詳細検索はこちら

城丸 瑞恵 シロマル ミズエ

所属部署名看護学科 看護学第三講座
職名教授ホームページURLhttp://shiro-link.jimdo.com/
更新日 :2017/11/18

プロフィール

研究キーワード

    テキストマイニング, クリティカルケア, 看護史, 看護実践能力, フィジカルアセスメント, アセスメント, 看護教育, 周手術期看護

研究分野

  • 看護学 / 基礎看護学
  • 看護学 / 臨床看護学

経歴

  • 2011年
    札幌医科大学 保健医療学部(教授)

所属学協会

  • 日本看護科学学会
  • 日本看護研究学会
  • 日本看護学教育学会
  • 日本救急看護学会
  • 日本クリティカルケア看護学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本看護科学学会
  • 日本看護研究学会
  • 日本看護学教育学会
  • 日本救急看護学会
  • 日本クリティカルケア看護学会

教育活動

担当経験のある科目

  • 成人看護学概論
  • 成人看護方法2
  • 成人看護実習1
  • 成人看護実習2
  • 救急医療概論
  • 成人看護特論Ⅰ
  • 成人特論2
  • 成人特論3
  • 成人特論演習1
  • 成人特論演習2
担当経験のある科目を全て表示する
担当経験のある科目閉じる
  • 成人看護学概論(札幌医科大学)
  • 成人看護方法2(札幌医科大学)
  • 成人看護実習1(札幌医科大学)
  • 成人看護実習2(札幌医科大学)
  • 救急医療概論(札幌医科大学)
  • 成人看護特論Ⅰ(札幌医科大学)
  • 成人特論2(札幌医科大学)
  • 成人特論3(札幌医科大学)
  • 成人特論演習1(札幌医科大学)
  • 成人特論演習2(札幌医科大学)
  • 成人特論演習3(札幌医科大学)
  • 臨地実習(クリティカルケア)(札幌医科大学)
  • 看護学特別研究(札幌医科大学)
  • 看護学課題研究(札幌医科大学)
  • 臨床応用看護学特講(札幌医科大学)
  • 臨床応用看護学特講演習(札幌医科大学)

