詳細検索はこちら

片寄 正樹 カタヨセ マサキ

所属部署名理学療法学科 理学療法学第二講座
職名教授ホームページURL
更新日 :2019/03/08

プロフィール

研究キーワード

    スポーツ医学, スポーツ理学療法学, 診断システム, 肩関節, 超音波画像, 関節運動制限因子, 生体内関節動態, スポーツ外傷障害予防, 運動器障害機能診断学

研究分野

  • 人間医工学 / 医用システム
  • 外科系臨床医学 / 整形外科学
  • 健康・スポーツ科学 / 応用健康科学

経歴

  • 2007年
    -
    2008年
    札幌医科大学 保健医療学部(教授)

学歴

  • -
    1999年
    アルバータ大学大学院リハビリテーション医学部理学療法学修士課程(日本)

所属学協会

  • 日本体力医学会
  • 日本臨床スポーツ医学会
  • 米国スポーツ医学会
  • 国際バイオメカニクス学会
  • 日本整形外科超音波研究会
  • 北海道整形災害外科学会
  • 日本理学療法士協会
  • 北海道スポーツ医科学研究会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本体力医学会
  • 日本臨床スポーツ医学会
  • 米国スポーツ医学会
  • 国際バイオメカニクス学会
  • 日本整形外科超音波研究会
  • 北海道整形災害外科学会
  • 日本理学療法士協会
  • 北海道スポーツ医科学研究会

