詳細検索はこちら

福村 忍 フクムラ シノブ

所属部署名小児科学講座
職名助教ホームページURL
更新日 :2018/11/07

プロフィール

研究キーワード

    再生医療, 遺伝, てんかん

研究分野

  • 内科系臨床医学 / 小児科学 / てんかん

学位

  • 医学博士(札幌医科大学)

所属学協会

  • American Epilepsy Society
  • 日本てんかん学会
  • 日本小児科学会
  • 日本小児神経学会
  • 日本人類遺伝学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • American Epilepsy Society
  • 日本てんかん学会
  • 日本小児科学会
  • 日本小児神経学会
  • 日本人類遺伝学会

委員歴

  • 2016年
    -
    現在
    人類遺伝学会 評議員
委員歴を全て表示する
委員歴閉じる
  • 2016年
    -
    現在
    人類遺伝学会 評議員

研究活動

論文

  • Rapidly progressive fatal idiopathic hypertrophic pachymeningitis with brainstem involvement in a child.
    Tsuchida K, Fukumura S, Yamamoto A, Akiyama Y, Hirano H, Tsutsumi H
    Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery 34(9) 1795-1798 2018年09月 [査読有り]
  • Distinctive facies, macrocephaly, and developmental delay are signs of a PTEN mutation in childhood.
    Kato K, Mizuno S, Inaba M, Fukumura S, Kurahashi N, Maruyama K, Ieda D, Ohashi K, Hori I, Negishi Y, Hattori A, Saitoh S
    Brain & development 40(8) 678-684 2018年09月 [査読有り]
  • Functional recovery after the systemic administration of mesenchymal stem cells in a rat model of neonatal hypoxia-ischemia.
    Sakai T, Sasaki M, Kataoka-Sasaki Y, Oka S, Nakazaki M, Fukumura S, Kobayashi M, Tsutsumi H, Kocsis JD, Honmou O
    Journal of neurosurgery. Pediatrics 1-10 2018年08月 [査読有り]
  • Intravenous infusion of mesenchymal stem cells reduces epileptogenesis in a rat model of status epilepticus.
    Fukumura S, Sasaki M, Kataoka-Sasaki Y, Oka S, Nakazaki M, Nagahama H, Morita T, Sakai T, Tsutsumi H, Kocsis JD, Honmou O
    Epilepsy research 141 56-63 2018年03月 [査読有り]
  • A combination of genetic and biochemical analyses for the diagnosis of PI3K-AKT-mTOR pathway-associated megalencephaly.
    Negishi Y, Miya F, Hattori A, Johmura Y, Nakagawa M, Ando N, Hori I, Togawa T, Aoyama K, Ohashi K, Fukumura S, Mizuno S, Umemura A, Kishimoto Y, Okamoto N, Kato M, Tsunoda T, Yamasaki M, Kanemura Y, Kosaki K, Nakanishi M, Saitoh S
    BMC medical genetics 18(1) 4 2017年01月 [査読有り]
  • Comprehensive investigation of CASK mutations and other genetic etiologies in 41 patients with intellectual disability and microcephaly with pontine and cerebellar hypoplasia (MICPCH).
    Hayashi S, Uehara DT, Tanimoto K, Mizuno S, Chinen Y, Fukumura S, Takanashi JI, Osaka H, Okamoto N, Inazawa J
    PloS one 12(8) e0181791 2017年 [査読有り]
  • Short-term efficacy and safety of rufinamide for Lennox-Gastaut syndrome.
    Takayama R, Fukumura S, Minagawa K, Watanabe T
    No to hattatsu = Brain and development 48(5) 322-326 2016年09月 [査読有り]
  • Subcortical heterotopia appearing as huge midline mass in the newborn brain.
    Fukumura S, Watanabe T, Kimura S, Ochi S, Yoshifuji K, Tsutsumi H
    Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery 32(2) 377-380 2016年02月 [査読有り]
  • A Mutation in the Tubulin-Encoding TUBB3 Gene Causes Complex Cortical Malformations and Unilateral Hypohidrosis.
    Fukumura S, Kato M, Kawamura K, Tsuzuki A, Tsutsumi H
    Child neurology open 3 2329048X16665758 2016年01月 [査読有り]
  • Compound heterozygous GFM2 mutations with Leigh syndrome complicated by arthrogryposis multiplex congenita.
    Fukumura S, Ohba C, Watanabe T, Minagawa K, Shimura M, Murayama K, Ohtake A, Saitsu H, Matsumoto N, Tsutsumi H
    Journal of human genetics 60(9) 509-513 2015年09月 [査読有り]
論文を全て表示する
論文閉じる
  • Rapidly progressive fatal idiopathic hypertrophic pachymeningitis with brainstem involvement in a child.
    Tsuchida K, Fukumura S, Yamamoto A, Akiyama Y, Hirano H, Tsutsumi H
    Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery 34(9) 1795-1798 2018年09月 [査読有り]
  • Distinctive facies, macrocephaly, and developmental delay are signs of a PTEN mutation in childhood.
    Kato K, Mizuno S, Inaba M, Fukumura S, Kurahashi N, Maruyama K, Ieda D, Ohashi K, Hori I, Negishi Y, Hattori A, Saitoh S
    Brain & development 40(8) 678-684 2018年09月 [査読有り]
