詳細検索はこちら

岩本 えりか イワモト エリカ

所属部署名理学療法学科 理学療法学第二講座
職名助教ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/40632782.ja.html
更新日 :2019/03/13

プロフィール

研究キーワード

    内部障害リハビリテーション, 血管内皮機能, 運動ー呼吸リズム同調, 低酸素, 運動療法, 血流調節, 血流依存性血管拡張

研究分野

  • 健康・スポーツ科学 / スポーツ科学
  • 人間医工学 / リハビリテーション科学・福祉工学

経歴

  • 2013年04月
    -
    現在
    札幌医科大学 保健医療学部(助教)
  • 2016年09月
    -
    2017年09月
    University of Iowa, Human Integrative and Cardiovascular Physiology Laboratory
  • 2012年04月
    -
    2013年03月
    札幌医科大学 保健医療学部(助手)

学位

  • 博士(医学)(名古屋大学)

学歴

  • 2010年04月
    -
    2013年09月
    名古屋大学 医学系研究科 短縮修了(医学博士)
  • 2008年04月
    -
    2010年03月
    広島大学 保健学研究科 修了(保健学修士)

所属学協会

  • 日本体力医学会
  • 日本理学療法士協会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本体力医学会
  • 日本理学療法士協会

研究活動

論文

  • Effects of Respiratory Muscle Endurance Training in Hypoxia on Running Performance.
    Katayama K, Goto K, Ohya T, Iwamoto E, Takao K, Kasai N, Sumi D, Mori H, Ishida K, Shimizu K, Shiozawa K, Suzuki Y
    Medicine and science in sports and exercise 2019年02月 [査読有り]
  • Neuromuscular electrical stimulation increases serum brain-derived neurotrophic factor in humans.
    Kimura T, Kaneko F, Iwamoto E, Saitoh S, Yamada T
    Experimental brain research 237(1) 47-56 2019年01月 [査読有り]
  • Hypercapnia-induced shear-mediated dilation in the internal carotid artery is blunted in healthy older adults.
    Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    American journal of physiology. Heart and circulatory physiology 315(5) H1279-H1286 2018年11月 [査読有り]
  • Impaired modulation of postjunctional α1 - but not α2 -adrenergic vasoconstriction in contracting forearm muscle of postmenopausal women.
    Kruse NT, Hughes WE, Ueda K, Hanada S, Feider AJ, Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    The Journal of physiology 596(13) 2507-2519 2018年07月 [査読有り]
  • Blunted shear-mediated dilation of the internal but not common carotid artery in response to lower body negative pressure.
    Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985) 124(5) 1326-1332 2018年02月 [査読有り]
  • High-Intensity Exercise Enhances Conduit Artery Vascular Function in Older Adults.
    Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    Medicine and science in sports and exercise 50(1) 124-130 2018年01月 [査読有り]
  • Evidence of a greater functional sympatholysis in habitually aerobic trained postmenopausal women.
    Kruse NT, Hughes WE, Hanada S, Ueda K, Bock JM, Iwamoto E, Casey DP
    Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985) 124(3) jap.00411.2017-591 2017年09月 [査読有り]
  • Acute vascular effects of carbonated warm water lower leg immersion in healthy young adults.
    Ogoh S, Nagaoka R, Mizuno T, Kimura S, Shidahara Y, Ishii T, Kudoh M, Iwamoto E
    Physiological reports 4(23) 2016年12月 [査読有り]
  • Blunted blood pressure response during hyperpnoea in endurance runners.
    Itoh Y, Katayama K, Iwamoto E, Goto K, Suzuki Y, Ohya T, Takao K, Ishida K
    Respiratory physiology & neurobiology 230 22-28 2016年08月 [査読有り]
  • Flow-mediated dilation in the inactive limb following acute hypoxic exercise.
    Katayama K, Yamashita S, Iwamoto E, Ishida K
    Clinical physiology and functional imaging 36(1) 60-69 2016年01月 [査読有り]
論文を全て表示する
論文閉じる
  • Effects of Respiratory Muscle Endurance Training in Hypoxia on Running Performance.
    Katayama K, Goto K, Ohya T, Iwamoto E, Takao K, Kasai N, Sumi D, Mori H, Ishida K, Shimizu K, Shiozawa K, Suzuki Y
    Medicine and science in sports and exercise 2019年02月 [査読有り]
  • Neuromuscular electrical stimulation increases serum brain-derived neurotrophic factor in humans.
    Kimura T, Kaneko F, Iwamoto E, Saitoh S, Yamada T
    Experimental brain research 237(1) 47-56 2019年01月 [査読有り]