研究活動

論文

  • Three-dimensional analysis of talar trochlea morphology: Implications for Subject-Specific Kinematics of the Talocrural Joint.
    Nozaki S, Watanabe K, Katayose M
    Clinical anatomy (New York, N.Y.) 29(8) 1066-1074 2016年09月 [査読有り]
  • 新しいInternational Ankle Consortium基準を用いた慢性足関節不安定症の該当率とその特徴の検討
    小林 匠, 渡邉 耕太, 片寄 正樹, 山下 敏彦
    日本臨床スポーツ医学会誌 24(2) 269-274 2016年04月
  • The Skin Acts to Maintain Muscle Shear Modulus.
    Yoshitake Y, Miyamoto N, Taniguchi K, Katayose M, Kanehisa H
    Ultrasound in medicine & biology 42(3) 674-682 2016年03月 [査読有り]
  • 半腱様筋の選択的筋疲労がハムストリング筋活動に及ぼす影響
    青木 信裕, 金子 文成, 片寄 正樹
    札幌保健科学雑誌(5) 45-52 2016年03月
  • 超音波エラストグラフィによる筋硬度評価
    谷口圭吾, 加藤拓也, 野崎修平, 河合誠, 片寄正樹, 山下敏彦
    整形・災害外科 59(2) 211-215 2016年02月
  • 新しい医療技術 超音波エラストグラフィによる筋硬度評価
    谷口 圭吾, 加藤 拓也, 野崎 修平, 河合 誠, 片寄 正樹, 山下 敏彦
    整形・災害外科 59(2) 211-215 2016年02月
  • 健常成人における関節窩面に対する棘上筋筋内腱の走行に加齢変化が及ぼす影響
    戸田 創, 菅野 洋平, 片寄 正樹
    臨床バイオメカニクス 36 1-6 2015年10月
  • スクワット動作における中間広筋の活動特性
    河合 誠, 谷口 圭吾, 齋藤 輝, 秋間 広, 片寄 正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 18(2) 61-69 2015年08月
  • Shear Wave Elastographyを用いた大腿四頭筋スティフネスの定量評価
    河合 誠, 谷口 圭吾, 金谷 耕平, 片寄 正樹
    日本整形外科超音波学会会誌 26(1) 48-55 2015年03月
  • Validity of fascicle length estimation in the vastus lateralis and vastus intermedius using ultrasonography.
    Ando R, Taniguchi K, Saito A, Fujimiya M, Katayose M, Akima H
    Journal of electromyography and kinesiology : official journal of the International Society of Electrophysiological Kinesiology 24(2) 214-220 2014年04月 [査読有り]
論文を全て表示する
論文閉じる
  • Three-dimensional analysis of talar trochlea morphology: Implications for Subject-Specific Kinematics of the Talocrural Joint.
    Nozaki S, Watanabe K, Katayose M
    Clinical anatomy (New York, N.Y.) 29(8) 1066-1074 2016年09月 [査読有り]
  • 新しいInternational Ankle Consortium基準を用いた慢性足関節不安定症の該当率とその特徴の検討
    小林 匠, 渡邉 耕太, 片寄 正樹, 山下 敏彦
    日本臨床スポーツ医学会誌 24(2) 269-274 2016年04月
  • The Skin Acts to Maintain Muscle Shear Modulus.
    Yoshitake Y, Miyamoto N, Taniguchi K, Katayose M, Kanehisa H
    Ultrasound in medicine & biology 42(3) 674-682 2016年03月 [査読有り]
  • 半腱様筋の選択的筋疲労がハムストリング筋活動に及ぼす影響
    青木 信裕, 金子 文成, 片寄 正樹
    札幌保健科学雑誌(5) 45-52 2016年03月
  • 超音波エラストグラフィによる筋硬度評価
    谷口圭吾, 加藤拓也, 野崎修平, 河合誠, 片寄正樹, 山下敏彦
    整形・災害外科 59(2) 211-215 2016年02月
  • 新しい医療技術 超音波エラストグラフィによる筋硬度評価
    谷口 圭吾, 加藤 拓也, 野崎 修平, 河合 誠, 片寄 正樹, 山下 敏彦
    整形・災害外科 59(2) 211-215 2016年02月
  • 健常成人における関節窩面に対する棘上筋筋内腱の走行に加齢変化が及ぼす影響
    戸田 創, 菅野 洋平, 片寄 正樹
    臨床バイオメカニクス 36 1-6 2015年10月
  • スクワット動作における中間広筋の活動特性
    河合 誠, 谷口 圭吾, 齋藤 輝, 秋間 広, 片寄 正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 18(2) 61-69 2015年08月
  • Shear Wave Elastographyを用いた大腿四頭筋スティフネスの定量評価
    河合 誠, 谷口 圭吾, 金谷 耕平, 片寄 正樹
    日本整形外科超音波学会会誌 26(1) 48-55 2015年03月
  • Validity of fascicle length estimation in the vastus lateralis and vastus intermedius using ultrasonography.
    Ando R, Taniguchi K, Saito A, Fujimiya M, Katayose M, Akima H
    Journal of electromyography and kinesiology : official journal of the International Society of Electrophysiological Kinesiology 24(2) 214-220 2014年04月 [査読有り]
  • 静的ストレッチングが安静時の筋スティフネスに及ぼす影響
    谷口 圭吾, 片寄 正樹
    日本整形外科超音波学会会誌 25(1) 63-69 2014年03月
  • Effects of different movement directions on electromyography recorded from the shoulder muscles while passing the target positions.
    Sakaki Y, Kaneko F, Watanabe K, Kobayashi T, Katayose M, Aoki N, Shibata E, Yamashita T
    Journal of electromyography and kinesiology : official journal of the International Society of Electrophysiological Kinesiology 23(6) 1362-1369 2013年12月 [査読有り]
  • Analysis of effectiveness of therapeutic exercise for knee osteoarthritis and possible factors affecting outcome.
    Kudo M, Watanabe K, Otsubo H, Kamiya T, Kaneko F, Katayose M, Yamashita T
    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association 18(6) 932-939 2013年11月 [査読有り]
  • Osgood-Schlatter病の遺残骨片を外側アプローチを用いて摘出した2例
    興村 慎一郎, 渡邉 耕太, 小林 拓馬, 片寄 正樹, 谷口 圭吾, 山下 敏彦
    整形・災害外科 56(12) 1517-1520 2013年11月
  • Microscopic analysis of the iliofemoral and ischiofemoral ligaments in the hip joint: collagen fiber direction and crimp distribution.
    Sato K, Uchiyama E, Katayose M, Fujimiya M
    Anatomical science international 87(1) 50-55 2012年03月 [査読有り]
  • 超音波せん断波の超高速イメージングによる腓腹筋の定量的な組織弾性評価
    谷口 圭吾, 片寄 正樹
    日本整形外科超音波研究会会誌 23(1) 48-53 2012年03月
  • 体幹障害のリハビリテーション (スポーツ障害のリハビリテーション--運動連鎖からのアプローチ)
    菅原 一博, 片寄 正樹
    Monthly book medical rehabilitation(137) 48-53 2011年10月
  • Analysis of muscle activity and ankle joint movement during the side-hop test.
    Yoshida M, Taniguchi K, Katayose M
    Journal of strength and conditioning research / National Strength & Conditioning Association 25(8) 2255-2264 2011年08月 [査読有り]
  • Reliability of measuring humeral retroversion using ultrasound imaging in a healthy nonthrowing population.
    Yoshida M, Saho Y, Katayose M
    Journal of sport rehabilitation 19(2) 149-160 2010年05月 [査読有り]
  • Analysis of tibial rotation using magnetic resonance imaging.
    Samukawa M, Yamamoto T, Miyamoto S, Yamaguchi A, Katayose M
    Manual therapy 14(6) 712-715 2009年12月 [査読有り]
  • スキー選手に対する膝前十字靱帯再建術後のリハビリテーション
    寒川 美奈, 片寄 正樹
    臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine 26(7) 821-827 2009年07月
  • 成長期スポーツ腰痛に対するリハビリテーション (成長期のスポーツ障害とリハビリテーション)
    菅原 一博, 片寄 正樹
    Monthly book medical rehabilitation(96) 38-42 2008年09月
  • 腰椎捻挫(ぎっくり腰)--発症メカニズムとその予防・再発予防 (予防としてのスポーツ医学--スポーツ外傷・障害とその予防・再発予防) -- (スポーツ外傷とその予防・再発予防)
    片寄 正樹
    臨床スポーツ医学 25(0) 70-74 2008年
  • トレーナーサポートの組織化
    片寄 正樹
    臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine 24(2) 185-189 2007年02月
  • MRIを用いたコンディションの指標 : スピードスケート選手を対象とした身体組成の分析
    渡邉 耕太, 高尾 良英, 向井 直樹, 飛田 格子, 油井 直子, 村上 成道, 片寄 正樹, 山下 敏彦, 奥脇 透, 本間 俊行, 柳澤 修, 高橋 英幸
    臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine 24(2) 173-178 2007年02月
  • The effect of tibial rotation on the presence of instability in the anterior cruciate ligament deficient knee.
    Samukawa M, Magee D, Katayose M
    Journal of sport rehabilitation 16(1) 2-17 2007年02月 [査読有り]
  • トレーナーサポートの組織化 (特集 寒冷環境下競技におけるトップアスリートのコンディショニング--第20回オリンピック冬季競技大会における健康管理)
    片寄 正樹
    臨床スポーツ医学 24(2) 185-189 2007年
  • スケート選手の体力特性
    片寄 正樹
    理学療法 = Journal of physical therapy 22(1) 293-299 2005年01月
  • スポーツ医学用動画像コラボレーションシステムの開発
    津村 宏, 清水 健太郎, 片寄 正樹
    医療マネジメント学会雑誌 5(4) 541-546 2005年
  • インターネットを利用したスポーツ医科学サポートシステム構築に向けた評価実験
    津村 宏, 清水 健太郎, 片寄 正樹
    医療マネジメント学会雑誌 5(2) 354-357 2004年
  • 遠隔操作による動きの診断と理学療法 (特集 動きを計測する--データ収集と処理の進歩)
    片寄 正樹
    体育の科学 51(8) 619-621 2001年08月
  • 足関節捻挫の理学療法効果検証に向けた準備
    片寄 正樹, 高橋 小夜利, 中山 正紀
    理学療法 = Journal of physical therapy 17(7) 671-676 2000年07月
  • ストレッチング
    荻野 利彦, 片寄 正樹
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 10(1) 2-6 1999年01月
  • スポーツ障害とテーピング
    片寄 正樹, 前田 克史, 宮本 重範
    理学療法 = Journal of physical therapy 14(5) 404-409 1997年05月
  • スキーにおける前十字靱帯損傷の受傷機転に関する検討
    村井 美奈, 前田 克史, 菅原 誠, 菅 靖司, 高橋 小夜利, 山村 俊昭, 中野 和彦, 片寄 正樹
    臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine 13(5) 542-544 1996年05月

