詳細検索はこちら

山蔭 道明 ヤマカゲ ミチアキ

所属部署名麻酔科学講座
職名教授ホームページURL
更新日 :2017/11/18

プロフィール

研究キーワード

    呼吸 吸入麻酔薬 血液凝固線溶 体温管理 統計 医学教育

学位

  • 博士(医学)

学歴

  • -
    1993年
    札幌医科大学(日本)
  • -
    1988年
    札幌医科大学(日本)

所属学協会

  • 日本麻酔科学会 麻酔科専門医
  • 麻酔科指導医
  • American Society of Anesthesiologists
  • International Anesthesia and Research Society
  • 日本臨床麻酔学会
  • 日本ペインクリニック学会 認定医
  • 日本蘇生学会 蘇生法指導医
  • 日本医学教育学会
  • 日本集中治療医学会
  • 日本心臓血管麻酔学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本麻酔科学会 麻酔科専門医
  • 麻酔科指導医
  • American Society of Anesthesiologists
  • International Anesthesia and Research Society
  • 日本臨床麻酔学会
  • 日本ペインクリニック学会 認定医
  • 日本蘇生学会 蘇生法指導医
  • 日本医学教育学会
  • 日本集中治療医学会
  • 日本心臓血管麻酔学会
  • 日本手術医学会
  • 日本循環制御医学会
  • 日本歯科麻酔学会
  • 日本臨床体温研究会
  • 日本静脈麻酔・Infusion technology研究会
  • 日本医師会
  • 日本ACLS協会
  • New Opioid研究会

研究活動

MISC

  • 医療ガス,体温管理
    役に立つ手術室ハンドブック 2004年
  • 基本手技ガイドライン
    必携麻酔科初期研修マニュアル 2004年
  • 輸液と体温管理
    麻酔 53 10-22 2004年
  • 腹腔鏡下胆嚢摘出術中に冠動脈攣縮が顕在化した1症例
    麻酔 53 59-62 2004年
  • 抗凝固薬と抗血小板薬
    臨床麻酔 28 342-354 2004年
  • 麻酔の知識
    オペナーシング 19 394-400 2004年
  • GVHD,水中毒,低体温・シバリング
    麻酔科診療プラクティス 第14巻 14 97-120 2004年
  • 体温のモニター機器
    周術期管理に役立つ臨床モニター機器の知識と使い方 2003年
  • 肺気腫患者の術前評価と管理
    Life Support and Anesthesia 10 216-220 2003年
  • 成人の導入法の工夫
    今日から実践できるVIMA 2003年
MISCを全て表示する
  • 医療ガス,体温管理
    役に立つ手術室ハンドブック 2004年
  • 基本手技ガイドライン
    必携麻酔科初期研修マニュアル 2004年
  • 輸液と体温管理
    麻酔 53 10-22 2004年
  • 腹腔鏡下胆嚢摘出術中に冠動脈攣縮が顕在化した1症例
    麻酔 53 59-62 2004年
  • 抗凝固薬と抗血小板薬
    臨床麻酔 28 342-354 2004年
  • 麻酔の知識
    オペナーシング 19 394-400 2004年
  • GVHD,水中毒,低体温・シバリング
    麻酔科診療プラクティス 第14巻 14 97-120 2004年
  • 体温のモニター機器
    周術期管理に役立つ臨床モニター機器の知識と使い方 2003年
  • 肺気腫患者の術前評価と管理
    Life Support and Anesthesia 10 216-220 2003年
  • 成人の導入法の工夫
    今日から実践できるVIMA 2003年
  • 麻酔・手術と血小板・血液凝固能
    臨床麻酔 27 351-364 2003年
  • ペースメーカと麻酔
    Life Support and Anesthesia 10 750-753 2003年
  • 最近の医学教育の変遷と動向
    札幌医学雑誌 72 37-48 2003年
  • たばこにまつわる問題点
    臨床麻酔 24 641-651 2002年
  • 妊娠初期・後期患者の非産科手術の麻酔
    麻酔科診療プラクティス 2002年
  • 自験例からみた体温管理
    臨床麻酔 26 1681-1692 2002年
  • 医療ガス−用途とその作用・管理法−.5.亜酸化窒素
    日常診療に役立つ医療ガスと危機管理 2002年
  • 呼吸器系疾患
    麻酔科医とコンサルテーション 2002年
  • 肺梗塞,気胸・胸水
    麻酔科診療プラクティス第2巻「麻酔科専門医に必要な画像診断」 2001年
  • 無理のない低流量麻酔の実際(新鮮ガス流量1L/min程度まで)
    今日から実践できる低流量麻酔 2001年
  • セボフルランを用いた低流量麻酔(LFA)と単一吸入麻酔薬による麻酔導入維持法(VIMA)
    麻酔と蘇生 37 61-68 2001年
  • 吸入麻酔薬が気管支に及ぼす影響
    Anet 5 3-7 2001年
  • 非麻酔専門医による鎮静・鎮痛法ガイドライン
    検査・小手術の鎮静法と鎮痛法 2001年
  • 呼吸機能の評価
    麻酔のHow To−診断編− 2001年
  • ヒトゲノムと麻酔科学
    臨床麻酔 25 1597-1603 2001年
  • 麻酔の申し込み,麻酔前診察
    手術室における麻酔・全身管理エキスパートナーシング 2000年
  • 統計学の意味
    図解−やさしい統計学と図表・スライドの作り方 2000年
  • 硬膜外麻酔併用全身麻酔と体温調節
    臨床麻酔 24 1416-1424 2000年
  • 術中体温管理のポイント
    オペナーシング 14 33-37 1999年
  • 気道平滑筋の収縮・弛緩機構
    麻酔科医と基礎研究「筋の収縮・弛緩と麻酔薬」 1999年
  • 体温管理の基礎知識
    図解−体温管理入門 1998年
  • 喘息−周術期での喘息発作に対する対応
    麻酔緊急「あなたならどうする」のコツとポイントVol. 2 1998年
  • 人工呼吸管理で使用される記号,略語とその解説
    よくわかる人工呼吸管理テキスト 1998年
  • 麻酔薬の血小板機能に及ぼす影響と周術期の血液凝固線溶能の変化
    臨床麻酔 22 1371-1382 1998年
  • 胸部大動脈瘤麻酔のピットフォール
    臨床麻酔 22 347-351 1998年

競争的資金等の研究課題

  • 麻酔薬の作用機序の解明
  • 血液凝固系
  • 周術期の体温管理
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • 麻酔薬の作用機序の解明
  • 血液凝固系
  • 周術期の体温管理

受賞

  • 2003年 北海道麻酔科学会 第16回高橋賞
  • 2002年 日本麻酔科学会 第21回山村記念賞
  • 2000年 上原記念財団奨励研究
  • 1994年 日本学術振興会海外特別研究員
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 2003年 北海道麻酔科学会 第16回高橋賞
  • 2002年 日本麻酔科学会 第21回山村記念賞
  • 2000年 上原記念財団奨励研究
  • 1994年 日本学術振興会海外特別研究員


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.