  • Hypercapnia-induced shear-mediated dilation in the internal carotid artery is blunted in healthy older adults.
    Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    American journal of physiology. Heart and circulatory physiology 315(5) H1279-H1286 2018年11月 [査読有り]
  • Impaired modulation of postjunctional α1 - but not α2 -adrenergic vasoconstriction in contracting forearm muscle of postmenopausal women.
    Kruse NT, Hughes WE, Ueda K, Hanada S, Feider AJ, Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    The Journal of physiology 596(13) 2507-2519 2018年07月 [査読有り]
  • Blunted shear-mediated dilation of the internal but not common carotid artery in response to lower body negative pressure.
    Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985) 124(5) 1326-1332 2018年02月 [査読有り]
  • High-Intensity Exercise Enhances Conduit Artery Vascular Function in Older Adults.
    Iwamoto E, Bock JM, Casey DP
    Medicine and science in sports and exercise 50(1) 124-130 2018年01月 [査読有り]
  • Evidence of a greater functional sympatholysis in habitually aerobic trained postmenopausal women.
    Kruse NT, Hughes WE, Hanada S, Ueda K, Bock JM, Iwamoto E, Casey DP
    Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985) 124(3) jap.00411.2017-591 2017年09月 [査読有り]
  • Acute vascular effects of carbonated warm water lower leg immersion in healthy young adults.
    Ogoh S, Nagaoka R, Mizuno T, Kimura S, Shidahara Y, Ishii T, Kudoh M, Iwamoto E
    Physiological reports 4(23) 2016年12月 [査読有り]
  • Blunted blood pressure response during hyperpnoea in endurance runners.
    Itoh Y, Katayama K, Iwamoto E, Goto K, Suzuki Y, Ohya T, Takao K, Ishida K
    Respiratory physiology & neurobiology 230 22-28 2016年08月 [査読有り]
  • Flow-mediated dilation in the inactive limb following acute hypoxic exercise.
    Katayama K, Yamashita S, Iwamoto E, Ishida K
    Clinical physiology and functional imaging 36(1) 60-69 2016年01月 [査読有り]
  • Exercise intensity modulates brachial artery retrograde blood flow and shear rate during leg cycling in hypoxia.
    Iwamoto E, Katayama K, Ishida K
    Physiological reports 3(6) 2015年06月 [査読有り]
  • Retrograde blood flow in the inactive limb is enhanced during constant-load leg cycling in hypoxia.
    Iwamoto E, Katayama K, Yamashita S, Oshida Y, Ishida K
    European journal of applied physiology 113(10) 2565-2575 2013年10月 [査読有り]
  • Hypoxic effects on sympathetic vasomotor outflow and blood pressure during exercise with inspiratory resistance.
    Katayama K, Yamashita S, Ishida K, Iwamoto E, Koike T, Saito M
    American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology 304(5) R374-82 2013年03月 [査読有り]
  • The effect of acute exercise in hypoxia on flow-mediated vasodilation.
    Katayama K, Fujita O, Iemitsu M, Kawano H, Iwamoto E, Saito M, Ishida K
    European journal of applied physiology 113(2) 349-357 2013年02月 [査読有り]
  • Hypoxia augments oscillatory blood flow in brachial artery during leg cycling.
    Iwamoto E, Katayama K, Oshida Y, Ishida K
    Medicine and science in sports and exercise 44(6) 1035-1042 2012年06月 [査読有り]
  • Inspiratory muscle fatigue increases sympathetic vasomotor outflow and blood pressure during submaximal exercise.
    Katayama K, Iwamoto E, Ishida K, Koike T, Saito M
    American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology 302(10) R1167-75 2012年05月 [査読有り]
  • Hypoxia augments muscle sympathetic neural response to leg cycling.
    Katayama K, Ishida K, Iwamoto E, Iemitsu M, Koike T, Saito M
    American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology 301(2) R456-64 2011年08月 [査読有り]
  • The neural influence on the occurrence of locomotor-respiratory coordination.
    Iwamoto E, Taito S, Kawae T, Sekikawa K, Takahashi M, Inamizu T
    Respiratory physiology & neurobiology 173(1) 23-28 2010年08月 [査読有り]