MISC

  • Variations Of Carotid Arterial Elasticity During The Menstrual Cycle Using Ultrasound Shear Wave Elastography: 724 Board #40 June 1, 3: 30 PM - 5: 00 PM.
    Iwamoto E, Minakami M, Nagaoka R, Neki T, Taniguchi K, Katayose M
    Medicine and science in sports and exercise 48(5 Suppl 1) 195 2016年05月 [査読有り]
  • 新しいInternational Ankle Consortium基準を用いた慢性足関節不安定症の該当率とその特徴の検討
    小林匠, 渡邉耕太, 片寄正樹, 山下敏彦
    日本臨床スポーツ医学会誌 24(2) 269-274 2016年04月
  • 等尺性股関節屈曲・伸展運動における長内転筋,大内転筋の筋活動と股関節屈曲角度の関係
    加藤拓也, 谷口圭吾, 片寄正樹, 渡邉耕太, 山下敏彦
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S767 2016年03月
  • 腱板断裂部位が上腕骨頭の前後変位に及ぼす影響
    戸田創, 戸田創, 廣瀬聰明, 今村塁, 道家孝幸, 芝山雄二, 杉憲, 水島衣美, 片寄正樹, 山下敏彦
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S741 2016年03月
  • 運動平衡保持課題を用いた膝前十字靱帯損傷者の運動感覚機能の探索
    青木信裕, 金子文成, 渡邉耕太, 鈴木智之, 大坪英則, 片寄正樹, 山下敏彦
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S674 2016年03月
  • 距骨‐踵骨関節面の三次元形態解析
    野崎修平, 渡邉耕太, 山下敏彦, 片寄正樹
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S939 2016年03月
  • 経皮的磁気刺激を用いた坐骨神経刺激方法の検討 坐骨神経の最大上刺激に着目して
    青木信裕, 金子文成, 片寄正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(1) 43-43 2016年01月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用は血管拡張能を増加させる
    岩本 えりか, 長岡 凌平, 根木 亨, 片寄 正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(1) 35-35 2016年01月
  • 坐骨神経に対する経皮的磁気刺激強度が誘発筋電図および収縮力に及ぼす影響
    青木信裕, 金子文成, 片寄正樹
    体力科学 64(6) 547 2015年12月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用が血管内皮機能に与える影響
    岩本 えりか, 高見 次郎, 長岡 凌平, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 582-582 2015年12月
MISCを全て表示する
  • Variations Of Carotid Arterial Elasticity During The Menstrual Cycle Using Ultrasound Shear Wave Elastography: 724 Board #40 June 1, 3: 30 PM - 5: 00 PM.
    Iwamoto E, Minakami M, Nagaoka R, Neki T, Taniguchi K, Katayose M
    Medicine and science in sports and exercise 48(5 Suppl 1) 195 2016年05月 [査読有り]
  • 新しいInternational Ankle Consortium基準を用いた慢性足関節不安定症の該当率とその特徴の検討
    小林匠, 渡邉耕太, 片寄正樹, 山下敏彦
    日本臨床スポーツ医学会誌 24(2) 269-274 2016年04月
  • 等尺性股関節屈曲・伸展運動における長内転筋,大内転筋の筋活動と股関節屈曲角度の関係
    加藤拓也, 谷口圭吾, 片寄正樹, 渡邉耕太, 山下敏彦
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S767 2016年03月
  • 腱板断裂部位が上腕骨頭の前後変位に及ぼす影響
    戸田創, 戸田創, 廣瀬聰明, 今村塁, 道家孝幸, 芝山雄二, 杉憲, 水島衣美, 片寄正樹, 山下敏彦
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S741 2016年03月
  • 運動平衡保持課題を用いた膝前十字靱帯損傷者の運動感覚機能の探索
    青木信裕, 金子文成, 渡邉耕太, 鈴木智之, 大坪英則, 片寄正樹, 山下敏彦
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S674 2016年03月
  • 距骨‐踵骨関節面の三次元形態解析
    野崎修平, 渡邉耕太, 山下敏彦, 片寄正樹
    日本整形外科学会雑誌 90(3) S939 2016年03月
  • 経皮的磁気刺激を用いた坐骨神経刺激方法の検討 坐骨神経の最大上刺激に着目して
    青木信裕, 金子文成, 片寄正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(1) 43-43 2016年01月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用は血管拡張能を増加させる
    岩本 えりか, 長岡 凌平, 根木 亨, 片寄 正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 19(1) 35-35 2016年01月
  • 坐骨神経に対する経皮的磁気刺激強度が誘発筋電図および収縮力に及ぼす影響
    青木信裕, 金子文成, 片寄正樹
    体力科学 64(6) 547 2015年12月
  • 温熱刺激と電気刺激の併用が血管内皮機能に与える影響
    岩本 えりか, 高見 次郎, 長岡 凌平, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 582-582 2015年12月
  • アキレス腱が曲がるワケ
    衣笠 竜太, 谷口 圭吾, 藤宮 峯子, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 710-710 2015年12月
  • 等尺性股関節屈曲・伸展運動における長内転筋、大内転筋後部線維の筋活動特性
    加藤 拓也, 谷口 圭吾, 渡邊 航平, 秋間 広, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 562-562 2015年12月
  • 持続的および断続的な外部圧迫が血管内皮機能に与える影響