研究活動

論文

  • 造血器腫瘍患者・家族をケアする看護師が感じる困難と対処~中堅看護師のインタビューから~
    村田香織, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ
    北日本看護学会誌 20(1) 1‐11 2017年09月 [査読有り]
  • 「書く」ことでのケア―乳がん・婦人科がん体験者への臨床応用の試み―
    門林道子, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ, 佐藤幹代
    保健医療社会学論集 28(1) 44‐55 2017年07月 [査読有り]
  • 終末期看護の安全・安楽に関する論文数と記述内容の検討
    木村恵美子, 城丸瑞恵
    死の臨床 40(1) 161‐167-167 2017年06月 [査読有り]
  • 1950年初刊のAnnual Reportからみた初期の原爆傷害調査委員会における看護職の体制と業務内容
    船木沙織, 城丸瑞恵
    日本看護歴史学会誌(30) 61‐73 2017年06月 [査読有り]
  • 急性期看護実習における集中治療室見学実習の看護学生の学び―教育目標分類学による学習成果の評価(第1報)
    大塚知子, 牧野夏子, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ, 澄川真珠子
    札幌保健科学雑誌(6) 35‐41-41 2017年03月 [査読有り]
  • 看護学生を対象とした認定看護師・専門看護師の資格取得に関する公開セミナーの評価
    牧野夏子, 門間正子, 内田裕美, 神田直樹, 田口裕紀子, 春名純平, 皆川ゆり子, 城丸瑞恵
    札幌保健科学雑誌(6) 42‐46-46 2017年03月 [査読有り]
  • Details of Particulars of Benefit Finding through the Experiences of Breast Cancer Patients Analysis on Breast Cancer Journals Written by Patients
    Migiwa Nakada, Mizue Shiromaru, Satomi Mizutani
    Open Journal of Nursing(7) 98-110 2017年01月 [査読有り]
  • 救急看護師がOncologic Emergency患者とその家族に対する関わりで抱く困難とその要因―救急看護師へのインタビューを通して―
    春名純平, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ
    日本救急看護学会雑誌 19(1) 42‐51 2017年01月 [査読有り]
  • 救命救急センターにおけるカテコラミン製剤のシリンジ交換に関する指導状況の横断調査
    村中沙織, 城丸瑞恵, 澄川真珠子
    日本救急看護学会雑誌 18(2) 39‐46 2016年07月 [査読有り]
  • 乳がん体験者の闘病記にみる病い体験による肯定的変化
    仲田みぎわ 城丸瑞恵 佐藤幹代 門林道子 水谷郷美 本間真理 いとうたけひこ
    死の臨床 39(1) 185-191 2016年06月 [査読有り]
論文を全て表示する
論文閉じる
  • 造血器腫瘍患者・家族をケアする看護師が感じる困難と対処~中堅看護師のインタビューから~
    村田香織, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ
    北日本看護学会誌 20(1) 1‐11 2017年09月 [査読有り]
  • 「書く」ことでのケア―乳がん・婦人科がん体験者への臨床応用の試み―
    門林道子, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ, 佐藤幹代
    保健医療社会学論集 28(1) 44‐55 2017年07月 [査読有り]
  • 終末期看護の安全・安楽に関する論文数と記述内容の検討
    木村恵美子, 城丸瑞恵
    死の臨床 40(1) 161‐167-167 2017年06月 [査読有り]
  • 1950年初刊のAnnual Reportからみた初期の原爆傷害調査委員会における看護職の体制と業務内容