MISC

  • 急性の電気刺激が血流依存性の血管調節機能に与える影響
    大岩 正太郎, 岩本 えりか, 長岡 凌平, 伊藤 翔太, 高見 次郎, 根木 亨, 片寄 正樹
    理学療法科学 32(2) 249-254 2017年04月
  • 弾性胸帯を用いた胸郭制限が定常負荷運動時の自律神経活動に及ぼす影響
    根木 亨, 岩本 えりか, 片野 唆敏, 大岩 正太郎, 澤口 雄治, 角谷 尚哉, 佐藤 太軌, 片寄 正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(2) 29-38 2016年08月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用は血管拡張能を増加させる
    岩本えりか, 長岡凌平, 根木亨, 片寄正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(1) 35-35 2016年01月
  • 持続的および断続的な外部圧迫が血管内皮機能に与える影響
    長岡凌平, 岩本えりか, 高見次郎, 根木亨, 片寄正樹
    体力科学 64(6) 583-583 2015年12月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用が血管内皮機能に与える影響
    岩本えりか, 高見次郎, 長岡凌平, 根木亨, 片寄正樹
    体力科学 64(6) 582-582 2015年12月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用が血管内皮機能に与える影響
    岩本 えりか, 高見 次郎, 長岡 凌平, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 582-582 2015年12月
  • 持続的および断続的な外部圧迫が血管内皮機能に与える影響
    長岡 凌平, 岩本 えりか, 高見 次郎, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 583-583 2015年12月
  • 週一回の監視下外来心臓リハビリテーションが身体機能やQOLの改善に有効であった肺動脈性肺高血圧症の一症例
    片野 唆敏, 橋本 暁佳, 塚田 貴紀, 藤戸 健史, 内澤 あゆみ, 吉田 玲, 岩本 えりか, 根木 亨, 土橋 和文, 片寄 正樹, 三浦 哲嗣
    日本心臓病学会学術集会抄録 63回 398-398 2015年09月
  • 週一回の監視下外来心臓リハビリテーションが身体機能やQOLの改善に有効であった肺動脈性肺高血圧症の一症例
    片野唆敏, 片野唆敏, 橋本暁佳, 橋本暁佳, 塚田貴紀, 藤戸健史, 内澤あゆみ, 吉田玲, 岩本えりか, 根木亨, 土橋和文, 土橋和文, 片寄正樹, 三浦哲嗣
    日本心臓病学会学術集会(Web) 63rd ROMBUNNO.O‐019 (WEB ONLY)-398 2015年09月
  • 大腿四頭筋への神経筋電気刺激が血清脳由来神経栄養因子濃度に及ぼす影響
    木村剛英, 木村剛英, 金子文成, 山田崇史, 岩本えりか, 片寄正樹, 齋藤重幸
    日本運動療法学会大会抄録集 40th 43-43 2015年06月
MISCを全て表示する
  • 急性の電気刺激が血流依存性の血管調節機能に与える影響
    大岩 正太郎, 岩本 えりか, 長岡 凌平, 伊藤 翔太, 高見 次郎, 根木 亨, 片寄 正樹
    理学療法科学 32(2) 249-254 2017年04月
  • 弾性胸帯を用いた胸郭制限が定常負荷運動時の自律神経活動に及ぼす影響
    根木 亨, 岩本 えりか, 片野 唆敏, 大岩 正太郎, 澤口 雄治, 角谷 尚哉, 佐藤 太軌, 片寄 正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(2) 29-38 2016年08月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用は血管拡張能を増加させる
    岩本えりか, 長岡凌平, 根木亨, 片寄正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(1) 35-35 2016年01月
  • 持続的および断続的な外部圧迫が血管内皮機能に与える影響
    長岡凌平, 岩本えりか, 高見次郎, 根木亨, 片寄正樹
    体力科学 64(6) 583-583 2015年12月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用が血管内皮機能に与える影響
    岩本えりか, 高見次郎, 長岡凌平, 根木亨, 片寄正樹
