詳細検索はこちら

澤田 典均 サワダ ノリマサ

所属部署名病理学第二講座
職名教授ホームページURL
更新日 :2017/09/13

プロフィール

研究キーワード

    実験病理学

学位

  • 博士(医学)

学歴

  • -
    1982年
    札幌医科大学(日本)

所属学協会

  • 日本病理学会
  • 日本癌学会
  • International Fellowship (UICC)
  • アメリカ癌学会
  • 細胞生物学会
  • 日本臨床電子顕微鏡学会
  • 日本肝臓学会
  • 肝細胞研究会
  • 日本分子生物学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本病理学会
  • 日本癌学会
  • International Fellowship (UICC)
  • アメリカ癌学会
  • 細胞生物学会
  • 日本臨床電子顕微鏡学会
  • 日本肝臓学会
  • 肝細胞研究会
  • 日本分子生物学会

研究活動

MISC

  • すきま”の細胞生物学 細胞間接着装置タイト結合とヒト疾患,
    札幌医学雑誌 72 1-7 2003年
  • 金属発癌, ほか12項目
    医学大辞典 2003年
  • ライソソーム
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • ペルオキシソーム
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • ゴルジ装置
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • 血液臓器関門と疾患
    病気と細胞内小器官 2002年
  • 組織修復とHGF
    病気と分子細胞生物学 2002年
  • リセプターと疾患
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • 細胞総論
    病気の形態学 2002年
  • 細胞間接着装置
    病気の形態学 2002年
MISCを全て表示する
  • すきま”の細胞生物学 細胞間接着装置タイト結合とヒト疾患,
    札幌医学雑誌 72 1-7 2003年
  • 金属発癌, ほか12項目
    医学大辞典 2003年
  • ライソソーム
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • ペルオキシソーム
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • ゴルジ装置
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • 血液臓器関門と疾患
    病気と細胞内小器官 2002年
  • 組織修復とHGF
    病気と分子細胞生物学 2002年
  • リセプターと疾患
    病気と細胞内小器官-細胞から病気のしくみを理解する 2002年
  • 細胞総論
    病気の形態学 2002年
  • 細胞間接着装置
    病気の形態学 2002年
  • 老化と分裂回数券テロメア
    病気と分子細胞生物学 2002年
  • 遺伝性大腸癌と多段階発がん
    病気と分子細胞生物学 2002年
  • 血液脳関門
    からだの科学 220 92-96 2001年
  • 慢性肝炎から肝癌へ:その分子生物学的機序
    日本臨床 59 89-94 2001年
  • 血管透過性亢進の細胞学的側面-血液網膜関門と神経栄養因子GDNF-
    眼紀 52 100-103 2001年
  • ペルオキシソーム
    病理と臨床 18 467-470 2000年
  • ゴルジ装置
    病理と臨床 2000年
  • 培養細胞とエピトープタッギング
    病理と臨床 18 222-223 2000年
  • ライソソーム
    病理と臨床 18 379-384 2000年
  • 生命科学の展開と組織細胞化学
    組織細胞化学2000 2000年
  • 細胞の構造と病変の基礎知識
    毒性病理組織学 2000年
  • 細胞接着装置
    細胞 31 542-546 1999年
  • タイト結合バリアの分子病理学
    病理と臨床 17 304-304 1999年
  • 細胞接着装置:タイト結合とギャップ結合の機能測定法
    分子生物学研究のための培養細胞実験法 0 167-172 1999年
  • LECラット
    KEY WORD 2000-2001肝胆膵 1999年
  • 肝炎・肝癌モデルとしてのLECラット
    病理と臨床 16 437-441 1998年
  • 病理からみた肝発癌機構,LEC ラットから
    肝疾患研究の新しい展開  0 153-161 1998年
  • 細胞接着装置ータイト結合ーと癌
    現代医療 30 2117-2121 1998年
  • 肝の発癌機構を LEC ラットから探る
    肝胆膵 37 149-157 1998年
  • 肝細胞
    肝臓病学 Basic Science 1998年
  • 総胆管結紮ラットにおける tight junction の変化
    薬理と治療 26 397-399 1998年
  • 骨粗鬆症のリスクファクターである喫煙特にニコチンアルカロイドのヒト骨芽細胞のアロマターゼチトクロームP450に及ぼす影響
    Osteoporosis Jpn 6 64-69 1998年
  • 癌化と細胞骨格
    細胞 29 220-223 1997年
  • 生体バリアの本体タイト結合の分子構造と機能生物学
    蛋白質核酸酵素 42 643-51 1997年
  • ギャップ結合とタイト結合-形態学的関係から機能的関係へ-
    顕微鏡

競争的資金等の研究課題

  • タイト結合の機能調節と病態,肝細胞の生物学
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • タイト結合の機能調節と病態,肝細胞の生物学

受賞

  • 2002年 寿原記念財団研究助成
  • 2002年 喫煙科学研究財団研究助成
  • 1998年 内藤記念科学振興財団研究助成
  • 1997年 国際科学財団研究奨励賞
  • 1996年 秋山財団研究助成
  • 1989年 上原記念生命科学財団研究助成
  • 1984年 国際対がん連合(Genena) フェローシップ
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 2002年 寿原記念財団研究助成
  • 2002年 喫煙科学研究財団研究助成
  • 1998年 内藤記念科学振興財団研究助成
  • 1997年 国際科学財団研究奨励賞
  • 1996年 秋山財団研究助成
  • 1989年 上原記念生命科学財団研究助成
  • 1984年 国際対がん連合(Genena) フェローシップ


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.