    船木沙織, 城丸瑞恵
    日本看護歴史学会誌(30) 61‐73 2017年06月 [査読有り]
  • 急性期看護実習における集中治療室見学実習の看護学生の学び―教育目標分類学による学習成果の評価(第1報)
    大塚知子, 牧野夏子, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ, 澄川真珠子
    札幌保健科学雑誌(6) 35‐41-41 2017年03月 [査読有り]
  • 看護学生を対象とした認定看護師・専門看護師の資格取得に関する公開セミナーの評価
    牧野夏子, 門間正子, 内田裕美, 神田直樹, 田口裕紀子, 春名純平, 皆川ゆり子, 城丸瑞恵
    札幌保健科学雑誌(6) 42‐46-46 2017年03月 [査読有り]
  • Details of Particulars of Benefit Finding through the Experiences of Breast Cancer Patients Analysis on Breast Cancer Journals Written by Patients
    Migiwa Nakada, Mizue Shiromaru, Satomi Mizutani
    Open Journal of Nursing(7) 98-110 2017年01月 [査読有り]
  • 救急看護師がOncologic Emergency患者とその家族に対する関わりで抱く困難とその要因―救急看護師へのインタビューを通して―
    春名純平, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ
    日本救急看護学会雑誌 19(1) 42‐51 2017年01月 [査読有り]
  • 救命救急センターにおけるカテコラミン製剤のシリンジ交換に関する指導状況の横断調査
    村中沙織, 城丸瑞恵, 澄川真珠子
    日本救急看護学会雑誌 18(2) 39‐46 2016年07月 [査読有り]
  • 乳がん体験者の闘病記にみる病い体験による肯定的変化
    仲田みぎわ 城丸瑞恵 佐藤幹代 門林道子 水谷郷美 本間真理 いとうたけひこ
    死の臨床 39(1) 185-191 2016年06月 [査読有り]
  • クリティカルケア看護領域に勤務する看護師の認定看護師、専門看護師、修士・博士号取得に対する認識-勤務する施設の所在地域による比較
    神田直樹 門間正子 中井夏子 皆川ゆり子 田口裕紀子 城丸瑞恵
    北海道医療大学看護福祉学部紀要 22(22) 31-38 2015年12月 [査読有り]
  • 高橋瑞の個人史からみた助産師の自律性に関連する要因
    船木沙織 城丸瑞恵
    医学史研究(97) 1-16 2015年11月 [査読有り]
  • 国内文献からみた手術看護教育における研究動向ー看護基礎教育に焦点を当ててー
    水谷郷美 城丸瑞恵
    日本手術看護学会誌 11(2) 278-284 2015年09月 [査読有り]
  • 自己抜管を体験した看護師の感情と行動変化
    鈴木ゆか 城丸 瑞恵
    日本救急看護学会雑誌 117(2) 67-75 2015年08月 [査読有り]
  • 国外文献からみた手術看護教育における文献動向―看護学生を対象とした教育に焦点を当てて―
    水谷郷美, 城丸瑞恵
    日本手術看護学会誌 10(2) 238-242 2014年09月 [査読有り]
  • 肺がん患者を有する家族の相談に関しての研究―積極的治療から症状緩和移行時の病状説明を受けた直後に焦点を当てて―
    萩原綾香, 渡辺雅幸, 城丸瑞恵, いとう たけひこ
    死の臨床 37(1) 131-135 2014年06月 [査読有り]
  • 近代アメリカ看護教育の形成とチャリティ事業の関連
    佐藤公美子 奥宮暁子 城丸 瑞恵
    日本看護歴史学会誌 27(27) 76-83 2014年05月 [査読有り]
  • 日本の看護における音楽療法の研究動向
    合田恵里香 城丸 瑞恵 仲田みぎわ
    札幌保健科学雑誌 3(3) 59-64 2014年03月 [査読有り]
  • クリティカルケア看護領域に従事する看護師のキャリア発達に関する実態調査―認定看護師,専門看護師,修士・博士に対する認識と資格および学位取得に必要と考える事項および情報源―