    長岡 凌平, 岩本 えりか, 高見 次郎, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 583-583 2015年12月
  • 腱弾性の空間分布に及ぼす体表組織の影響
    谷口 圭吾, 加藤 拓也, 衣笠 竜太, 藤宮 峯子, 片寄 正樹
    体力科学 64(6) 711-711 2015年12月
  • 冬季スポーツにおける外傷・障害 冬季競技と外傷・障害 スケート競技における障害予防
    入江学, 菅原一博, 片寄正樹
    臨床スポーツ医学 32(11) 1066-1071 2015年11月
  • 健常成人における関節窩面に対する棘上筋筋内腱の走行に加齢変化が及ぼす影響
    戸田創, 戸田創, 菅野洋平, 片寄正樹
    臨床バイオメカニクス 36 1-6 2015年10月
  • 週一回の監視下外来心臓リハビリテーションが身体機能やQOLの改善に有効であった肺動脈性肺高血圧症の一症例
    片野 唆敏, 橋本 暁佳, 塚田 貴紀, 藤戸 健史, 内澤 あゆみ, 吉田 玲, 岩本 えりか, 根木 亨, 土橋 和文, 片寄 正樹, 三浦 哲嗣
    日本心臓病学会学術集会抄録 63回 398-398 2015年09月
  • スクワット動作における中間広筋の活動特性
    河合誠, 谷口圭吾, 齋藤輝, 齋藤輝, 秋間広, 秋間広, 片寄正樹
    日本基礎理学療法学雑誌 18(2) 61-69 2015年08月
  • Shear Wave Elastographyを用いた大腿四頭筋スティフネスの定量評価
    河合誠, 谷口圭吾, 金谷耕平, 片寄正樹
    日本整形外科超音波学会会誌(CD-ROM) 26(1) 48-55 2015年03月
  • スポーツ選手の半月板損傷―復帰に向けた診療ガイド―術後のスポーツ復帰 半月板手術後のリハビリテーションの要点
    野崎修平, 鈴木智之, 片寄正樹
    臨床スポーツ医学 31(12) 1166-1170 2014年12月
  • 運動器疾患リハビリテーション実践マニュアル IV.リハビリテーション実践 部位別 腰のスポーツ傷害
    吉本三徳, 谷口圭吾, 片寄正樹, 山下敏彦
    Mon Book Med Rehabil(176) 141-147 2014年11月
  • 静的ストレッチングが安静時の筋スティフネスに及ぼす影響
    谷口圭吾, 片寄正樹
    日本整形外科超音波学会会誌 25(1) 63-69 2014年03月
  • Osgood‐Schlatter病の遺残骨片を外側アプローチを用いて摘出した2例
    興村慎一郎, 渡邉耕太, 小林拓馬, 片寄正樹, 谷口圭吾, 山下敏彦
    整形・災害外科 56(12) 1517-1520 2013年11月
  • 超音波せん断波の超高速イメージングによる腓腹筋の定量的な組織弾性評価
    谷口圭吾, 片寄正樹
    日本整形外科超音波研究会会誌 23(1) 48-53 2012年03月
  • 競技特性に応じたコンディショニング スキー
    寒川美奈, 片寄正樹
    臨床スポーツ医学 28 347-353 2011年11月
  • スポーツ障害のリハビリテーション―運動連鎖からのアプローチ―体幹障害のリハビリテーション
    菅原一博, 片寄正樹
    Mon Book Med Rehabil(137) 48-53 2011年10月
  • 高齢者の変形性膝関節症と運動療法―有効性と限界―変形性膝関節症に対する運動療法の効果に影響を与える因子
    渡邉耕太, 工藤未来, 大坪英則, 山下敏彦, 金子文成, 片寄正樹
    臨床スポーツ医学 28(6) 651-654 2011年06月
  • スキー外傷予防プログラムの効果検証に関する取り組み~運動機能に及ぼす効果の検討~
    森田寛子, 谷口圭吾, 加藤満, 中田周兵, 池田祐真, 佐藤太軌, 寒川美奈, 片寄正樹
    日本スキー学会誌 20(1) 77-81 2010年09月
  • 超音波画像による足関節前方引き出しテストの定量評価の再現性
    吉田 昌弘, 菅原 一博, 吉田 真, 谷口 圭吾, 片寄 正樹
    理学療法科学 25(4) 499-503 2010年08月
  • アスリートの前十字靭帯損傷―再建術後のリハビリテーション最前線― 《各論》 スキー選手に対する膝前十字靭帯再建術後のリハビリテーション
    寒川美奈, 片寄正樹
    臨床スポーツ医学 26(7) 821-827 2009年07月
  • スポーツ外傷・障害再発予防のための理学療法―医療現場での取り組み 医療現場におけるスポーツ理学療法の概要
    片寄正樹
    理学療法(東京) 26(3) 377-381 2009年03月
  • 621. 股関節外転・内転筋力と片脚スクワット時の下肢アライメントの検討(スポーツと疾患,一般口演,第63回日本体力医学会大会)
    森田 寛子, 谷口 圭吾, 吉田 昌弘, 大岩 正太郎, 菅原 一博, 片寄 正樹
    体力科學 57(6) 2008年12月
  • 679. Push-up plus動作における肩関節屈曲角度の違いが前鋸筋下角部線維の筋活動に与える影響について(リハビリテーション・運動療法,一般口演,第63回日本体力医学会大会)
    戸田 創, 谷口 圭吾, 菅原 一博, 吉田 昌弘, 大岩 正太郎, 片野 唆敏, 片寄 正樹
    体力科學 57(6) 2008年12月
  • 623. 斜面台の傾斜が静止立位荷重での長腓骨筋と後脛骨筋の活動に与える影響(スポーツと疾患,一般口演,第63回日本体力医学会大会)
    舟根 聡太, 菅原 一博, 谷口 圭吾, 吉田 真, 吉田 昌弘, 大岩 正太郎, 片寄 正樹
    体力科學 57(6) 2008年12月
  • 185. 下肢の自覚的運動強度における生理的寄与因子に関する研究 : 下肢の自覚的運動強度と外側広筋における筋内酸素化動態との関連性(呼吸・循環,一般口演,第63回日本体力医学会大会)
    片野 唆敏, 山中 悠紀, 石川 朗, 大岩 正太郎, 根木 亨, 片寄 正樹
    体力科學 57(6) 2008年12月
  • スポーツ外傷とその予防・再発予防 腰椎捻挫(ぎっくり腰) 発症メカニズムとその予防・再発予防
    片寄正樹
    臨床スポーツ医学 25 70-74 2008年11月
  • スポーツ現場における内科的コンデショニングとドーピング(スポーツに対する理学療法,テクニカルセミナー(1),評価の再考,第43回日本理学療法士協会全国学術研修大会)
    片寄 正樹
    理学療法学 35(3) 2008年10月
  • 動画で学ぶ関節機能評価と臨床推論 理学療法における関節機能評価の要点と臨床推論の進め方
    吉田昌弘, 片寄正樹
    理学療法(東京) 25(9) 1251-1258 2008年09月
  • 157 中高齢者の膝痛に対する運動介入が膝関節軟骨に及ぼす影響 : 大腿骨軟骨の超音波画像評価による検討(骨・関節系理学療法,一般演題(ポスター発表演題),第43回日本理学療法学術大会)
    佐保 泰明, 金子 文成, 吉田 真, 吉田 昌弘, 大岩 正太郎, 菅原 一博, 谷口 圭吾, 片寄 正樹
    理学療法学 35(2) 2008年04月
  • 905 RCTにより運動療法介入効果が認められた変形性膝関節症集団の初期状態(骨・関節系理学療法,一般演題(ポスター発表演題),第43回日本理学療法学術大会)
    金子 文成, 片寄 正樹, 古名 丈人, 島田 真梨子, 横井 孝志
    理学療法学 35(2) 2008年04月