  • Functional recovery after the systemic administration of mesenchymal stem cells in a rat model of neonatal hypoxia-ischemia.
    Sakai T, Sasaki M, Kataoka-Sasaki Y, Oka S, Nakazaki M, Fukumura S, Kobayashi M, Tsutsumi H, Kocsis JD, Honmou O
    Journal of neurosurgery. Pediatrics 1-10 2018年08月 [査読有り]
  • Intravenous infusion of mesenchymal stem cells reduces epileptogenesis in a rat model of status epilepticus.
    Fukumura S, Sasaki M, Kataoka-Sasaki Y, Oka S, Nakazaki M, Nagahama H, Morita T, Sakai T, Tsutsumi H, Kocsis JD, Honmou O
    Epilepsy research 141 56-63 2018年03月 [査読有り]
  • A combination of genetic and biochemical analyses for the diagnosis of PI3K-AKT-mTOR pathway-associated megalencephaly.
    Negishi Y, Miya F, Hattori A, Johmura Y, Nakagawa M, Ando N, Hori I, Togawa T, Aoyama K, Ohashi K, Fukumura S, Mizuno S, Umemura A, Kishimoto Y, Okamoto N, Kato M, Tsunoda T, Yamasaki M, Kanemura Y, Kosaki K, Nakanishi M, Saitoh S
    BMC medical genetics 18(1) 4 2017年01月 [査読有り]
  • Comprehensive investigation of CASK mutations and other genetic etiologies in 41 patients with intellectual disability and microcephaly with pontine and cerebellar hypoplasia (MICPCH).
    Hayashi S, Uehara DT, Tanimoto K, Mizuno S, Chinen Y, Fukumura S, Takanashi JI, Osaka H, Okamoto N, Inazawa J
    PloS one 12(8) e0181791 2017年 [査読有り]
  • Short-term efficacy and safety of rufinamide for Lennox-Gastaut syndrome.
    Takayama R, Fukumura S, Minagawa K, Watanabe T
    No to hattatsu = Brain and development 48(5) 322-326 2016年09月 [査読有り]
  • Subcortical heterotopia appearing as huge midline mass in the newborn brain.
    Fukumura S, Watanabe T, Kimura S, Ochi S, Yoshifuji K, Tsutsumi H
    Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery 32(2) 377-380 2016年02月 [査読有り]
  • A Mutation in the Tubulin-Encoding TUBB3 Gene Causes Complex Cortical Malformations and Unilateral Hypohidrosis.
    Fukumura S, Kato M, Kawamura K, Tsuzuki A, Tsutsumi H
    Child neurology open 3 2329048X16665758 2016年01月 [査読有り]
  • Compound heterozygous GFM2 mutations with Leigh syndrome complicated by arthrogryposis multiplex congenita.
    Fukumura S, Ohba C, Watanabe T, Minagawa K, Shimura M, Murayama K, Ohtake A, Saitsu H, Matsumoto N, Tsutsumi H
    Journal of human genetics 60(9) 509-513 2015年09月 [査読有り]
  • Everolimus Treatment for an Early Infantile Subependymal Giant Cell Astrocytoma With Tuberous Sclerosis Complex.
    Fukumura S, Watanabe T, Takayama R, Minagawa K, Tsutsumi H
    Journal of child neurology 30(9) 1192-1195 2015年08月 [査読有り]
  • Paroxysmal tonic upward gaze complicating Angelman syndrome.
    Fukumura S, Watanabe T, Takayama R, Tsutsumi H
    Pediatric neurology 52(1) 125-127 2015年01月 [査読有り]
  • [Importance of measuring blood level of lamotrigine for optimum dosing schedule].
    Minagawa K, Watanabe T, Oyanagi R, Fukumura S
    No to hattatsu = Brain and development 46(5) 345-349 2014年09月 [査読有り]
  • [Effect of neurotropin on chronic headaches in children].
    Saito Y, Fukumura S, Saito T, Komaki H, Nakagawa E, Sugai K, Sasaki M
    No to hattatsu = Brain and development 44(6) 477-481 2012年11月 [査読有り]
  • Progressive conduction defects and cardiac death in late infantile neuronal ceroid lipofuscinosis.
    Fukumura S, Saito Y, Saito T, Komaki H, Nakagawa E, Sugai K, Sasaki M, Oka A, Takamisawa I
    Developmental medicine and child neurology 54(7) 663-666 2012年07月 [査読有り]
  • Somatic mosaicism in two unrelated patients with X-linked chronic granulomatous disease characterized by the presence of a small population of normal cells.
    Yamada M, Okura Y, Suzuki Y, Fukumura S, Miyazaki T, Ikeda H, Takezaki S, Kawamura N, Kobayashi I, Ariga T
    Gene 497(1) 110-115 2012年04月 [査読有り]
  • A novel proteolipid protein 1 gene mutation causing classical type Pelizaeus-Merzbacher disease.
    Fukumura S, Adachi N, Nagao M, Tsutsumi H
    Brain & development 33(8) 697-699 2011年09月 [査読有り]