    皆川ゆり子, 神田直樹, 門間正子, 中井夏子, 田口裕紀子, 城丸瑞恵
    札幌保健科学雑誌(3) 51-58 2014年03月 [査読有り]
  • Psychosocial Characteristics of Fathers Who Abused Theire Children as Seen by Public health Nurses
    Izumi Ueda,Hisako Izumi,Kazuko Saeki,Kyoko Namikawa,Mizue Shiromaru
    Open Journal of Nursing 1-7 2014年 [査読有り]
  • 看護データのテキストマイニングと近未来
    服部兼敏, 城丸瑞恵, 大河原知嘉子, 西川まり子, 猪下光, 井田歩美, 小平朋江, 水谷郷美, 柴崎美紀
    日本看護科学学会学術集会講演集 33rd 208 2013年12月
  • 「乳がん研究の動向」と「患者の語り」のテキストマイニング
    城丸 瑞恵、水谷郷美、いとうたけひこ、門林道子、佐藤幹代、小平朋江、本間真理
    看護研究 46(5) 494-502 2013年08月
  • アメリカ近代看護創始期における'訪問看護(Visiting Nursing)'の形成-乳-ヨーク州の看護活動を中心にして
    佐藤公美子、奥宮暁子、城丸 瑞恵
    日本看護歴史学会(26) 43-50 2013年05月 [査読有り]
  • Implications for better nursing practice: psychological aspects of patients undergoing post-operative wound care.
    Murakami R, Shiromaru M, Yamane R, Hikoyama H, Sato M, Takahashi N, Yoshida S, Nakamura M, Kojima Y
    Journal of clinical nursing 22(7-8) 939-947 2013年04月 [査読有り]
  • ウェブサイトを用いた乳がん体験者の転移進行度による語りの比較ーテキストマイニング分析による話題の抽出
    水谷郷美、いとうたけひこ、城丸瑞恵、小平朋江、佐藤幹代、門林道子、本間真理
    札幌保健科学雑誌(2) 57-60 2013年03月 [査読有り]
  • 看護系大学生のキャリア発達に関する実態調査 認定看護師、専門看護師、修士・博士に対する認識と資格取得に必要と考える事項および情報源
    田口 裕紀子, 門間 正子, 皆川 ゆり子, 神田 直樹, 中井 夏子, 城丸 瑞恵
    札幌保健科学雑誌(2) 11-18 2013年03月 [査読有り]
  • 看護師の所属病棟、経験年数、リーダー経験の有無による「せん妄」に対する判断とケアの実態
    鈴木ゆか、城丸 瑞恵
    札幌保健科学雑誌(2) 81-86 2013年 [査読有り]
  • クリティカルケア看護領域に勤務する看護師の職業的成熟度に関する実態調査
    中井夏子、門間正子、神田直樹、皆川ゆり子、田口裕紀子、城丸 瑞恵
    日本臨床救急医学会雑誌 16(6) 831-837 2013年 [査読有り]
  • カテコラミン製剤のシリンジ交換に関する研究動向
    斉藤沙織、城丸 瑞恵
    日本臨床救急医学会雑誌 16(4) 561-556 2013年 [査読有り]
  • クリティカルケア看護領域における看護師・学生のキャリア開発の意思決定 キャリア開発に必要な支援を考える
    神田 直樹, 城丸 瑞恵, 田口 裕紀子, 中井 夏子, 皆川 ゆり子, 門間 正子
    日本救急看護学会雑誌 14(3) 123-123 2012年10月 [査読有り]
  • 手術とホルモン療法を受けた乳がん患者の心理 テキストマイニングによる語りの分析から
    大高 庸平, 城丸 瑞恵, いとう たけひこ
    昭和医学会雑誌 70(4) 302-314 2010年08月 [査読有り]
  • 占領初期におけるGHQとアメリカ赤十字社の日赤支援
    城丸 瑞恵
    研究年報経済学 70(3) 407-418 2009年10月 [査読有り]