  • モーグルスキーの外傷の実態,傾向および課題―ナショナルチームと北海道の状況について―
    井上雅之, 寒川奈美, 寒川奈美, 片寄正樹, 大西祥平
    北海道整形災害外科学会雑誌 49(2) 31-34 2008年03月
  • スピードスケートトップアスリートにおけるMRIによる身体組成評価―大腿部―
    渡邉耕太, 山下敏彦, 高尾良英, 向井直樹, 飛田格子, 油井直子, 村上成道, 片寄正樹, 奥脇透, 本間俊行, 高橋英幸
    北海道整形災害外科学会雑誌 49(2) 109-110 2008年03月
  • 242. 大学サッカー選手の身体組成および下肢筋力のポジション別比較(形態・体構成,第62回日本体力医学会大会)
    大岩 正太郎, 佐保 泰明, 吉田 昌弘, 菅原 一博, 片寄 正樹, 谷口 圭吾, 吉田 真
    体力科學 56(6) 2007年12月
  • 270. 変形性膝関節症の軟骨における超音波評価法の検討(加齢・性差,第62回日本体力医学大会)
    谷口 圭吾, 佐保 泰明, 片寄 正樹, 金子 文成, 吉田 真, 吉田 昌弘, 大岩 正太郎, 菅原 一博
    体力科學 56(6) 2007年12月
  • 281. Bモード超音波法による膝軟骨評価と軟骨厚の年齢変化(加齢・性差,第62回日本体力医学大会)
    佐保 泰明, 谷口 圭吾, 金子 史成, 片寄 正樹, 吉田 真, 吉田 昌弘, 大岩 正太郎, 菅原 一博
    体力科學 56(6) 2007年12月
  • 466. Side Hop Testにおける長腓骨筋、前脛骨筋の筋活動および足関節内外反の関節運動(バイオメカニクス,第62回日本体力医学会大会)
    吉田 昌弘, 大岩 正太郎, 佐保 泰明, 菅原 一博, 谷口 圭吾, 片寄 正樹
    体力科學 56(6) 2007年12月
  • 474. 肩関節水平外転角度が腕立て伏せにおける上肢筋活動に与える影響(バイオメカニクス,第62回日本体力医学会大会)
    菅原 一博, 佐保 泰明, 大岩 正太郎, 吉田 昌弘, 谷口 圭吾, 片寄 正樹
    体力科學 56(6) 2007年12月
  • 529. ビート板の使用方法が水中姿勢に及ぼす影響(スポーツと疾患,第62回日本体力医学会大会)
    盛 智子, 谷口 圭吾, 片寄 正樹, 吉田 真, 山崎 肇
    体力科學 56(6) 2007年12月
  • 保健医療福祉施設における看護・理学・作業療法学科合同の実習科目「保健医療総論II」に関する学生への質問紙調査
    堀口雅美, 澤田雄二, 根本愼, 片寄正樹, 石川朗, 上村浩太, 奥宮暁子, 坂上真理, 杉山厚子, 舘延忠, 坪田貞子, 正岡経子, 松原三智子, 吉野淳一, 吉尾雅春
    札幌医科大学保健医療学部紀要(10) 11-18 2007年12月
  • スピードスケートトップアスリートにおけるMRIによる体脂肪評価
    渡邉耕太, 高尾良英, 向井直樹, 飛田格子, 油井直子, 村上成道, 片寄正樹, 山下敏彦, 奥脇透, 高橋英幸, 柳澤修, 本間俊行
    北海道整形災害外科学会雑誌 49(1) 87-88 2007年10月
  • 超音波画像診断装置による長腓骨筋々厚の計測
    吉田昌弘, 谷口圭吾, 片寄正樹
    北海道理学療法 24 81-84 2007年07月
  • 40 中高齢者における運動器疾患の二次予防として実施する膝痛への運動療法介入スキームの提案 : 無作為化比較対照試験を実施した結果から(骨・関節系理学療法, 第42回日本理学療法学術大会)
    金子 文成, 片寄 正樹, 古名 丈人, 島田 真梨子, 谷口 圭吾, 小島 悟, 横井 孝志
    理学療法学 34(2) 2007年04月
  • 他動的足関節背屈運動が腓腹筋腱複合体の形状特性に及ぼす影響―効果的なストレッチ法の考案に向けて―
    谷口圭吾, 片寄正樹, 古名丈人, 小島悟
    健康医科学研究助成論文集(22) 70-78 2007年03月
  • 投球時痛に対し理学療法を施行した社会人野球投手の1症例
    山崎肇, 岡村健司, 山下敏彦, 片寄正樹
    北海道整形災害外科学会雑誌 48(2) 103-104 2007年03月
  • 寒冷環境下競技におけるトップアスリートのコンディショニング トレーナーサポートの組織化
    片寄正樹
    臨床スポーツ医学 24(2) 185-189 2007年02月
  • 寒冷環境下競技におけるトップアスリートのコンディショニング MRIを用いたコンディションの指標 ―スピードスケート選手を対象とした身体組成の分析―
    渡邉耕太, 高尾良英, 向井直樹, 飛田格子, 油井直子, 村上成道, 片寄正樹, 山下敏彦, 奥脇透, 本間俊行, 柳澤修, 高橋英幸
    臨床スポーツ医学 24(2) 173-178 2007年02月
  • 618. 超音波画像診断を用いた長腓骨筋々厚の計測(リハビリテーション・運動療法, 第61回 日本体力医学会大会)
    吉田 昌弘, 片寄 正樹, 谷口 圭吾
    体力科學 55(6) 2006年12月
  • 619. 中高齢者の膝痛に対するヘルスケアとしての理学療法の応用に関する研究 : 筋力および筋厚からみた介入効果(リハビリテーション・運動療法, 第61回 日本体力医学会大会)
    谷口 圭吾, 金子 文成, 片寄 正樹, 古名 丈人, 吉田 昌弘, 吉田 真
    体力科學 55(6) 2006年12月
  • 669. 超音波診断装置を用いた上腕骨後捻角の測定における再現性(スポーツ医学的研究/その他, 第61回 日本体力医学会大会)
    吉田 真, 片寄 正樹, 谷口 圭吾, 吉田 昌弘
    体力科學 55(6) 2006年12月
  • 脊椎のスポーツ障害・外傷―その病態と治療―スポーツ選手の腰背部痛に対するアスレティックリハビリテーション
    片寄正樹
    Mon Book Orthop 19(9) 70-77 2006年08月
  • 167 中高齢者の膝痛に対するヘルスケアとしての理学療法の応用に関する研究2 : 運動機能変化からみた介入効果(骨・関節系理学療法4,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    古名 丈人, 金子 文成, 片寄 正樹, 小島 悟, 谷口 圭吾, 横井 孝志
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 168 中高齢者の膝痛に対するヘルスケアとしての理学療法の応用に関する研究3 : 日常生活身体活動度と歩行機能からみた介入効果(骨・関節系理学療法4,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    中村 祐美子, 金子 文成, 小笠原 一生, 古名 丈人, 綿谷 美佐子, 片寄 正樹
    理学療法学 33(2) 2006年04月
  • 痛み―有痛性疾患の理学療法プログラム 足関節捻挫
    高橋小夜利, 松田直樹, 片寄正樹
    理学療法(東京) 23(1) 384-389 2006年01月
  • 各種ビデオ会議システムによる遠隔地教育支援の実際と評価
    明石浩史, 中村正弘, 戸倉一, 大西浩文, 西城一翼, 山口徳蔵, 新見隆彦, 西陰研治, 木村真司, 佐々木茂, 沢田いずみ, 今野美紀, 片寄正樹, 仙石泰仁, 相馬仁, 小海康夫, 丸山知子, 辰巳治之, 今井浩三
    医療情報学連合大会論文集 25th 1046-1047 2005年11月
  • 雑誌レビュー Physiotherapy Canada(2004年版・第56巻)レビュー