    体力科学 64(6) 582-582 2015年12月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用が血管内皮機能に与える影響
    岩本 えりか, 高見 次郎, 長岡 凌平, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 582-582 2015年12月
  • 持続的および断続的な外部圧迫が血管内皮機能に与える影響
    長岡 凌平, 岩本 えりか, 高見 次郎, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 583-583 2015年12月
  • 週一回の監視下外来心臓リハビリテーションが身体機能やQOLの改善に有効であった肺動脈性肺高血圧症の一症例
    片野 唆敏, 橋本 暁佳, 塚田 貴紀, 藤戸 健史, 内澤 あゆみ, 吉田 玲, 岩本 えりか, 根木 亨, 土橋 和文, 片寄 正樹, 三浦 哲嗣
    日本心臓病学会学術集会抄録 63回 398-398 2015年09月
  • 週一回の監視下外来心臓リハビリテーションが身体機能やQOLの改善に有効であった肺動脈性肺高血圧症の一症例
    片野唆敏, 片野唆敏, 橋本暁佳, 橋本暁佳, 塚田貴紀, 藤戸健史, 内澤あゆみ, 吉田玲, 岩本えりか, 根木亨, 土橋和文, 土橋和文, 片寄正樹, 三浦哲嗣
    日本心臓病学会学術集会(Web) 63rd ROMBUNNO.O‐019 (WEB ONLY)-398 2015年09月
  • 大腿四頭筋への神経筋電気刺激が血清脳由来神経栄養因子濃度に及ぼす影響
    木村剛英, 木村剛英, 金子文成, 山田崇史, 岩本えりか, 片寄正樹, 齋藤重幸
    日本運動療法学会大会抄録集 40th 43-43 2015年06月
  • 正常体重の男性でカロリー制限と運動が体組成と代謝に及ぼす効果
    小池晃彦, 片山敬章, 夏目有紀枝, 岩本えりか, 石田浩司, 押田芳治
    Campus Health 52(1) 285-285 2015年03月
  • 運動強度の違いが低酸素環境における非活動肢の逆流性血流量に与える影響
    岩本えりか, 片山敬章, 石田浩司
    体力科学 63(6) 578-578 2014年12月
  • 短期間の低酸素トレーニングによる運動時換気亢進の学習効果
    石田浩司, 片山敬章, 小池晃彦, 山内高雲, 伊藤佑華, 堀田典生, 岩本えりか
    体力科学 63(6) 583-583 2014年12月
  • 正常体重男性でのカロリー制限時における運動負荷の糖代謝への影響
    小池晃彦, 片山敬章, 岩本えりか, 石田浩司, 押田芳治
    体力科学 63(5) 486-486 2014年10月
  • 正常体重の男性でカロリー制限と運動が体組成と代謝に及ぼす効果
    小池晃彦, 片山敬章, 夏目有紀枝, 岩本えりか, 石田浩司, 押田芳治
    全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集 52nd 70-70 2014年08月
  • 博士論文概要 : 低酸素環境が非運動肢における血流パターンに及ぼす影響
    岩本 えりか
    総合保健体育科学 37(1) 2014年04月
  • 低酸素環境における吸気抵抗の増加が循環応答へ及ぼす影響
    片山敬章, 山下晋, 石田浩司, 岩本えりか, 小池晃彦, 齊藤満
    体力科学 63(1) 113-113 2014年02月
  • 第68回日本体力医学会大会傍聴記
    岩本 えりか
    体育の科学 64(2) 139-142 2014年02月
  • 運動強度の違いが非活動肢の血流パターンへ及ぼす影響
    岩本えりか, 片山敬章, 山下晋, 押田芳治, 石田浩司
    体力科学 62(6) 619-619 2013年12月
  • 低酸素環境における一過性の有酸素性運動が非活動肢の血管機能に及ぼす影響
    山下晋, 片山敬章, 岩本えりか, 石田浩司
    体力科学 62(6) 527-527 2013年12月
  • 胸郭制限トレーニングによる運動時換気亢進の学習効果
    石田浩司, 片山敬章, 山下晋, 岩本えりか, 堀田典生
    体力科学 62(6) 622-622 2013年12月
  • 低酸素環境における有酸素性運動が非活動肢の血管内皮機能に及ぼす影響
    山下晋, 片山敬章, 岩本えりか, 石田浩司
    体力科学 62(3) 257-257 2013年06月
  • 心肺運動負荷試験によって肺循環動態の改善を評価しえた特発性肺動脈性肺高血圧症の一症例
    片野唆敏, 藤戸健史, 橋本曉佳, 岩本えりか, 根木亨, 片寄正樹, 土橋和文, 三浦哲嗣