MISC

  • 【小児の症候群】 神経・精神 Pitt-Hopkins症候群
    福村 忍, 舘 延忠
    小児科診療 79(増刊) 118-118 2016年04月
  • Lamotrigineの適正投与量設定におけるlamotrigine血中濃度測定の重要性
    皆川 公夫, 渡邊 年秀, 大柳 玲嬉, 福村 忍
    脳と発達 46(5) 345-349 2014年09月
  • 症候性全般てんかんにおけるrufinamideの内服開始後の月数毎の効果
    渡邊 年秀, 高山 留美子, 福村 忍, 皆川 公夫
    てんかん研究 32(2) 395-395 2014年09月
  • 新生児期にけいれんが先行した乳児型低フォスファターゼ症の1例
    小杉 陽祐, 浅沼 秀臣, 星野 陽子, 野口 聡子, 石川 淑, 新飯田 裕一, 福村 忍, 道上 敏美
    日本小児科学会雑誌 118(6) 923-929 2014年06月
  • ACTH治療中にEpileptic spasmsが入眠期ミオクローヌスに変容した2例
    福村 忍, 渡邊 年秀, 皆川 公夫
    てんかんをめぐって 32 67-71 2013年12月
  • レベチラセタム初回量服用直後から発作が完全消失し、1〜2週間のハネムーン期間を認めた難治性てんかんの3例
    皆川 公夫, 渡邊 年秀, 福村 忍
    てんかんをめぐって 32 72-76 2013年12月
  • Neurotropinが奏効した小児難治性慢性頭痛の2例
    斎藤 義朗, 福村 忍, 齋藤 貴志, 小牧 宏文, 中川 栄二, 須貝 研司, 佐々木 征行
    脳と発達 44(6) 477-481 2012年11月
  • 驚愕てんかん発作の光トポグラフィーにおける前頭葉血液流量変化
    石山 昭彦, 中川 栄二, 鋤柄 小百合, 岡崎 哲也, 比屋根 真人, 福村 忍, 佐久間 啓, 斎藤 義朗, 小牧 宏文, 須貝 研司, 佐々木 征行, 小林 巌
    てんかん研究 29(3) 482-489 2012年01月
  • BCG接種後の遷延するリンパ節腫脹から診断された慢性肉芽腫症の1例
    福村 忍, 足立 憲昭, 坂井 拓朗, 池本 亘, 水江 伸夫
    日本小児科学会雑誌 113(10) 1564-1567 2009年10月
  • 同一遺伝子異常を持ちながら臨床型が異なるALD兄弟例
    福村 忍, 水江 伸夫, 坂井 拓朗, 稲澤 奈津子, 池本 亘, 足立 憲昭, 下澤 伸行
    小児科臨床 62(3) 457-461 2009年03月
MISCを全て表示する
  • 【小児の症候群】 神経・精神 Pitt-Hopkins症候群
    福村 忍, 舘 延忠
    小児科診療 79(増刊) 118-118 2016年04月
  • Lamotrigineの適正投与量設定におけるlamotrigine血中濃度測定の重要性
    皆川 公夫, 渡邊 年秀, 大柳 玲嬉, 福村 忍
    脳と発達 46(5) 345-349 2014年09月
  • 症候性全般てんかんにおけるrufinamideの内服開始後の月数毎の効果
    渡邊 年秀, 高山 留美子, 福村 忍, 皆川 公夫
    てんかん研究 32(2) 395-395 2014年09月