    片寄 正樹, 吉田 真, 吉田 昌弘
    理学療法ジャーナル 39(11) 1009-1014 2005年11月
  • スポーツ理学療法の展開―現状と将来展望 スポーツ理学療法の現状と将来展望
    片寄正樹, 谷口圭吾
    理学療法(東京) 22(9) 1187-1190 2005年09月
  • スピードスケート選手における脊椎疾患
    津田肇, 川口哲, 村上孝徳, 渡辺耕太, 小熊大士, 渡辺吾一, 山下敏彦, 片寄正樹, 高尾良英
    北海道整形災害外科学会雑誌 47(1) 69-70 2005年08月
  • 420 ヒト長腓骨筋の神経筋コンパートメントにおける形状特性(理学療法基礎系2)
    谷口 圭吾, 片寄 正樹, 乗安 整而, 吉尾 雅春
    理学療法学 32(2) 2005年04月
  • 北海道における介護予防の展望―科学的根拠と地域特性を考慮して―
    古名丈人, 片寄正樹
    北海道の公衆衛生(31) 10-13 2005年03月
  • スポーツ医学用動画像コラボレーションシステムの開発
    津村宏, 清水健太郎, 片寄正樹, 高尾良英, 大西祥平
    医療マネジメント学会雑誌 5(4) 541-546 2005年03月
  • 理学療法評価―理学療法における体力測定 スケート選手の体力特性
    片寄正樹
    理学療法(東京) 22(1) 293-299 2005年01月
  • ヒト長腓骨筋における機能的役割の解明に向けた筋内コンパートメントの形態学的分析(運動器, 第59回日本体力医学会大会)
    谷口 圭吾, 片寄 正樹, 乗安 整而
    体力科學 53(6) 2004年12月
  • インターネットを利用したスポーツ医科学サポートシステム構築に向けた評価実験
    津村宏, 清水健太郎, 片寄正樹, 高尾良英, 大西祥平
    医療マネジメント学会雑誌 5(2) 354-357 2004年09月
  • スポーツ外傷とリハビリテーション スポーツ外傷における評価と理学療法
    片寄正樹
    理療 34(2) 19-25 2004年08月
  • 1024 フリースタイルスキーモーグル選手における膝蓋腱炎の発生機序に関する一考察(骨・関節系理学療法44)
    寒川 美奈, 山中 正紀, 片寄 正樹, 大西 祥平
    理学療法学 31(2) 2004年04月
  • 860 肩甲上腕関節回旋が肩甲骨面挙上時の肩甲骨上方回旋に及ぼす影響(骨・関節系理学療法33)
    嵯峨野 淳, マギーデイビット, 片寄 正樹
    理学療法学 31(2) 2004年04月
  • 高校サッカー選手の傷害認識調査~帯広市とその近郊の状況~
    近藤和也, 神山佳代子, 宮浦瑞恵, 三本欽也, 片寄正樹
    北海道理学療法 21 56-59 2004年04月
  • スポーツ医・科学の拡がり エリートスポーツと医・科学サポート
    片寄正樹
    体育の科学 54(4) 273-276 2004年04月
  • エリートスポーツと医・科学サポート (特集 スポーツ医・科学の拡がり)
    片寄 正樹
    体育の科学 54(4) 273-276 2004年04月
  • シンポジウムIII「スポーツの国際大会におけるメディカルサポート体制について」 : スポーツドクター,アスレティックトレーナー,そしてスポーツ理学療法士
    片寄 正樹
    理学療法学 30(3) 118-121 2003年04月
  • スポーツ国際大会におけるメディカルサポート体制について スポーツドクター,アスレティックトレーナー,そしてスポーツ理学療法士
    片寄正樹
    理学療法学 30(3) 118-121 2003年04月
  • 4.スポーツの国際大会におけるメディカルサポート体制について : スポーツドクター,アスレティックトレーナー,そしてスポーツ理学療法士
    片寄 正樹
    理学療法学 29(3) 2002年
  • <学位集成論文>超音波画像診断を用いた棘上筋筋断面評価に関する研究
    片寄 正樹
    札幌医学雑誌 70(5) T117-T123 2001年12月
  • 動きを計測する データ収集と処理の進歩 遠隔操作による動きの診断と理学療法
    片寄正樹
    体育の科学 51(8) 619-621 2001年08月
  • 147 動画コラボレーション技術を利用した遠隔スポーツ医学サポートの試み
    片寄 正樹, 大柳 俊夫, 三谷 正信, 山本 強, Miyazaki Masako, 高尾 良英, 石幡 忠雄, 宮岸 修, 市森 峰樹, 空 義晴, 田浦 祐治
    理学療法学 28(2) 2001年04月
  • スポーツ理学療法の現在
    片寄正樹
    理学療法ジャーナル 34(7) 496-497 2000年07月
  • 超音波診断画像による棘上筋断面積の測定再現性
    片寄 正樹, Magee David J.
    札幌医科大学保健医療学部紀要(3) 51-56 2000年03月
  • ストレッチング
    荻野利彦, 片寄正樹
    運動療法と物理療法 10(1) 2-6 1999年01月
  • スポーツマッサージ
    スポーツ傷害とその予防 1999年
  • 遠隔地保健医療支援システムの確立に関する研究
    大柳俊夫, 片寄正樹, 池田望, 仙石泰仁, 沢田いずみ, 佐伯和子, 石川朗, 橋本伸也, MIYAZAKI M
    医療情報学連合大会論文集 18th 458-459 1998年11月
  • スポーツ障害と理学療法 8 スポーツ障害とテーピング
    片寄正樹, 前田克史, 宮本重範
    理学療法(東京) 14(5) 404-409 1997年05月
  • スポーツ障害(部位別)に対する体操療法 野球肘に対する運動療法
    片寄正樹, 宮本重範
    関節外科 15(12) 1508-1516 1996年12月
  • アスレチックリハビリテ-ション(1)応急処置
    山崎 延介, 片寄 正樹, 宮本 重範
    北海道スポ-ツ医・科学雑誌(4) 31-35 1996年08月
  • スキーにおける前十字靭帯損傷の受傷機転に関する検討
    村井美奈, 前田克史, 菅原誠, 菅靖司, 高橋小夜利, 山村俊昭, 中野和彦, 片寄正樹
    臨床スポーツ医学 13(5) 542-544 1996年05月
  • スキ-による外傷とその理学療法 (特集 スポ-ツ外傷)
    片寄 正樹
    理学療法ジャーナル 30(3) 177-186 1996年03月
  • スポーツ外傷 スキーによる外傷とその理学療法
    片寄正樹, 前田克史, 寒川美奈
    理学療法ジャーナル 30(3) 177-186 1996年03月
  • スキーで受傷した前十字靭帯損傷患者の動作分析
    高橋小夜利, 菅靖司, 村井美奈, 菅原誠, 片寄正樹, 野坂利也
    北海道理学療法 12 34-38 1995年11月
  • 117. スキーにおける前十字靭帯損傷の受傷背景について
    寒川 美奈, 菅 靖司, 高橋 小夜利, 菅原 誠, 片寄 正樹
    理学療法学 22(2) 1995年04月
  • 肩関節鏡視下 Bankart 修復術(Caspari 法)の治療成績 : Cybex 評価を中心に
    岡村 健司, 福島 直, 石井 清一, 薄井 正道, 青木 光広, 片寄 正樹, 米田 稔
    日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 69(3) 1995年03月