    日本心臓リハビリテーション学会学術集会プログラム抄録集(Web) 19th O-089 (WEB ONLY) 2013年
  • 呼吸筋の疲労による運動時の循環応答
    片山敬章, 岩本えりか, 石田浩司, 小池晃彦, 山下晋, 齊藤満
    体力科学 61(6) 597-597 2012年12月
  • 胸郭制限が定常負荷運動時の呼吸循環応答に及ぼす影響
    石田浩司, 片山敬章, 岩本えりか, 堀田典生, 杉浦弘通
    体力科学 61(6) 598-598 2012年12月
  • 低酸素環境が定常負荷運動中の血流パターンに与える影響
    岩本えりか, 片山敬章, 片寄正樹, 押田芳治, 石田浩司
    体力科学 61(6) 754-754 2012年12月
  • 胸郭圧迫が運動時の呼吸・循環応答,筋酸素動態およびパフォーマンスに及ぼす影響
    石田 浩司, 片山 敬章, 岩本 えりか
    デサントスポーツ科学 33 33-42 2012年06月
  • 低酸素環境における有酸素性運動が血管拡張能に及ぼす影響
    片山敬章, 岩本えりか, 石田浩司
    健康医科学研究助成論文集(27) 34-42 2012年03月
  • 標準体重男性で“腹八分”と運動はインスリン抵抗性と慢性炎症を改善する
    小池晃彦, 片山敬章, 夏目有紀枝, 岩本えりか, 石田浩司, 押田芳晴
    Campus Health 49(1) 364-364 2012年02月
  • 運動時の神経性循環調節に対する持久トレーニング効果
    齊藤満, 片山敬章, 石田浩司, 岩本えりか, 金尾洋治, 家光素行
    日本運動生理学会大会プログラム・抄録集 20th 58 2012年
  • 低酸素環境が非運動肢における血流パターンに及ぼす影響
    岩本えりか, 片山敬章, 石田浩司, 押田芳治
    体力科学 60(6) 651-651 2011年12月
  • 標準体重男性で“腹八分”と運動はインスリン抵抗性と慢性炎症を改善する
    小池晃彦, 片山敬章, 夏目有紀枝, 岩本えりか, 石田浩司, 押田芳治
    Campus Health 48(3) 87-87 2011年10月
  • 低酸素環境での運動による血流依存性血管拡張能への影響
    片山敬章, 家光素行, 河野寛, 岩本えりか, 齊藤満, 石田浩司
    体力科学 60(3) 371-371 2011年06月
  • 低酸素環境における動的運動時の筋交感神経活動とノルエピネフリン反応
    片山敬章, 岩本えりか, 石田浩司, 家光素行, 齊藤満
    日本運動生理学会大会プログラム・抄録集 19th 62 2011年
  • 低酸素環境における動的運動時の呼吸循環応答
    片山敬章, 石田浩司, 岩本えりか, 家光素行, 小池晃彦, 斉藤満
    体力科学 59(6) 697-697 2010年12月
  • 要支援高齢者における運動行動の習慣化に関わる心理社会的要因
    河江敏広, 橋詰裕美, 對東俊介, 岩本えりか, 関川清一, 高橋真, 稲水惇
    臨床運動療法研究会誌 12(1) 13-17 2010年04月
  • 歩行時の吸気呼気比の調節が運動‐呼吸同調に与える影響
    岩本えりか, 岩田美和子, 関川清一, 高橋真, 稲水惇
    日本生理人類学会誌 15(1) 1-8 2010年02月
  • 低強度および中強度下肢運動時の呼吸様式の違いは運動-呼吸同調に影響を与えない
    岩本 えりか, 関川 清一, 高橋 真, 稲水 惇
    理学療法学 36(7) 341-347 2009年12月
  • 自動運動の有無および上下肢の違いが運動‐呼吸同調に与える影響
    岩本えりか, 高橋真, 関川清一, 稲水惇
    体力科学 58(6) 701-701 2009年12月
  • 嚥下前後の呼吸コントロールが飲み込みやすさに与える影響
    関川 清一, 磯田 亜美, 岩本 えりか, 高橋 真, 稲水 惇
    理学療法科学 24(3) 381-385 2009年06月
  • 要支援高齢者における運動習慣化に関わる心理社会的要因
    河江敏広, 橋詰裕美, 對東俊介, 岩本えりか, 関川清一, 高橋真, 稲水惇
    臨床運動療法研究会誌 11(1) 58-58 2009年04月
  • 嚥下前後の呼吸コントロールが飲み込みやすさに与える影響
    関川 清一, 磯田 亜美, 岩本 えりか, 高橋 真, 稲水 惇
    理学療法科学 24(3) 381-385 2009年
  • 下肢運動時における呼吸様式の違いが運動―呼吸同調に与える影響
    岩本えりか, 對東俊介, 関川清一, 稲水惇
    日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌 18(Suppl.) 131S-131s 2008年10月