  • 新生児期にけいれんが先行した乳児型低フォスファターゼ症の1例
    小杉 陽祐, 浅沼 秀臣, 星野 陽子, 野口 聡子, 石川 淑, 新飯田 裕一, 福村 忍, 道上 敏美
    日本小児科学会雑誌 118(6) 923-929 2014年06月
  • ACTH治療中にEpileptic spasmsが入眠期ミオクローヌスに変容した2例
    福村 忍, 渡邊 年秀, 皆川 公夫
    てんかんをめぐって 32 67-71 2013年12月
  • レベチラセタム初回量服用直後から発作が完全消失し、1〜2週間のハネムーン期間を認めた難治性てんかんの3例
    皆川 公夫, 渡邊 年秀, 福村 忍
    てんかんをめぐって 32 72-76 2013年12月
  • Neurotropinが奏効した小児難治性慢性頭痛の2例
    斎藤 義朗, 福村 忍, 齋藤 貴志, 小牧 宏文, 中川 栄二, 須貝 研司, 佐々木 征行
    脳と発達 44(6) 477-481 2012年11月
  • 驚愕てんかん発作の光トポグラフィーにおける前頭葉血液流量変化
    石山 昭彦, 中川 栄二, 鋤柄 小百合, 岡崎 哲也, 比屋根 真人, 福村 忍, 佐久間 啓, 斎藤 義朗, 小牧 宏文, 須貝 研司, 佐々木 征行, 小林 巌
    てんかん研究 29(3) 482-489 2012年01月
  • BCG接種後の遷延するリンパ節腫脹から診断された慢性肉芽腫症の1例
    福村 忍, 足立 憲昭, 坂井 拓朗, 池本 亘, 水江 伸夫
    日本小児科学会雑誌 113(10) 1564-1567 2009年10月
  • 同一遺伝子異常を持ちながら臨床型が異なるALD兄弟例
    福村 忍, 水江 伸夫, 坂井 拓朗, 稲澤 奈津子, 池本 亘, 足立 憲昭, 下澤 伸行
    小児科臨床 62(3) 457-461 2009年03月
  • 知的障害を伴う染色体異常に合併した慢性炎症性脱髄性多発神経炎
    福村 忍, 足立 憲昭, 坂井 拓朗, 稲澤 奈津子, 池本 亘, 水江 伸夫
    小児科臨床 62(1) 109-113 2009年01月
  • 中脳周囲非動脈瘤性くも膜下出血の女児例
    福村 忍, 會田 久美子, 高山 留美子, 安保 亘
    日本小児科学会雑誌 112(5) 848-851 2008年05月
  • オルニチントランスカルバミラーゼ欠損症の9歳女児例 感染による脳症と鑑別の重要性
    福村 忍, 大柄 貴寛, 會田 久美子, 高山 留美子, 安保 亘
    小児科臨床 60(7) 1547-1551 2007年07月
  • 軽度低体温療法、好中球エラスターゼ阻害薬により後遺症なく救命しえた溺水の1例
    福村 忍, 間山 郁美, 會田 久美子, 高山 留美子, 安保 亘, 齋藤 兄治
    小児科臨床 60(6) 1206-1210 2007年06月
  • 【新生児疾患】 在胎22週または出生体重400g未満の未熟児動脈管開存症に対して外科的閉鎖術が有効であった4例
    福村 忍, 池田 智文, 笹島 知大, 遠藤 泰史, 網塚 貴介, 安保 亘, 高橋 悟朗, 久我 俊彦, 畑 正樹
    小児科臨床 58(8) 1685-1690 2005年08月