  • CTscanによる健常成人体幹筋の筋横断面積の標準化の試み 第二報
    前田克史, 坂本豊一, 綿谷美佐子, 大和田修, 片寄正樹
    北海道リハビリテーション学会雑誌 23 47-50 1995年03月
  • スキーの医学
    南江堂 1995年
  • CTscanによる健常青年体幹筋の筋横断面積の標準化の試み (第一報)
    前田克史, 坂本豊一, 綿谷美佐子, 大和田修, 片寄正樹
    北海道理学療法 11 75-77 1994年10月
  • 257. 超音波画像を用いた野球選手の棘上筋の厚さの評価
    片寄 正樹, 荻野 利彦, 宮木 重範, 寒川 美奈, 菅 靖司, 菅原 誠
    理学療法学 21(2) 1994年04月
  • 415. 股関節屈曲角度の相違による大腿筋膜張筋・中殿筋の筋活動量の変化
    佐々木 祐二, 丸山 敬光, 坂本 豊一, 片寄 正樹
    理学療法学 21(2) 1994年04月
  • ロシアからきた下腿切断の女児に対する下腿義足の処方と理学療法の経過
    大畠純一, 柿沢雅史, 小島悟, 江刺家修, 石井清一, 乾公美, 片寄正樹, 宮本重範, 野坂利也
    北海道リハビリテーション学会雑誌 22 57-61 1994年03月
  • 86. 超音波画像を用いた棘上筋の厚さの評価
    片寄 正樹, 荻野 利彦, 宮本 重範, 寒川 美奈, 菅 靖司, 菅原 誠
    理学療法学 20(1) 1993年04月
  • 287. 足関節底背屈に伴う前額面における腓骨変位の定量的評価
    金子 文成, 池内 峯雄, 高橋 善雄, 甲斐 之尋, 宮崎 美司, 佐藤 勲, 片寄 正樹
    理学療法学 20(1) 1993年04月
  • 392. 背筋の筋力増強訓練における筋活動の検討
    坂本 豊一, 前田 克史, 綿谷 美佐子, 片寄 正樹
    理学療法学 20(1) 1993年04月
  • 北海道短距離選手の下肢筋力の特性
    竹田 憲司, 片寄 正樹, 神林 勲
    学園論集(75) p13-22 1993年03月
  • 北海道短距離選手の下肢筋力の特性
    竹田憲司, 片寄正樹, 神林勲
    北海学園大学学園論集(75) 13-22 1993年03月
  • 215.健常若年者の刺激応答時間について
    乾 公美, 片寄 正樹
    体力科學 41(6) 1992年12月
  • 291.膝前十字靱帯損傷の発生状況 : 利き脚及び非利き脚の違い
    片寄 正樹, 荻野 利彦, 宮本 重範, 小原 昇
    体力科學 41(6) 1992年12月
  • KT‐1000Iによる測定の信頼性
    菅靖司, 寒川美奈, 菅原誠, 片寄正樹
    北海道理学療法 9 43-46 1992年10月
  • 特発性側わん症に対する手術的治療がスポーツ活動におよぼす影響
    山下敏彦, 成田寛志, 横串算敏, 石井清一, 片寄正樹, 福島直, 大和田修, 菅原誠
    日本整形外科スポーツ医学会雑誌 11(1) 5-8 1992年05月
  • 9. 脳卒中片麻痺患者の日常生活活動における運動強度の影響因子 : 安静期間・年齢・運動療法開始後期間
    濱本 龍哉, 館 博明, 杉山 俊一, 矢本 宏治, 足立 重敬, 長尾 真由美, 片寄 正樹
    理学療法学 19(0) 1992年03月
  • 124. 肩関節肢位が肩内外旋運動時の筋活動に与える影響
    片寄 正樹, 荻野 利彦, 宮本 重範, 青木 光広, 大畠 純一, 柿沢 雅史, 小島 悟, 江刺家 修
    理学療法学 19(0) 1992年03月
  • テニスプレイヤーの手関節背屈筋力の検討
    小島悟, 柿沢雅史, 江刺家修, 大畠純一, 成田寛志, 片寄正樹, 青木光広, 石井清一
    北海道リハビリテーション学会雑誌 20 77-81 1992年02月
  • 健常者の体幹回旋筋力について 等尺性・等速性運動の測定
    夏目健文, 引野講二, 小林輝美, 宮川佳苗, 前田克史, 片寄正樹, 小山昭人, 佐藤巧, 布目雅明
    北海道理学療法 8 17-20 1991年09月
  • 1991年札幌ユニバーシアード冬季大会の医事運営と傷病報告
    近藤浩, 石井清一, 島本和明, 小林晶幸, 宮津誠, 菅原誠, 青木喜満, 片寄正樹
    臨床スポーツ医学 8(7) 827-830 1991年07月
  • 手技を考える PNF 2. PNFに対する見解
    片寄正樹, 乾公美, 小塚直樹
    理学療法(東京) 8(3) 229-233 1991年05月
  • 344. 前十字靭帯再建術後患者の軽度膝屈曲位における等速度性膝伸展筋出力について
    片寄 正樹, 宮本 重範
    理学療法学 18(0) 1991年03月
  • 前十字靭帯再建術後の膝伸展筋出力特性 膝屈曲角度の相異による検討
    片寄正樹, 宮本重範, 山内一功, 小原昇
    北海道リハビリテーション学会雑誌 19 98-101 1991年03月
  • 5.肩関節内外旋筋出力の検討 : 利き手、非利き手の相違による検討 : 外科,整形外科,リハビリテーション,運動療法
    片寄 正樹, 宮本 重範, 荻野 利彦, 青木 光弘, 菅原 誠
    体力科學 39(6) 1990年12月
  • 脳卒中片麻患者の日常生活における運動強度の検討
    片寄正樹, 小塚直樹, 宮本重範, 浜本龍哉, 長尾真由美, 岡島伸夫
    北海道理学療法 7 13-16 1990年11月
  • 肢体不自由児施設入所児の運動量
    小塚直樹, 片寄正樹, 宮本重範, 小神博, 小野宣子, 三島与志正
    北海道理学療法 7 17-20 1990年11月
  • 徒手による筋力増強法 臨床でのPNF
    乾公美, 太田勲, 小塚直樹, 片寄正樹
    理学療法(東京) 7(4) 283-289 1990年07月
  • 315. 脳卒中片麻痺患者の移動能力と運動量について
    浜本 龍哉, 岡島 伸夫, 長尾 真由美, 館 博明, 足立 重敬, 片寄 正樹
    理学療法学 17(0) 1990年03月
  • 344. 油圧シリンダー方式の運動負荷器による筋出力特性
    片寄 正樹, 宮本 重範
    理学療法学 17(0) 1990年03月
  • 腰部軟性装具に対する一考察
    飯岡和彦, 大和田修, 原谷広行, 前田克史, 小野忠明, 坂本豊一, 片寄正樹
    北海道リハビリテーション学会雑誌 18 27-31 1990年03月
  • 女性のハイヒールによる障害について (第3報) 第1,第5しMP関節部における側面圧について
    倉秀治, 石井清一, 小原昇, 宮野須一, 鴇田文男, 佐々木鉄人, 山越憲一, 黒沢秀樹, 片寄正樹
    靴の医学 4 17-23 1990年
  • "Physiotherapy"〔英国理学療法士協会発行〕(1988年版)まとめ
    乾 公美, 小塚 直樹, 片寄 正樹
    理学療法ジャーナル 23(8) p557-560 1989年08月
  • 19. 左心補助人工心臓を長期間装着した重症心不全症例に対する理学療法
    片寄 正樹, 田中 敏明, 江刺家 修, 大畠 純一
    理学療法学 16(0) 1989年03月
  • 女性のハイヒールによる障害について 足部症状の発現機序について
    倉秀治, 石井清一, 小原昇, 宮野須一, 佐々木鉄人, 内山英一, 山越憲一, 黒沢秀樹, 片寄正樹
    靴の医学 3 149-154 1989年