競争的資金等の研究課題

  • 剪断波エラストグラフィを用いた局所的な動脈硬化の評価および介入効果の検証
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2016年 - 2019年 代表者 : 岩本えりか
  • ノーステック財団 研究開発助成事業
    ノーステック財団
    研究期間 :2014年 - 2015年 代表者 : 岩本えりか
  • 公益財団法人伊藤医薬学術交流財団助成
    研究期間 :2012年 - 2014年 代表者 : 岩本えりか
  • YMFSチャレンジ研究助成
    研究期間 :2013年 - 2014年 代表者 : 岩本えりか
  • 日本体力医学会国際交流事業,米国スポーツ医学会参加助成制度
    研究期間 :2011年 - 2012年 代表者 : 岩本えりか
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • 剪断波エラストグラフィを用いた局所的な動脈硬化の評価および介入効果の検証
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2016年 - 2019年 代表者 : 岩本えりか
  • ノーステック財団 研究開発助成事業
    ノーステック財団
    研究期間 :2014年 - 2015年 代表者 : 岩本えりか
  • 公益財団法人伊藤医薬学術交流財団助成
    研究期間 :2012年 - 2014年 代表者 : 岩本えりか
  • YMFSチャレンジ研究助成
    研究期間 :2013年 - 2014年 代表者 : 岩本えりか
  • 日本体力医学会国際交流事業,米国スポーツ医学会参加助成制度
    研究期間 :2011年 - 2012年 代表者 : 岩本えりか

受賞

  • 2018年04月 American Physiological Society International Early Career Physiologist Travel Award
  • 2015年11月 日本血管血流学会 最優秀演題賞
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 2018年04月 American Physiological Society International Early Career Physiologist Travel Award
  • 2015年11月 日本血管血流学会 最優秀演題賞

社会貢献活動

社会貢献活動

  • Reviewer, Clinical Physiology and Functional Imaging
  • Reviewer, The Journal of Physiological Sciences
  • Reviewer, Physiological Reports
  • Reviewer, The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine
  • Reviewer, European Journal of Applied Physiology
社会貢献活動を全て表示する
社会貢献活動閉じる
  • Reviewer, Clinical Physiology and Functional Imaging
  • Reviewer, The Journal of Physiological Sciences
  • Reviewer, Physiological Reports
  • Reviewer, The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine
  • Reviewer, European Journal of Applied Physiology


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.