書籍等出版物

  • 看護を教授すること 大学教員のためのハンドブック
    医歯薬出版株式会社 2014年09月 担当:共訳
  • 心・血管系の症状・疾患の理解と看護 (新ナーシングレクチャー)
    中央法規出版 2013年12月 担当:監修
  • 腹部のフィジカルアセスメント
    学研 2006年02月 担当:共編者
書籍等出版物を全て表示する
書籍等出版物閉じる
  • 看護を教授すること 大学教員のためのハンドブック
    医歯薬出版株式会社 2014年 09月 担当:共訳
  • 心・血管系の症状・疾患の理解と看護 (新ナーシングレクチャー)
    中央法規出版 2013年 12月 担当:監修
  • 腹部のフィジカルアセスメント
    学研 2006年 02月 担当:共編者

講演・口頭発表

  • 造血器腫瘍の患者・家族をケアする看護師の困難と対処の関連及びその背景
    村田香織, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ
    北日本看護学会学術集会プログラム・抄録集 2017年09月01日
  • Students' Learning from Study Visits to ICU and ACCEC (Advanced Critical Care & Emergency Center) as Part of Practical Training in Adult Nursing
    Tomoko Otsuka ,Natsuko Makino,Mizue Shiromaru,Masuko Sumikawa
    The 20th EAFONS(East Asian Forum of Nursing Scholars) 2017年03月10日
  • Influences of BGM on the families of patients in ICUs as viewed by nurses
    Erika Goda, Mizue Shiromaru,Migiwa Nakada
    The 20th EAFONS(East Asian Forum of Nursing Scholars) 2017年03月10日
  • Study on the Effects of In-hospital System for Revascularization Therapy of Acute Stroke Patients
    Mika Takahashi , Mizue Shiromaru
    2017年03月10日
  • TEXT MINING ANALYSIS OF BOOKS BY  PATIENTS OF BREAST CANCER: FOCUSIN,  ON THE EXPRESSIONS OF WISH AND DEMAND
    ITO Takehiko, SHIROMARU Mizue, NAKADA Migiwa, &  MIZUTANI Satomi.
    The 20th EAFONS(East Asian Forum of Nursing Scholars) 2017年03月09日
  • 患者の語りに耳を傾けることの必要性と可能性~乳がん体験者(当事者)の語りに焦点を当てて
    城丸瑞恵, いとう たけひこ, 門林道子, 佐藤幹代, 仲田みぎわ, 水谷郷美
    日本看護科学学会学術集会講演集 2016年11月
  • 終末期看護における安全性と安楽性に関する文献検討
    木村恵美子 城丸 瑞恵
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
  • 看護師の悲嘆・予期悲嘆に関する研究動向
    松浦有沙 城丸 瑞恵 仲田みぎわ
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
  • がん闘病記にみられる病い体験からの肯定的変化
    仲田みぎわ 城丸 瑞恵 佐藤幹代 門林道子
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
  • 親密性の構築-「乳がん・婦人科がん体験者への『書く』ことでのケア臨床応用」を通して
    門林道子 城丸 瑞恵 仲田みぎわ 佐藤幹代
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
  • 造血器腫瘍の患者・家族をケアする看護師の困難と対処の関連及びその背景
    村田香織, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ
    北日本看護学会学術集会プログラム・抄録集 2017年09月01日
  • Students' Learning from Study Visits to ICU and ACCEC (Advanced Critical Care & Emergency Center) as Part of Practical Training in Adult Nursing
    Tomoko Otsuka ,Natsuko Makino,Mizue Shiromaru,Masuko Sumikawa
    The 20th EAFONS(East Asian Forum of Nursing Scholars) 2017年03月10日
  • Influences of BGM on the families of patients in ICUs as viewed by nurses
    Erika Goda, Mizue Shiromaru,Migiwa Nakada
    The 20th EAFONS(East Asian Forum of Nursing Scholars) 2017年03月10日
  • Study on the Effects of In-hospital System for Revascularization Therapy of Acute Stroke Patients
    Mika Takahashi , Mizue Shiromaru
    2017年03月10日
  • TEXT MINING ANALYSIS OF BOOKS BY  PATIENTS OF BREAST CANCER: FOCUSIN,  ON THE EXPRESSIONS OF WISH AND DEMAND
    ITO Takehiko, SHIROMARU Mizue, NAKADA Migiwa, &  MIZUTANI Satomi.
    The 20th EAFONS(East Asian Forum of Nursing Scholars) 2017年03月09日