競争的資金等の研究課題

  • 橋渡し研究支援 骨髄間葉系幹細胞移植による難治性慢性てんかんの革新的治療法の開発
    ノーステック財団:札幌ライフサイエンス産業活性化事業
    研究期間 :2018年 - 2019年 代表者 : 福村 忍
  • 骨髄間葉系幹細胞移植を用いた難治性てんかんに対する新規治療法の開発
    日本学術振興会および文部科学省:科学研究費助成事業基盤研究C
    研究期間 :2016年 - 2019年 代表者 : 福村 忍
  • スタートアップ支援 骨髄間葉系幹細胞移植による難治性てんかんの革新的治療法の開発
    ノーステック財団:札幌ライフサイエンス産業活性化事業
    研究期間 :2017年 - 2018年 代表者 : 福村 忍
  • <奨励>骨髄間葉系幹細胞移植による難治性てんかん治療の開発
    公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団:2015年度研究助成
    研究期間 :2015年 - 2016年 代表者 : 福村 忍
  • H26年度若手研究人材・ネットワーク育成補助金 難治性てんかんに対する骨髄間葉系幹細胞移植療法の開発 
    ノーステック財団:若手研究人材育成事業
    研究期間 :2014年 - 2015年 代表者 : 福村 忍
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • 橋渡し研究支援 骨髄間葉系幹細胞移植による難治性慢性てんかんの革新的治療法の開発
    ノーステック財団:札幌ライフサイエンス産業活性化事業
    研究期間 :2018年 - 2019年 代表者 : 福村 忍
  • 骨髄間葉系幹細胞移植を用いた難治性てんかんに対する新規治療法の開発
    日本学術振興会および文部科学省:科学研究費助成事業基盤研究C
    研究期間 :2016年 - 2019年 代表者 : 福村 忍
  • スタートアップ支援 骨髄間葉系幹細胞移植による難治性てんかんの革新的治療法の開発
    ノーステック財団:札幌ライフサイエンス産業活性化事業
    研究期間 :2017年 - 2018年 代表者 : 福村 忍
  • <奨励>骨髄間葉系幹細胞移植による難治性てんかん治療の開発
    公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団:2015年度研究助成
    研究期間 :2015年 - 2016年 代表者 : 福村 忍
  • H26年度若手研究人材・ネットワーク育成補助金 難治性てんかんに対する骨髄間葉系幹細胞移植療法の開発 
    ノーステック財団:若手研究人材育成事業
    研究期間 :2014年 - 2015年 代表者 : 福村 忍

受賞

  • 2018年06月 第60回日本小児神経学会学術集会 優秀English Session賞
  • 2016年03月 日本小児神経学会北海道地方会 第1回優秀論文賞
  • 2012年03月 日本小児神経学会北海道地方会 第4回奨励賞
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 2018年06月 第60回日本小児神経学会学術集会 優秀English Session賞
  • 2016年03月 日本小児神経学会北海道地方会 第1回優秀論文賞
  • 2012年03月 日本小児神経学会北海道地方会 第4回奨励賞


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.