浩文
    光塩学園女子短期大学紀要 49-53 2008年
  • 地域一般住民高齢者におけるメタボリックシンドローム,インスリン抵抗性と尿中微量アルブミンとの関連‐端野・壮瞥町研究‐
    田辺谷徹也, 大西浩文, 大西浩文, 斎藤重幸, 赤坂憲, 三俣兼人, 千葉瑞恵, 古堅真, 森満, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 45(3) 302-307 2008年
  • 地域疫学研究からみた生活習慣病,メタボリックシンドローム--端野・壮瞥研究より (特集 40歳からの生活習慣病健診--平成20年の開始に備えて)
    斎藤 重幸, 大西 浩文, 赤坂 憲
    成人病と生活習慣病 37(10) 1133-1138 2007年10月
  • 端野・壮瞥町研究からみた腹部肥満とメタボリックシンドローム
    大西 浩文, 斎藤 重幸, 三俣 兼人, 野島 正寛, 園田 智子, 坂内 文男, 森 満, 島本 和明
    2007年06月
  • 札幌市における基本健康診査受診と国民健康保険医療費の関連性についての断面研究
    森 満, 坂内 文男, 園田 智子, 大西 浩文, 大浦 麻絵, 尚 爾華, 長多 好恵, 朝倉 純代, 和泉 比佐子
    札幌医学雑誌 76(1) 13-18 2007年06月
  • 心血管疾患危険因子からみた腹部超音波法による内臓脂肪量評価の試み : 端野・壮瞥町研究
    千葉 雄, 斉藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 加藤 伸郎, 赤坂 憲, 中村 陽介, 島本 和明
    肥満研究 : 日本肥満学会誌 = Journal of Japan Society for the Study of Obesity 12(2) 142-146 2006年08月
  • 腹部超音波を用いた内臓脂肪測定と心血管疾患危険因子の検討--端野・壮瞥町研究
    斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文
    研究助成論文集 29-36 2006年
  • 北海道農村部の高齢者を介護する家族の介護負担に影響を与える要因の検討 : 日本語版 Zarit 介護負担尺度(J-ZBI)を用いて
    鷲尾 昌一, 斎藤 重幸, 荒井 由美子, 高木 覚, 大西 浩文, 磯部 健, 竹内 宏, 大畑 純一, 森 満, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 42(2) 221-228 2005年03月
  • Risk factors for heavy burden among family caregivers in a rural town in Hokkaido
    鷲尾 昌一, 斎藤 重幸, 荒井 由美子, 高木 覚, 大西 浩文, 磯部 健, 竹内 宏, 大畑 純一, 森 満, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 42(2) 221-228 2005年
  • すぐに役立つ臨床医のためのIT情報(11)遠隔医療のIT利活用の展望--十勝プロジェクトから
    戸倉 一, 大西 浩文, 明石 浩史
    クリニカルプラクティス 23(12) 1246-1249 2004年12月
  • 高齢者におけるアディポネクチンと冠動脈危険因子との関連 : 端野・壮瞥町研究
    磯部 健, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 竹内 宏, 藤原 禎, 東浦 勝浩, 浦 信行, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 41(3) 328-333 2004年05月
  • Adiponectin levels and coronary risk factors in the elderly
    磯部 健, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 竹内 宏, 藤原 禎, 東浦 勝浩, 浦 信行, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 41(3) 328-333 2004年
  • 老年者男性における高血圧と耐糖能異常の動脈硬化への影響PWVを用いた検討 : 端野・壮瞥町研究
    磯部 健, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 竹内 宏, 藤原 禎, 赤坂 憲, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 40(6) 610-614 2003年11月
  • 日本人男性における Metabolic Syndrome とインスリン抵抗性の検討 : 端野・壮瞥研究
    竹内 宏, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 磯部 健, 藤原 禎, 赤坂 憲, 島本 和明
    糖尿病 46(9) 739-744 2003年09月
  • 基調講演 IT技術を用いた北海道における僻地遠隔医療支援