  • 患者の語りに耳を傾けることの必要性と可能性~乳がん体験者(当事者)の語りに焦点を当てて
    城丸瑞恵, いとう たけひこ, 門林道子, 佐藤幹代, 仲田みぎわ, 水谷郷美
    日本看護科学学会学術集会講演集 2016年11月
  • 終末期看護における安全性と安楽性に関する文献検討
    木村恵美子 城丸 瑞恵
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
  • 看護師の悲嘆・予期悲嘆に関する研究動向
    松浦有沙 城丸 瑞恵 仲田みぎわ
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
  • がん闘病記にみられる病い体験からの肯定的変化
    仲田みぎわ 城丸 瑞恵 佐藤幹代 門林道子
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
  • 親密性の構築-「乳がん・婦人科がん体験者への『書く』ことでのケア臨床応用」を通して
    門林道子 城丸 瑞恵 仲田みぎわ 佐藤幹代
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年10月
  • 看護学生のキャリア開発を目指した取り組みの効果-認定・専門看護師の資格取得に関するセミナーを通して
    内田裕美 牧野夏子 門間正子 神田直樹 城丸 瑞恵
    第40回日本死の臨床研究会年次大会 2016年08月
  • 看護学生のキャリア開発を目指した取り組みの効果―認定・専門看護師の資格取得に関するセミナーを通して
    内田裕美, 牧野夏子, 門間正子, 神田直樹, 城丸瑞恵
    日本看護学教育学会誌 2016年07月
  • Clinical Application of Caring for Cancer Survivors through Writing to Originated a Sociological Study
    2016年06月11日
  • 地方の中核病院において救急看護師が考える困難-施設の救急看護師へのインタビューから
    春名純平 牧野夏子 城丸 瑞恵 内田裕美 田口裕紀子 皆川ゆり子 神田直樹 津川久仁江 折田博美 門間正子
    第12回日本クリティカルケア看護学会学術集会 2016年06月
  • 地方の中核病院において救急看護師が考える救急医療の現状-施設の救急看護師へのインタビューから
    皆川ゆり子 城丸 瑞恵 春名純平 内田裕美 田口裕紀子 牧野夏子 神田直樹 折田博美 津川久仁江 門間正子
    第12回日本クリティカルケア看護学会学術集会 2016年06月
  • 北海道の特別豪雪地帯の救急活動時に看護師が必要とする情報と期待する情報共有方法
    作田麻由美 城丸 瑞恵 澄川真珠子
    第12回日本クリティカルケア看護学会学術集会 2016年06月
  • 北海道の特別豪雪地帯で救急活動を行う救急救命士・医師・看護師が感じる困難と情報共有のあり方
    作田麻由美 城丸 瑞恵 澄川真珠子
    第19回日本臨床救急医学会総会・学術集会 2016年05月
  • 臨床と研究をつなぐ 看護大学の挑戦(第1回) 札幌医科大学保健医療学部看護学科の挑戦的・ユニークな取組み
    城丸 瑞恵
    Best Nurse 2016年04月
  • BGM use for passive music therapy as a nursing approach in the ICU
    EAFONS 2016 2016年03月
  • Proguram evaluation for cancer survivors on clinical application of writin
    Michiko Kadobayashi,Mizue Shiromaru,Migiwa Nakada,Mari Honma,Mikiyo Sato,Takehiko Ito:
    EAFONS 2016 2016年03月
  • 婦人科がんリンパ節郭清術後患者のリンパ浮腫予防のセルフケア実施状況と知識
    水間八寿子, 城丸瑞恵, 仲田みぎわ, 牧野夏子
    日本がん看護学会誌 2016年01月
  • 救命救急センターにおけるカテコラミン製材のシリンジ交換に関する看護師の知識
    村中沙織,城丸瑞恵,澄川真珠子
    第95回北海道医学大会 2015年11月
  • 北海道・東北地域の救命救急センターに勤務する医療職者の疲労に関する実態調査
    牧野夏子,城丸瑞恵,齋藤重幸,門間正子
    第95回北海道医学大会 2015年11月
  • 「『書くことによる』がんの癒し介入研究」リハビリ体操の試みについて
    本間真理,門林道子,城丸瑞恵,仲田みぎわ,伊藤武彦,佐藤幹代
    第95回日本医学会第32回北海道リハビリテーション地方会 2015年09月05日
  • 占領前および占領直後のPHW看護課が収集した産婆に関する情報
    船木沙織 城丸 瑞恵
    日本看護歴史学会第29回学術集会 2015年08月
  • 文献概観からみた日本の看護における音楽療法の変遷
    合田恵理香 城丸 瑞恵 仲田みぎわ
    日本看護歴史学会第29会学術集会 2015年08月
  • 看護大学生および看護師における看護史に対する知識、経験、関心と看護史教育内容の検討
    澄川真珠子 城丸 瑞恵 大塚知子 船木沙織 仲田みぎわ 牧野夏子 門間正子 佐藤公美子 萩原直美
    日本看護歴史学会第29回学術集会 2015年08月
  • 看護史教育の課題と未来の看護創造への可能性
    城丸 瑞恵
    日本看護歴史学会第29回学術集会 2015年08月
  • 「DiPEx-Japan:乳がんの語り」の映像からリハビリテーション看護において学生はどのような支援を学んだか?
    佐藤幹代 高橋奈津子 森田夏美 仙波美幸 城丸 瑞恵
    日本看護学教育楽器第25回 学術集会 2015年08月
  • 「DIPEx-Japan:乳がんの語り」の映像からリハビリテーション看護において学生はどのような支援を学んだか? 
    佐藤 幹代  高橋 奈津子  森田 夏実  仙波 美幸  城丸 瑞恵
    日本看護学教育学会第25回学術集会 2015年07月
  • 救急救命士病院実習の教育体制の現状-実習に携わる看護師の個人特性と実習指導環境
    田口裕紀子 城丸瑞恵 澄川真珠子
    第18回日本臨床救急医学会学術集会 2015年06月
  • 救急看護師がOncologic Emergency患者と家族との関わりで抱く困難ー救急看護師へのインタビューを通して-