書籍等出版物

  • PT・OTのための画像のみかた
    金原出版 2016年01月 担当:共編者
  • ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎 (Sports Physical Therapy Seminar Ser)
    ナップ 2012年01月 担当:共編者
  • 腰痛のリハビリテーションとリコンディショニング―リスクマネジメントに基づいたアプローチ (SkillーUpリハビリテーション&リコンディショニング)
    文光堂 2011年09月 担当:編者
  • ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎
    ナップ 2011年
  • 検査・測定と評価
    文光堂 2011年
  • 腰痛のリハビリテーションとリコンディショニング : リスクマネジメントに基づいたアプローチ
    文光堂 2011年
  • 肩のリハビリテーションの科学的基礎 (Sports Physical Therapy Seminar Series)
    ナップ 2009年01月 担当:共編者
  • ACL損傷予防プログラムの科学的基礎 (Sports Physical Therapy Seminar Series)
    ナップ 2008年05月 担当:共編者
  • ACL損傷予防プログラムの科学的基礎
    ナップ 2008年
書籍等出版物を全て表示する
書籍等出版物閉じる
  • PT・OTのための画像のみかた
    金原出版 2016年 01月 担当:共編者
  • ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎 (Sports Physical Therapy Seminar Ser)
    ナップ 2012年 01月 担当:共編者
  • 腰痛のリハビリテーションとリコンディショニング―リスクマネジメントに基づいたアプローチ (SkillーUpリハビリテーション&リコンディショニング)
    文光堂 2011年 09月 担当:編者
  • ACL再建術前後のリハビリテーションの科学的基礎
    ナップ 2011年
  • 検査・測定と評価
    文光堂 2011年
  • 腰痛のリハビリテーションとリコンディショニング : リスクマネジメントに基づいたアプローチ
    文光堂 2011年
  • 肩のリハビリテーションの科学的基礎 (Sports Physical Therapy Seminar Series)
    ナップ 2009年 01月 担当:共編者
  • ACL損傷予防プログラムの科学的基礎 (Sports Physical Therapy Seminar Series)
    ナップ 2008年 05月 担当:共編者
  • ACL損傷予防プログラムの科学的基礎
    ナップ 2008年

講演・口頭発表

  • K-024 上腕骨後捻を考慮した肩関節内外旋可動域の評価(投球動作からみた肩関節機能,専門領域研究部会 運動器理学療法研究部会 運動器シンポジウム4 スポーツ理学療法研究部門,プロフェッション!新たなるステージへ,第47回日本理学療法学術大会)
    吉田 真, 片寄 正樹
    理学療法学 2012年05月25日
講演・口頭発表等を全て表示する
講演・口頭発表等閉じる
  • K-024 上腕骨後捻を考慮した肩関節内外旋可動域の評価(投球動作からみた肩関節機能,専門領域研究部会 運動器理学療法研究部会 運動器シンポジウム4 スポーツ理学療法研究部門,プロフェッション!新たなるステージへ,第47回日本理学療法学術大会)
    吉田 真, 片寄 正樹
    理学療法学 2012年05月25日

競争的資金等の研究課題

  • 運動器疾患の超音波画像診断法の研究開発
  • スポーツ外傷障害の発生メカニズムの研究
  • スポーツ医学サポートシステムの在り方
競争的資金等の研究課題を全て表示する
競争的資金等の研究課題閉じる
  • 運動器疾患の超音波画像診断法の研究開発
  • スポーツ外傷障害の発生メカニズムの研究
  • スポーツ医学サポートシステムの在り方


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.