    明石 浩史, 大西 浩文, 戸倉 一
    へき地・離島救急医療研究会誌 4 8-15 2003年09月
  • 高血圧からみた糖尿病性臓器障害
    大西 浩文, 斉藤 重幸, 島本 和明
    ホルモンと臨牀 51(1) 7-13 2003年01月
  • Metabolic Syndrome and Insulin Resistance in Japanese Males-Tanno-Soubestu Study
    竹内 宏, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 磯部 健, 藤原 禎, 赤坂 憲, 島本 和明
    糖尿病 46(9) 739-744 2003年
  • IT技術を用いた北海道における僻地遠隔医療支援
    へき地、離島救急医療研究会誌 4 16-23 2003年
  • 10年間における急性心筋梗塞発症率の変化北海道地方都市における循環器疾患登録研究
    竹内 宏, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 磯部 健, 藤原 禎, 島本 和明
    日本循環器病予防学会誌 = Japanese journal of cardiovascular disease prevention 37(3) 181-185 2002年10月
  • 糖尿病における動脈硬化進展指標としての Pulse Wave Velicity(PWV)の有用性に関する検討
    大西 浩文, 斉藤 重幸, 高木 覚, 大畑 純一, 磯部 健, 菊地 由佳, 竹内 宏, 島本 和明
    糖尿病 45(3) 195-198 2002年03月
  • インスリン抵抗性と血清脂質 : 一般住民からの検討 : 端野・壮瞥町研究
    大西 浩文, 斉藤 重幸, 高木 覚, 大畑 純一, 磯部 健, 菊地 由佳, 竹内 宏, 島本 和明
    日本循環器病予防学会誌 = Japanese journal of cardiovascular disease prevention 37(1) 19-23 2002年01月
  • 地域集団における動脈硬化の検出 : 高感度C反応性蛋白(CRP)と大動脈脈派伝播速度(PWV)の可能性-端野・壮瞥町研究より
    大畑 純一, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 菊池 由佳, 磯部 健, 竹内 宏, 藤原 禎, 赤坂 憲, 島本 和明
    Journal of epidemiology 12(1) 2002年01月
  • Usefulness of Pulse Wave Velocity as an Indicator of Early-stage Atherosclerosis in Impaired Fasting Glucose.
    大西 浩文, 斉藤 重幸, 高木 覚, 大畑 純一, 磯部 健, 菊地 由佳, 竹内 宏, 島本 和明
    糖尿病 45(3) 195-198 2002年
  • Changes in the incidence of acute myocardial infarction in Obihiro City, Hokkaido, Japan, compared with 10 years ago.
    竹内 宏, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 磯部 健, 藤原 禎, 島本 和明
    日本循環器病予防学会誌 37(3) 181-185 2002年
  • Relationship between insulin resistance and remnant-like particle cholesterol(RLP-C).
    大西 浩文, 斉藤 重幸, 高木 覚, 大畑 純一, 磯部 健, 菊地 由佳, 竹内 宏, 島本 和明
    日本循環器病予防学会誌 37(1) 19-23 2002年
  • 糖尿病における動脈硬化進展指標としてのpulse wave velocity (PWV)の有用性に関する検討−端野・壮瞥研究より−
    大西浩文, 斉藤重幸, 高木覚, 大畑純一, 磯部健, 菊地由佳, 竹内宏, 島本和明
    糖尿病 45(3) 195-198 2002年
  • 10年間における急性心筋梗塞発症率の変化-北海道地方都市における循環器疾患登録研究
    竹内 宏, 斎藤 重幸, 高木 覚, 大西 浩文, 大畑 純一, 磯部 健, 藤原 禎, 島本 和明
    日本循環器病予防学会誌 37(3) 181-185 2002年
  • インスリン抵抗性と血清脂質−一般住民からの検討:端野・壮瞥町研究−
    大西 浩文, 斉藤 重幸, 高木 覚, 大畑 純一, 磯部 健, 菊地 由佳, 竹内 宏, 島本 和明
    日本循環器病予防学会誌 37(1) 19-23 2002年
  • 北海道における循環器疾患の変遷を通して
    北海道公衆衛生学雑誌 14 116-119 2001年
  • わが国における高血圧治療のガイドライン
    分子心血管病 0 221-225 2001年
  • 肥満を伴った高血圧の心血管合併症
    血圧 0 634-638 2001年