    春名純平 城丸瑞恵 仲田みぎわ 門間正子
    第11回日本クリティカルケア看護学会 2015年06月
  • ICUにおけるBGMの看護師への影響に対する看護師の実感
    合田恵理香 城丸瑞恵 仲田みぎわ
    第11回日本クリティカルケア看護学会 2015年06月
  • Why do authors publish their own Tobyo-ki? Focus on books written by breast cancer patients .
    Michiko Kadobayashi, , Mizue Shiromaru,, Migiwa Nakada, , Takehiko Ito, PhD, Satomi Mizutani,, Mikiyo Sato, , Mari Honma, , Tomoe Kodaira
    K11H015769L 2015年02月
  • Narratives about chemotherapy in tobyo-ki: From autobiographies written by women with breast cancer.
    Miizue Siromaru , Satomi Mizutani, Takehiko Ito,  Migiwa Nakada, Mikiyo Sato Michiko Kadobayashi, Tomoe Kodaira , Mari Honma
    the 18th East Asian Forum of Nursing Scholars 2015年02月
  • Educational Effectiveness of Using the Online Database of the “Health and Illness Narratives DIPEx-Japan
    Mikiyo Sato, Natsumi Morita, Miyuki Semba, Mizue Shiromaru, Noriko Iba
    18th East Asia Forum of Nursing Scholars (EAFONS 2015年02月
  • 患者の語りWebサイト・闘病記・手記 ナラティヴ教材と患者体験学を展望して
    いとう たけひこ, 小平 朋江, 城丸 瑞恵, 仲田 みぎわ, 佐藤 幹代, 森田 夏実, 吉川 恵美子[和田], 水谷 郷美, 門林 道子
    日本看護科学学会学術集会講演集 2014年11月
  • インターネット上のデータベース「健康と病伊の語りDIPEx-Japan~乳がんの体験談~」を活用した教育的効果
    佐藤幹代,森田夏美,城丸瑞恵,仙波美幸
    日本看護学教育学会第24回学術集会 2014年08月
  • インターネット上のデータベース「健康と病いの語りDIPEx-Japan~乳がんの体験談~」を活用した教育的効果
    佐藤幹代 森田夏実 仙波美幸 城丸瑞恵
    日本看護学教育学会 第24回学術集会 2014年08月
  • 婦人科がんリンパ節郭清術後患者のリンパ浮腫予防のセルフケア実施状況
    水間八寿子 仲田みぎわ 中井夏子 城丸 瑞恵
    第38回日本リンパ学会 2014年06月20日
  • Characteristics of TOBYO-KI written by breast cancer patients and machining of writing for authors.
    Kadobayashi, M., Shiromaru, M., Sato, M., Honma, M., Nakada, M., & Ito, T
    the 17th East Asian Forum of Nursing Scholars 2014年02月
  • Positive changes due to disease experience noted in personal journals written by breasts cancer patients
    Shiromaru, M., Mizutani, S., Sato, M., Kadobayashi, M., Honma, M., Kodaira, T., Nakada, M., & Ito, T.
    the 17th East Asian Forum of Nursing Scholars ( 2014年02月
  • Emotional characteristics of stories of women who have experienced breast cancer depending on the presence or absence of metastase
    Mizue Shiromaru,,Satomi MIZUTANI, Takehiko ITO
    K11H015769L 2013年02月21日
  • :Aspect of work that cause fatigue to nurse working in emergency and critical care: differences between those with less than five years of nursing and those with  longer experience
    EAFONS 2016
  • Difficulties experienced by nurses engaged in emergencu care in the provinces of Hokkaido
    城丸 瑞恵
    EAFONS 2016

競争的資金等の研究課題

  • 患者・医療者・研究者共同による乳がん患者の手術後退院支援モデルの構築
    文部科学省:科研費
    研究期間 :2015年 - 2018年 代表者 : 城丸 瑞恵
  • 北海道の地方救急医療に携わる看護師が抱える困難への支援モデルの構築
    北海道開発協会:平成28年度研究助成
    研究期間 :2016年 - 2017年 代表者 : 城丸 瑞恵
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • 患者・医療者・研究者共同による乳がん患者の手術後退院支援モデルの構築
    文部科学省:科研費
    研究期間 :2015年 - 2018年 代表者 : 城丸 瑞恵
  • 北海道の地方救急医療に携わる看護師が抱える困難への支援モデルの構築
    北海道開発協会:平成28年度研究助成
    研究期間 :2016年 - 2017年 代表者 : 城丸 瑞恵


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.