  • 糖尿病における早期の動脈硬化の指標としてのpulse wave velocity (PWV)の有用性に関する検討
    Arterial Stiffness 動脈壁の硬化と老化 1 49-49 2001年
  • 本邦循環器疾患の疫学
    斎藤 重幸, 大畑 純一, 大西 浩文, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 38(5) 631-633 2001年
  • 0496 正常血圧者におけるインスリン抵抗性と冠危険因子集積との関連 : 端野・壮瞥町研究
    小原 史生, 斉藤 重幸, 高木 覚, 仲野 昌弘, 林 義人, 大西 浩文, 島本 和明
    Japanese circulation journal 64(0) 2000年03月
  • 本態性高血圧症−臨床 疫学 日本人の場合
    日本臨床 58 593-6 2000年
  • 北海道における高血圧の疫学:端野・壮瞥研究
    血圧 0 433-439 2000年
  • 動脈硬化性疾患発症・進展とインスリン抵抗性/高インスリン血症−端野・壮瞥研究より
    公益信託日本動脈硬化予防研究基金 平成12年度研究報告集 2000年
  • 高齢者高血圧における降圧療法の開始基準に関する検討 : 端野・壮瞥町研究より
    高木 覚, 斉藤 重幸, 林 義人, 仲野 昌弘, 小原 史生, 大西 浩文, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 36(10) 747-748 1999年10月
  • 症例 経食道心エコー検査が診断に有用であった大動脈四尖弁の1例
    大西 浩文, 佐藤 慎一郎, 野沢 幸永, 大友 透, 西宮 孝敏
    心臓 31(5) 351-356 1999年
  • The Optimal Time for Starting Treatment of Hypertension in the Elderly.
    高木 覚, 斉藤 重幸, 林 義人, 仲野 昌弘, 小原 史生, 大西 浩文, 島本 和明
    日本老年医学会雑誌 36(10) 747-748 1999年
  • インスリン抵抗性と高血圧
    最新医学 0 1042-1048 1999年
  • 経食道心エコー検査が診断に有用であった大動脈四尖弁の1例
    心臓 0 351-356 1999年
  • 糖尿病における虚血性心疾患−疫学
    Heart View 0 456-461 1999年
  • 合併症を伴う高血圧治療のすすめかたと実際
    実験治療 654 86-89 1999年
  • 高齢者高血圧における降圧療法の開始基準に関する検討−端野・壮瞥研究より
    高木覚, 斉藤重幸, 林義人, 仲野昌弘, 小原史生, 大西浩文, 島本和明
    日本老年医学会雑誌 36(10) 747-748 1999年
  • 19)経食道心エコーが診断に有用であった大動脈四尖弁の一例
    大西 浩文, 佐藤 慎一郎, 野沢 幸永, 大友 透, 西宮 孝敏
    Japanese circulation journal 61(0) 1998年03月

競争的資金等の研究課題

  • 特定健診における動脈硬化性疾患ハイリスク者抽出効率のCART応用による改善の試み
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 :2013年 - 2015年 代表者 : 大西 浩文
  • 地域一般住民前向き追跡研究からのハイリスクメタボリックシンドロームの同定
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2010年 - 2011年 代表者 : 大西 浩文
  • 地域-般住民におけるハイリスク腹部肥満およびメタボリックシンドロームの同定
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2008年 - 2009年 代表者 : 大西 浩文
  • ITを用いた生活習慣病の予防
  • 広域医療情報ネットワーク構築
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • 特定健診における動脈硬化性疾患ハイリスク者抽出効率のCART応用による改善の試み
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 :2013年 - 2015年 代表者 : 大西 浩文
  • 地域一般住民前向き追跡研究からのハイリスクメタボリックシンドロームの同定
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2010年 - 2011年 代表者 : 大西 浩文
  • 地域-般住民におけるハイリスク腹部肥満およびメタボリックシンドロームの同定
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2008年 - 2009年 代表者 : 大西 浩文
  • ITを用いた生活習慣病の予防
  • 広域医療情報ネットワーク構築


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.